即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継
お知らせ
●携帯端末で即時更新しています。
●後から写真を貼り付けていきます(なるべく翌日朝までに)。
●月別アーカイブ、カレンダーの日付けから入っていただくと、記事を古い方から順にお読みいただけます。
コメントについてのおことわり

 | ホーム |  次の頁→

DSC07138.jpg
新城海岸でたっぷり一時間半泳ぎました。潮位を入念に見定めて来た甲斐がありました。泳ぎ易さ、魚の見易さはまさに万全、天然の熱帯水族館を泳ぎ疲れるまで堪能しました。これで一通りは満足したのですが、とことんは満足していない、あと一回はまた来たいというのが今の正直な気持ちです。
そう思ったのには二つ理由があって、一つ目は今日は残念なことに予報よりも天気が悪くなってしまい、曇り六割晴れ四割という状態だったことです。そしてもう一つは、何処で泳いでも無数の熱帯魚が見られる新城海岸ですが、その中でも特に見応えのあるポイントを二つ発見したことです。大物を含め特に多くの魚が集まる所、ここはもう熱帯魚と一緒に泳ぐというよりは熱帯魚をかき分けて泳ぐという感じです。それからクマノミの棲家です。これらは浜のベンチやパラソルとの位置関係で覚えており、ほぼ特定することが出来ます。天気の良い時に再訪し、この二ヶ所を重点的に楽しみたいのです。

しかし残念なことには明日以降は潮位と時間帯の巡りがよろしくありません。日中はかなり潮位が低く、具合が良いのは朝のうちか夕方以降です。しかも大潮に向かって干満の差が大きくなっていくので、泳ぎ易い潮位でいる時間も短くなります。いつまで宮古島に居るのかという事も併せて考えねばなりません。難しい問題です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC07137.jpg
予定通りカブで出発して新城海岸へ向かっています。平良の市街地から新城海岸の方へ行くには島を横断する形になるのですが、宮古島は山がなく平坦なので網の目のように道路が走っています。そして内陸の道の風情が良いと言いました。これはつまり、毎回なるべく違う道を走って行きたいということです。しかしそろそろこれもネタが尽きてきました。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC07136.jpg
午後二時から三時頃に新城海岸に行くので、今日はゲストハウスで昼を食べていきます。そして食べるのは節約と節制を兼ねて安売りの時に買い置きしておいたカップ焼きそばです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC07126.jpg
一昨日の事になりますが、夕方ゲストハウスに戻るとこんな物が置かれていました。最近色々な所で目にするようになった、冷たくて美味な水がいつでも飲める機械です。これは有り難い、と言いたいところですがそうもいきません。こいつがあと一日早く来てくれれば2リットルの茶を六本も買ったりせずに済んだのですがorz

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC07135.jpg
昨日でインスタントの味噌汁とヨーグルトが切れたのですが、味噌汁はちゃんと買ったのですがヨーグルトを見事に買い忘れてしまいました。さらに、今日で卵がなくなります。パック入りご飯とひじき、鯖煮はあと一食分あるので、明日は卵なしということになります。那覇の時と比べると品数が少ない貧相な朝食が続きそうですorz

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
おはようございます。宮古島に上陸して今日で十五日目です。あっという間に半月が経ちました。そして宮古に居る間にどうしてもやっておきたい事も、あとはより良い条件で新城海岸で泳ぐこと、この一つを残すのみです。

DSC07134.jpg
今日も朝からよく晴れています。気になる潮位ですが、干潮が昼の十一時半。干潮時の潮位は昨日より10cm以上も低くなります。そして満潮は夕方の六時です。ここから導き出される結論は、午後二時から三時頃にかけて新城海岸へ行くというものです。それまではのんびり休んで過ごします。ただし、旅の次の展開が迫って来ました。それに備えて幾つかの調べものをする必要があるので、昼まではずっとパソコンに向かっていることになりそうです。

そして、今のところ予約をして既に宿代を払っているのは30日泊の分までです。今日の新城海岸での満足度如何ではこの通りになり、31日に宮古島を発つ可能性が高いです。宮古の旅もいよいよ大詰めになってきました。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC07132.jpg
DSC07131.jpg
この流れで当然竜宮展望台も再訪します。前回来た時は辟易するような状況でしたが、今日は何と他に誰もいません。透き通った海の美しさを静かに堪能することが出来て素晴らしいです。夕方四時半と遅かったのがよかったのでしょうか。まあそんな事はともかくとして、やはり宮古の海は何処も本当にきれいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
屋上に洗濯物を干したところで再びカブで出発しました。そしてこれも朝に予告した通り来間大橋にやって来ました。明日以降満潮時刻はどんどん後ろにずれていき、潮位が高いのは朝のうちか夕方以降という潮になってしまいます。日中の時間帯で潮位が高く、且つ晴天となると事実上今日が最後の機会でしょう。これを逃すわけにはいきません。

DSC07130.jpg
DSC07129.jpg
伊良部大橋や池間大橋に比べると干潮の時との景観の差は少ないですが、その代わりこちらは二つの橋に比べて海面との距離が近いです。伊良部大橋が空を飛んでいるような感じならば、こちらは速い船で海上を駆けるような爽快感です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC07133.jpg
これまで洗濯は着替えが全てなくなってからまとめてやるのが鉄則でしたが、ここにきて大きく事情が変わってきました。ゲストハウスみやこやは洗濯機も洗剤も無料で、広い屋上もある。こう書くと完璧のようですが、実は致命的な弱点がありました。洗濯物を干す道具が少ししかなくて、全然足りないのです。
こうなれば結論は一つです。簡単な話です。洗濯機が有料で道具が足らないのであれば困ったものですが、無料ならば頻繁に洗濯をすればいいだけのことです。Tシャツとパンツを三枚ずつとタオル、この少量だけを洗濯をしたのはこの旅始まって以来初めてです。それにしても水が貴重な宮古島で勿体ない話です。かといって自分で道具を用意する義理もないのですが。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC07118.jpg
DSC07119.jpg
新城海岸からの帰り道でのことです。畑に水を撒くスプリンクラーの水が、完全に道路にまで及んでいるのです。それも水量、勢いともにかなりのものです。言うまでもなく濡れました。南の島の昼下がり、炎天下でのことです。何ら問題はない、というかむしろ歓迎したいくらいなのですが、それは結果でしかないとも言えます。

設定がいい加減なのか、それとも道路を挟んだ反対側の農地にまで水を届かせようとしているのか。何れにせよ無造作に道路にまで撒き散らすとは(笑)
しかもこれは私道や農道ではありません。県道での事なのです。これが大都市だったらとっくに問題になっているでしょう。何とも長閑な離島らしい光景です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。