即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継
お知らせ
●携帯端末で即時更新しています。
●後から写真を貼り付けていきます(なるべく翌日朝までに)。
●月別アーカイブ、カレンダーの日付けから入っていただくと、記事を古い方から順にお読みいただけます。
コメントについてのおことわり

 | ホーム |  次の頁→

DSC02255.jpg
雨はますます強くなって土砂降りに。もう本日の出発は当然あり得ません。唯一の同宿者の御仁はずっと寝ているし、携帯片手に馴染みのサイトは全て巡回してしまいました。こうなるとあとは読書しかやる事はありません。いや今日に限っては、お待ちかねの読書の時間が来たと言うべきかも知れないです。
読むのは読み止しのままになっていた沢木耕太郎著「旅する力」です。旅先で不意の雨に降られ、そして旅の本を読む。実にいいものです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC02254.jpg
ガスカートリッジを一つ使い切り、次に控える缶に移行します。これは利尻島のキャンプ場で、他のキャンパーが置いていった物を無料でどうぞといただいた物です。そしてよく見るとこのカートリッジ、標準のものよりやや高いパワーガスでした。これは寒いところでもきちんと気化して火がつくやつです。一晩のキャンプのためにガスを買ってそして置いていくとは全く理解出来ない行動ですが、何故夏の盛りにわざわざパワーガスを買ったのか、ますます理解に苦しみます。
とはいえこちらは有り難く頂戴するまでです。標準ガスを新たに買い、このパワーガスは寒い時季まで温存するのも一案です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC02251.jpg
降り続く雨の中、傘を差して片道15分歩いてコンビニに行ってきました。弁当を買ってきて漸く朝食にありつくことが出来ます。この雨では他にやる事もないので、じっくり準備をしてゆっくり食べることが出来ます。これはこれでいいものです。もし朝から快晴だったなら食事などとっとと済ませて早く走り出したいですからね。

DSC02252.jpg
DSC02253.jpg
いつも通りコッヘルで湯を沸かしてインスタント味噌汁を添えます。そして食べた後はもう一度湯を沸かして茶をいただきます。コンビニの駐車場で昼をいただく時などはこの粉末茶を水に溶くだけですが、やはり食後は熱々の茶がいいですね。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC02248.jpg
昨日までの天気予報とはまるで違う結果です。朝から雨、それもかなり強く降っています。これでは何も出来ませんが、ライハに泊まっていたのは救いでした。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC02240.jpg
DSC02241.jpg
DSC02244.jpg
おはようございます。昨日は新得町は屈足のライダーの館くったりに宿泊しました。ここも長年利用し続けていますが、変わらずきれいに管理されていて無料です。本当に北海道ならではの奇特で、ありがたい施設です。
さて、屈足までは帯広から一時間もあれば来られてしまいます。昨日は豚丼を食べていて正午過ぎまで帯広の市街にいたのですが、午後一時には着いてしまいました。天気も良かったし少々早過ぎるのですが、昨日は洗濯という仕事がありました。

DSC02242.jpg
洗濯機が無料で使えて、さらには洗剤が置いてあって非常にありがたいです。

DSC02243.jpg
そして快晴で日干しが出来たのだからこんなに嬉しいいことはありません。洗濯物を外に干せたのは中頓別以来ひと月ぶり、快晴で干せたとなると一体いつ以来なのか、もう記憶にありません。

DSC02247.jpg
昨日は洗濯物を干した後周辺の景色の良さそうな道道や広域農道を走り回り、それから屈足温泉で入浴してライハに戻りました。同宿者が他に一人だけというのは予想外の少なさでした。カニの家のあの混雑は何だったのでしょう。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
先日、11日ぶりの晴天を見て感無量だと述べました。が、実はあの記事を書いた後またすぐに曇ってしまったのですorz
その後も気まぐれな雲の隙間から晴れたり曇ったりという冴えない天気でした。これに対して今日は正午頃から雲一つない空になりました。今度こそ、今度こそです。紛れもない快晴ということになると、羅臼にいた時以来二週間ぶりの事です。

DSC02239.jpg
DSC02245.jpg
DSC02246.jpg
それとともに今日は気温も一気に上がり、上着なしで走っていてもやや暑いくらいです。八月に入って暑さを感じたのは、21日目にして初めての事です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC02237.jpg
二軒目へ移行します。昨日はカレーのはしご、今日は豚丼のはしごです(笑)
やって来たのは真っ白い暖簾が気持ちのよいき久好。ここは専門店ではなく天麩羅、カツ丼、蕎麦なども出します。恐らく元は蕎麦屋で、今や主役が豚丼に移ったというところでしょうか。そしてこの店も当たりでした。

DSC02238.jpg
880円の豚丼を注文。肉は厚みがあって柔らかく、赤身と脂身の分量比も最高。タレも美味いです。自家製の糠漬けと大根の葉の味噌汁も実にいい味わいを出しています。ご飯も、レストハウスかしわやぶたいちのご飯はタレが染み込むことを意識し過ぎてか固めの炊き上げなのですが、ここはふっくらと柔らかく、上をいきます。
敢えて一つだけ難点を挙げるなら香ばしさが足りないことくらいでしょうか。今回食べた三店はどこも美味かったですが、総合点で言えば僅差でここが一番かも知れません。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
市場の食堂での朝食を断念した代わりに、今日は昼に豚丼をいただくことにしました。豚丼は先日レストハウスかしわで食べたのですが、一杯食べたから満足ではなくて、一杯食べたからこそ他の店の味も気になってきたということです。

DSC02235.jpg
11時の開店を待ち構えて入ったのはぶたいち。食肉卸売会社が直営する店だということで、何店かを展開するうちの本店です。
ロース肉とバラ肉が半分ずつ食べられるミックスも気になったのですが、ここは敢えて店が品書きの一番上に掲げるロース豚丼900円を注文しました。

DSC02236.jpg
これは美味い、素晴らしいです。炭火で焼いた香ばしさ、厚みのある肉の味わい、タレの味わい、どれも良いです。一粒一粒が立った米も見事、さらには味噌汁も美味いです。特に混雑していないのは繁華街から外れ、帯広駅から歩いては行けない立地故でしょうか。しかし自分の足があるならこの店は大いにおすすめです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
今日は本当は、帯広の市場の食堂で朝食を食べるつもりでいました。しかしその中でも目当てのものにありつくには開店一番で入る必要があり、そのためにはカニの家を遅くとも六時過ぎには出なければなりませんでした。然るに昨晩いつもより遅くまで飲んでいたせいで目を覚ますと既に五時半でしたorz

DSC02234.jpg
仕方なく市場の食堂は諦めて、コンビニでサンドイッチを買ってきていただきます。何とも冴えませんが、借りは返します。そのためにこのようにごく軽い分量なのです。ざわ…ざわ…

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC02233.jpg
昨日のカニの家も、一昨日程ではなかったもののそれでもかなりの混雑でした。しかし悪い事ばかりではありません。この夏北海道で出会った人、それも前半で出会った人と次々と再会したのです。倶知安の旭ヶ丘公園で一緒だった人、札幌のねこじゃらしで同宿だった人、比布のブンブンハウス、中頓別のライダーハウスで泊まり合わせた人もいました。こうなると宴会も盛り上がるというものです。
しかし、これだけ再会するということは全道のライダーが集結しているということでもあります。この時期に帯広に来ることはもう二度とないでしょう。そして遅くまで飲んでしまったことによる弊害が…

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。