即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継
お知らせ
●2019年10月27日、955日目で日本一周完結しました。
●現在は日常ブログを更新中です。http://kuda61.blog137.fc2.com/
●月別アーカイブ、カレンダーの日付けから入っていただくと、記事を古い方から順にお読みいただけます。
コメントについてのおことわり

←前の頁  | ホーム |  次の頁→

DSC03972.jpg
DSC03973.jpg
島にポプラがあるのですから中国地方を実感させます。ポプラといえばその場でご飯を盛り付ける弁当がなんといっても特徴的ですが、今日は昼時を外して遅くなってしまったのでポプ弁では重過ぎます。そこでポプラバーガーなる怪しいハンバーガーを二つ買って遅い昼食としました。味については聞かないで下さい。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC03969.jpg
周防大島の南端からさらに橋で繋がっている小さな島、沖家室島に渡ります。昨日訪ねた鹿島と雰囲気が似ています。波の殆どない穏やかな青い海と静まり返った小島の昼下がり、瀬戸内の旅の旅情が極まります。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
今回は橋で繋がっている瀬戸内の島を極力余さずに巡っていきたいと言いましたが、その中でも一番の大物が周防大島こと屋代島です。

DSC03966.jpg
DSC03967.jpg
地図で見てもその大きさは一目瞭然、人口二万人を擁し、島というよりは本州の一部といった趣です。この時間からこれを一周すれば今日はほぼそれで終わりでしょう。全長1kmを超す巨大な平弦トラス橋を渡って行きます。恐竜のような威容が素晴らしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
山口県に入ったところでまず必ず立ち寄らなければならないのがこちら、文化財にも指定されている西岩国駅です。

DSC03963.jpg
DSC03964.jpg
DSC03965.jpg
錦帯橋を模した車寄せの五連アーチが最大の特徴ですが、それでいながら全体のまとまりが素晴らしく且つ実に上品な、稀代の名建築です。木製のベンチやラッチが残る中の雰囲気も秀逸です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
国道2号で海に沿って走り、広島県から山口県に入りました。いよいよ本州最西端の県です。
旅に出る前、新幹線を乗り通して博多まで行く機会がよくありました。東京~博多間を走るのぞみ号は、上り最終ののぞみ64号を唯一の例外として、全ての列車が停まる駅以外の駅に一つだけ停まることになっています。私がよく利用していた列車はこれが福山駅で、すると山口県内では一つも駅に停まらず素通りすることになります。広島駅から小倉駅まで、一時間にも満たない速さで駆け抜ける文字通りの素通りです。
そんな山口県ですが、今回はむろんカブで時間をかけて、風景を心に刻みながら進んでいきます。先程から青看板に下関の文字が出ています。西への旅情が盛り上がります。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC03961.jpg
広島ではこれといった朝食のネタがありません。勿論自分が知らないだけという可能性も大いにありますが、少なくとも今朝どうするか心当たりはありません。こういう時に大きな都市はすぐに牛丼屋が現れるから便利です。

DSC03962.jpg
こう頻繁に吉野家を利用しているとたまには趣向を変えたいという気にもなるのですが、結局は毎度同じ注文に落ち着いてしまいます。牛丼並のつゆだくに味噌汁とごぼうサラダのセット、計540円です。まあ牛丼屋の使い方なんてそんなものだとも言えますが。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC03952.jpg
おはようございます。昨日は広島市内のゲストハウス、その名もシンプルステイ広島に泊まりました。ここを選んだ理由は、偏にバイクを置ける場所があったからです。広島の町はゲストハウスがかなり多いのですが、電話で何軒も問い合わせたのですがバイク置き場はなく、市井の駐輪場を使わねばならないところばかりです。そんな中置く場所があるとの返答だったのでここに即決したのです。

DSC03953.jpg
いざ行ってみたら完全な屋内でした。雨の日に逃げ込むのにおすすめです。ただしバイクは置けてもいいところ二台くらいです。事前にしっかりと確認した方がいいです。

DSC03954.jpg
各所は造りが広く余裕があって、実に居心地の好い宿です。ただ一つだけ難点がありました。それがシャワーです。シャワー室は大きな部屋で、中で何か所かに区切られているという一風変わった構造でした。他の人と床は共用しているというわけです。この造りだと足が濡れたまま服を着なければならず、不便です。また建物が古いせいかシャワー室に少々匂いがありました。シャワー室以外の点はとても良いゲストハウスなのですが。
広島の市街地なので言うまでもなく周辺には何でもあり、便利です。コンビニも目の前でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
今日は久し振りに「良い一日だった」と思える日でした。しっかりした朝食を食べて始動し、朝から絶景の海の旅、橋の旅、島の旅を満喫しました。天気は終日快晴で、一体いくつの美しい海辺を巡り、何本の大きな橋を渡ったでしょうか。そして一日に二度もフェリーに乗るとは、実に印象深いです。

そしてまだ終わりではありません。広島市内の安宿に投宿し、今夜はこれから学生時代からの後輩と飲みます。
これまで何度も友人の地元を訪ねて一緒に飲むことがありましたが、それも京都で終わりだと思っていました。ところがそうではなかったのです。出張というのがある者もいるわけです。今日はいつになく長い一日になりそうです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC03944.jpg
DSC03945.jpg
DSC03946.jpg
DSC03948.jpg
倉橋島から江田島に渡り、北端の切串港まで来ました。そして上村汽船の宇品港行きのフェリーに乗船しました。これこそが前回やりたかったのに諦めた事です。何とバイクの固定は全く無し。一切揺れないからということでした。持ち主からすれば少々不安ではありますが、いかにも瀬戸内の船旅です。

DSC03951.jpg
船を降りればそこはもう広島の市街、既に対岸の建ち並ぶビル群が見えています。そしてこの船には大きな美点があります。船首の二階、三階部分の先端で景色を眺めることが出来るのです。椅子こそありませんが、こんなにも開放感溢れる前方の景色を楽しめる船は初めてです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
前回は折角とびしま海道を訪ねた日に風邪で体調が悪かったと言いましたが、それによって道中の景色を十分に楽しめなかっただけではありません。時間の経過とともにどんどん症状は悪くなり、一刻も早く広島の宿に入って休みたい一心になり、呉からまっすぐ走って向かうだけになってしまったのです。午後もかなり早い時間に広島に着き、事情を説明して無理を言って早めにベッドに入らせてもらったと記憶しています。

DSC03942.jpg
今日はあの時の借りをとことん返し、目一杯走ります。倉橋島を南端まで突っ切り、さらにその先の小さな島、鹿島まで鹿島大橋を渡って来ました。静かな海と長閑な漁村の風情が秀逸です。過去の借りを返すだけでなく、昨日予告しました通りに橋で繋がっている瀬戸内の小島をなるべく多く訪ねるというのを引き続き実行していきます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。