即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継
お知らせ
●2019年10月27日、955日目で日本一周完結しました。
●現在は日常ブログを更新中です。http://kuda61.blog137.fc2.com/
●月別アーカイブ、カレンダーの日付けから入っていただくと、記事を古い方から順にお読みいただけます。
コメントについてのおことわり

←前の頁  | ホーム |  次の頁→

DSC01486_201905160625053a4.jpg
DSC01484_201905160625020c1.jpg
DSC01485_201905160625047e8.jpg
DSC01487_201905160625075af.jpg
フェリーの時刻まで少し間があるので、厳原の町を散歩します。市街の真ん中を二筋の水路が割って流れ、良い雰囲気です。立派な石垣の前の説明書きに目が留まりました。火切の石垣が市街地に現存しているのは全国でも対馬だけとあります。真偽のほどはともかくとして、ちょっとした壁や仕切りに立派な石垣を積む様はあちこちで見ることが出来ます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC01483.jpg
本日の朝食は、再びスーパーで半額で買っておいた弁当です。また湯を沸かして味噌汁も用意し、食べた後は熱い茶を、といきたいところですが、それをやると荷物の片付けと積み込みの時間が大幅に延びます。連泊ではなく移動の日はこれらを我慢するという場面は、この先も頻繁にあるでしょう。全ての持ち物を片付けて収納しないと移動出来ないという、本質的なバイク旅の負の部分の表れです。半額弁当が買えただけでも上々なのです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC01465.jpg
おはようございます。今日は対馬を離れ、九州本土へ戻ります。観光と郵便局巡りだけで昨日までの日程を一杯に使ってしまうようなら、もう一泊延ばすことも視野に入れていました。厳原の町をゆっくり歩いて風情を楽しむこともしなければ勿体ないからです。しかし昨日は午後の早い時間に厳原に戻って来られたので、これも叶いました。迷いなく出発出来ます。そして博多港行フェリーの出港時刻が8時50分というのが絶妙です。カブへの荷物の積み込みと朝食が済み次第港へ向かいます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC01466_201905141620283d6.jpg
DSC01478_20190514162035482.jpg
DSC01479_20190514162036269.jpg
武家屋敷跡よりもむしろ興味を惹かれたのは、対馬では現在の建物にも多く石垣積みが用いられていることです。変哲のない一般家屋であったり、マンションの塀が石垣積みになっているところもありました。他所ではなかなか見られないものであり、町並みが重厚な風景になっています。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC01480_20190514162038c17.jpg
DSC01481_201905141620397b4.jpg
厳原には武家屋敷跡があちこちに残ると聞いていましたが、実際には飫肥のように見事な武家屋敷群が残っているわけではなく石垣塀が残っているのがせいぜいで、中は現代の建物になっているところが多いです。少々期待外れでした。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC01477_201905141620339fa.jpg
厳原小浦簡易郵便局で貯金し、二日間に亘る一大活動が完了しました。終了時刻を二時半くらいと予想していたのですが、前倒し出来てよかったです。厳原の町や武家屋敷を散策する活動へ早めに移行出来ます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC01475_20190514162030d6a.jpg
DSC01476_20190514162032af1.jpg
順調に進んで厳原の市街地まで戻って来ました。厳原郵便局は壁に釜山の郵便局と姉妹郵便局であると書かれ、前には朝鮮通信使を幕府が接遇したことの碑が建てられています。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC01474_20190514161808388.jpg
今日も何もない所で昼時を迎えることが予想されたので、厳原のファミリーマートで昼食を調達してから出発しました。昨日に続いてまたサンドイッチと野菜ジュースです。これは偏におにぎりよりもサンドイッチの方が野菜ジュースと相性が良いからです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC01472_20190514161805704.jpg
DSC01473_201905141618061ea.jpg
山の中を淡々と走って局活動を進めます。田舎の字が入るとは実に印象的な地名で、田舎館以外にもあるとは思いませんでした。バス停も味わいがあります。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC01467_20190514161757b96.jpg
DSC01469_201905141618006b9.jpg
DSC01468_201905141617598c6.jpg
DSC01470_20190514161801c43.jpg
DSC01471_2019051416180305a.jpg
下対馬を概ね反時計回りに進んでいます。万関橋の袂の公園では東屋に石屋根が再現されていましたが、こちらは集落の中に石屋根倉庫が現存しています。説明書きによれば、冬場に北西の風が強いため、その対策とあります。平たい板状の石を積んだ屋根は見た目も美しいです。藻小屋といい漁具倉庫といいこの石屋根といい、対馬は特徴的な建築があちこちにあって素晴らしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。