即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継
お知らせ
●2019年10月27日、955日目で日本一周完結しました。
●現在は日常ブログを更新中です。http://kuda61.blog137.fc2.com/
●月別アーカイブ、カレンダーの日付けから入っていただくと、記事を古い方から順にお読みいただけます。
コメントについてのおことわり

←前の頁  | ホーム |  次の頁→

DSC04789_20190927183708e38.jpg
DSC04791_20190927183711a99.jpg
DSC04790.jpg
国道158号を西へひた走り、安房峠まで上ってきました。交通量はほぼ皆無で、カブのエンジンを切ると物音一つしません。かつて昼夜を問わず大型バスが行き交った道とはとても思えません。そしてここから望む焼岳の姿は均整がとれていてたいへん美しいものです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC04787.jpg
本日の朝食は松本市内の松屋でいただきます。利用するのは一体いつ以来でしょうか。記憶が正しければ昨秋に福岡は中洲の松屋で食べたような気もしますが、それも定かではありません。この通りだとすると、約一年振りということになります。
実はすぐ先に吉野家もあり、株主優待券がだぶついているのは先日報告した通りです。しかし行く手に現れる頻度がほぼ無に近い松屋があるからには、今日に限ってはこれしかありませんでした。

DSC04788_20190927183706c06.jpg
久し振りとなれば注文もこれしかありません。ソーセージエッグ定食で選べる小鉢は牛皿、豚汁変更で580円です。出発前に住んでいた埼玉の自宅は、歩いて三分のところに松屋がありました。あの店に何回世話になったか、恐らく百回は超えていると思います。その殆どは朝食であり、朝食の注文の大半がこれでした。懐かしです。
ところでご飯の盛りが松屋とは思えない程に少ないのに驚きました。足りない分は自分でよそって好きなようにおかわり出来るとのこと。なるほどこれなら少食の人にも大食らいの人にも利があります。こんな変化があったとは、長く無沙汰をしていたことを実感します。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC04785_20190926161140e77.jpg
おはようございます。二泊した松本のライダーハウスゆずを出発して、移動を続けます。向かう方角は言うまでもなく西そして南です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC04784_20190926161138a86.jpg
DSC04782_20190926161135ee5.jpg
DSC04783_201909261611371be.jpg
続いて高ボッチの山頂です。駐車場から徒歩五分で簡単に来られます。先程とは反対側の眺望が楽しめるのですが、山頂まで上り切った瞬間に思わず声を上げてしまいました。諏訪湖を一望する大展望が現れたのです。しかも諏訪湖越しに富士山が見えます。
何という絶景か。ここまで二年半に及ぶ日本一周で出会った数々の景色の中でも十傑に入ります。狭く急な山道を走ってわざわざ再訪して本当によかったです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC04780_20190926161133c09.jpg
DSC04781_20190926161134a9a.jpg
前回霧に覆われていて来た意味が何もなかった高ボッチ高原を再訪し、雪辱を果たしました。松本市街から安曇野、その向こうに屏風を立てたように連なるアルプスの山々を一望する大展望が広がります。中でも穂高岳の荒々しい山容が秀逸です。ただし霞みが強いのが残念です。写真でどこまで伝わるでしょうか。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC04775_20190926160907e18.jpg
DSC04776_20190926160908f0a.jpg
DSC04777_201909261609102d0.jpg
松電の新村駅を定点観測します。前回来た時にはなかった、旧駅舎の入口上に掲げられていた木製の社章と社章の鬼瓦が展示されていました。さらに旧駅舎の所在地であったことを示す標まで。素晴らしいことです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC04774_20190926160905cf7.jpg
続いて都市でなければ出来ない用事をこなします。松本市内にある旅行代理店にやって来ました。バイク旅とおよそ縁がない存在ですが、何故ここに来たのか、勘の鋭い方はお気付きでしょうか。旅の終わりが近付いていること、そしてその後は福岡に住むと決めていることと関係があります。こう書けばもうお分りでしょう。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC04772_20190926160904a6c.jpg
今日はまずはライハの近くの郵便局にやって来ました。不要な荷物とはいっても大袈裟なものではありません。少なくともこの旅ではもう使わないツーリングマップルの北海道、東北、関東。それから日記用のルーズリーフが余っているのでそれも送ってしまいます。旅の終盤を実感する寂しい場面です。内容、分量ともにレターパックライトが最適だったのでそれを利用します。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC04771_20190926160902ade.jpg
前回に続いてゆずの主人が握ってくれたおにぎりをありがたくいただきます。これが絶品なのです。米の柔らかさと一粒一粒がほぐれる食感が、ここまで高度に両立するものかと思わされます。これを食べればコンビニのおにぎりは質の低いものだと知ることになります。たいへんご馳走様でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC04770_201909261609018d0.jpg
おはようございます。昨日はその後美ヶ原林道を走りました。思った程眺望がなくて楽しい道ではなく、残念でした。それはともかくとして、夕方に松本の町に着きました。となればここしかありません、この旅で三回目となるライダーハウスゆずに泊まりました。
このトレーラーハウスは広くて設備も整っていて、もはや家でしかありません。駅は目の前、スーパーや色々な飲食店まで歩いて行けるという便利な環境で、それでいながら広々とした景色の向こうに山並みを見渡して信州を実感出来ます。

素晴らしいところですが、これらの条件だけではありません。気さくな兄貴分といった感じの主人と馬が合い、一緒に飲むのが楽しいのです。
大局的に西へ向かって行ければいいのであり、必ずしも松本を経由しなければいけないということはありません。今回は主人と一緒に飲むためにわざわざ来たようなものです。昨晩ももう一人の同宿者と三人で大いに盛り上がりました。楽しいひと時をありがとうございました。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。