即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム |  次の頁→

おはようございます。昨晩は道の駅虹の森公園まつのでテント泊しました。

DSC08436.jpg
DSC08437.jpg
このように、敷地の一角の屋根の下を拝借しました。この場所は夜中には照明がなく暗くなってくれて、何より車の出入りも人通りも一切無く、静まり返っていました。
さらには、テーブルと椅子が多数あったのが非常にありがたかったです。これによって設営、撤収が実に楽に行えました。

DSC08438.jpg
つい先刻の撤収の際の様子ですが、まるで市場のようです(笑)

DSC08434.jpg
しかし何とっても素晴らしかったのは、風呂とコンビニまで歩いて行けることです。テントを張った場所から川を挟んで真正面に風呂が。
道の駅の方に断りを入れましたが、テーブルでブログの記事に写真を貼る作業などし、暗くなる頃にテントを張りました。しかる後に歩いて風呂と買い物に行けたのが非常にありがたかったです。

DSC08435.jpg
ぽっぽ温泉なる施設は、510円で広くて清潔で、木の桶の露天風呂などもあり、休憩室も整っていました。最寄りの入浴施設としてはとても良かったです。

先日の道の駅すくもに続いて、道の駅でこんなに快適に一晩過ごすことが出来ていいのか、と思える程でした。しっかりと休息出来ました。ありがとうございました。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
松野町で夜を明かした事からもお分かりいただける通り、昨日は野福峠から北上せずに宇和島の方へ引き返して来ました。これも偏に先日述べた通りに日数がないからです。
結論から言いますと、愛媛県の桜の名所は切ります。今日から高知、香川と回って、徳島県内には強い魅力を感じる見所はないので、和歌山行きのフェリーに乗る直前に時計回りで徳島入りするつもりでいます。

先日八幡浜のカブヌシさんに色々と教えていただいただけに心苦しく、また西予は自身も好きな地域だけに尚のことですが、あくまで基準は吉野山なのです。開花状況も睨みつつ、いつでも徳島港へ駆けつけられるような心構えで進んで行きます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08439.jpg
本日の朝食は、昨日の夜ビールや食べ物を買ったコンビニをまた利用します。というか他に選択肢は全く無いのです。
一旦道の駅に戻れば広いテーブルと椅子が使えるので、今日は弁当を買いました。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
朝のうちは晴れ間もあったのですが、出発して間もなく雨が降ってきましたorz
それにしてもしつこい、これで降り続くこと四日目です。今日もまた視界の悪い中を走るのかと思うと心底うんざりしてきます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08440.jpg
国道から枝垂れの一本桜が見えたので、思わず脇道に折れて近付いてみました。名もなき木ですが、その枝振りは見事です。周囲の景観との取り合わせ、見栄えも実に良く、何かしら名を付けて騒ぎ立てれば今日びすぐに名所になるのではないか、そんな事を考えてしまいました。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08441.jpg
DSC08442.jpg
DSC08443.jpg
深い山中の国道沿いに湧水を見付けました。たまたま居合わせた地元の人がそのまま飲めると言うので、迷わずペットボトルに満たしていきます。
これもこの旅で楽しみにしていた事なのですが、初めて叶いました。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08444.jpg
DSC08445.jpg
松野町から国道320号、197号、440号と交通量のまったく無い道を快走してきました。国道33号に合流したところですぐに道を逸れ、西村大師堂の枝垂桜を訪ねます。
残念ながら枝垂桜は一分咲きで見頃には遠いですが、ここに来るまでの景色が素晴らしかったので不満はありません。石垣積みの棚田が広がる山里を桜ほか様々な花が彩り、まさに春爛漫です。

そして、朝のうちの雨はすぐに止み、先程から待望の晴天が広がってきました。さらには何処を走っても道沿いの染井吉野は満開で、行けども行けども絶景です。
漸く旅の目的とも言える景色が待っていたのです。まさか出発から一月近くもかかるとは思いませんでしたが。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08454.jpg
DSC08457.jpg
続いて中越家の枝垂桜を訪ねます。これは凄いです。名木と讃えられるだけのことはあります。

DSC08455.jpg
これだけの大木でありながら何とも均整のとれた姿をしていて、枝振りや花の多さも良いです。

DSC08449.jpg
DSC08450.jpg
DSC08451.jpg
DSC08453.jpg
DSC08460.jpg
そしてこの木だけでなく周辺も名木揃いで、山里との景色の取り合わせも素晴らしく、夢のような景色です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08463.jpg
DSC08464.jpg
続いて訪れるは大渡ダムです。ダム湖に沿ってどこまでも果てしなく桜が続いています。ツーリングマップルによればその数三千本。いちいち写真に撮っていてはきりがありませんが、長く待ち望んだ晴天の満開です。なかなか先へ進めません。

DSC08465.jpg
DSC08466.jpg
車が殆ど通らないので、ごくゆっくりした速度でカブを走らせられるのもよいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08469.jpg
DSC08470.jpg
次にやって来たのはひょうたん桜です。ここは本当に素晴らしいです。まさに夢のような景色です。

DSC08471.jpg
DSC08472.jpg
ひょうたん桜はもちろんですが、それだけでなく山全体が絶景なのです。遥か眼下の景色を見下ろして山の斜面を埋め尽くす桜の絨毯…桃源郷というのはここを言うのでしょう。

DSC08473.jpg
DSC08477.jpg
DSC08479.jpg
ひょうたん桜も山の中腹に生えていて、周りに道や広場が配されているので、上から見下ろしてよし、下から見上げてよしです。立体感のある桜の絶景ということで言えば、ここに並ぶ場所が全国に果たして何箇所あるのでしょうか。
日曜日だけにたいそうな人出ですが、写真に切り取り易いのも最高です。時間が許すのであればここなら一日中いられます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。