即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム |  次の頁→

おはようございます。高知市内は朝から雨が降っています。そしてこの雨が一日中、明日まで降り続くというどうしようもない予報になっていますorz

結論を言いますと、今日はビジネスホテルに連泊してこの雨をやり過ごします。はっきり言ってこの展開は痛恨です。吉野山の桜が明日にも満開を迎えようかという切羽詰まった状況なのにこれです。
しかし、一昨日雨の中を一日走り続けて、やはりバイクは雨の中を走るものじゃないという、この当たり前の事を改めて強く実感したのです。走っていても楽しくないし余裕が無くなるし、何よりも視界が悪いのがよろしくない。そして折角の桜の景色も雨ではやはり興醒めです。一応は雨に対して万全の装備をしているのだから、事務的な移動ならば走るのもいいでしょう(長旅をしていると実際にそういう場面も僅かながらあるものです)。しかし今はそういう場面ではありません。
しかし心の底がざわざわと落ち着かないような、そんな焦燥感に駆られるのも事実です。このままでは桜前線に置いて行かれてしまいます。せめて雨が吉野の桜を散らさないことを祈るばかりです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
昨日の桜の名所の大量の写真を記事に貼り付けました。是非改めてご覧下さい。
この先もこのように、なるべく翌朝までに、出来ればその日の夕方のうちに記事に写真を貼っていくというやり方を続けます。今のところは破綻せずにこれが守れています(笑)
今後とも宜しくお願い致します。

画面左側のカレンダーの日付けをクリックすると、当該日の記事が古い方から順にお読みいただけます。たとえば4月9日をクリックすれば、昨日一日の記事だけを古い方から読めるという寸法です。
ちなみに月別アーカイブの部分をクリックすると、その月の記事全部を古い方から順にお読みいただくことが出来ます。ご活用いただければと思います。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
雨が降る中、カブで出掛けます。雨を避けてホテルに連泊しておきながら、合羽を着込んでまで走るのは矛盾に満ちた行動と思われるかも知れませんが、もちろん目的があります。

DSC08497.jpg
出掛けるというよりは仕事のために仕方なく走ると言った方が適当かも知れません。とはいってもごく短距離ですが。こう書けば勘の良い方なら何処へ何をしに行くかお分かりでしょう。詳細はまた後ほど…

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
ところで話が前後しますが、今朝はホテルの朝食をいただきました。朝食なしのプランと朝食付きのプランが400円しか違わなかったので、ならば朝食付きの方がいいだろうと思ったのです。しかし、この選択はいま一つでした。

DSC08494.jpg
所謂ビジネスホテルの簡素な朝食の典型でした。タンパク源がほぼ玉子しかないという…
高知の市街地だけに周囲には飲食店やコンビニが沢山あります。同じ400円でもこれならば牛丼屋の方が良かったかも知れません。そして問題は、明日も全く同じものを食べなければならないということです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
雨の中を走ってまで行く必要があった場所とは、レッドバロンでした。出発して以来初めてのオイル交換をしてもらいました。四国はレッドバロンが少なく、特に高知県は高知市の市街地のこの一軒だけです。
このカブはレッドバロンで購入したもので、オイルリザーブの会員でもあるので、オイル交換はレッドバロンでのみ行います。

DSC08498.jpg
出発の直前に交換して、それから2千km弱走行しました。これはかなり早めの交換で、もう少し走ってもいいのですが、花見の旅はこれからとても忙しくなります。そして六年間封印していた長距離走行でカブのエンジンも少々びっくりしているかも知れません。今回は早めの交換でいいでしょう。

オイル交換と同じくらい、いやそれ以上に大事なタイヤの空気圧も調整してもらいました。荷物満載なので前1.9、後2.8です。今後もこれを継続していく予定です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08499.jpg
レッドバロンからの帰り道、住宅街に未訪問の郵便局があったので貯金をしていきます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08496.jpg
郵便局の次は時計店に行きました。カブのハンドルにこうして巻いていた腕時計ですが、先日突然動かなくなってしまったのです。ネットで調べた一番近い時計屋へ行ったところ、住所は合っている筈なのに影も形もありません(笑)
仕方なしに次に近い店を調べようと思ったところ、そこで携帯の電池が切れるという追い討ちが。もうホテルのすぐ近くだったので、一旦戻って傘を借りて、歩いて行くことにしました。

DSC08500.jpg
高知の繁華街のど真ん中を歩いて行きます。

DSC08501.jpg
何人かの店員が背筋を伸ばして待ち構えている、時計専門店がありました。こういう店は田舎にはまずないので助かります。
そして止まった原因は電池切れということで、10分程で交換してもらえました。実は一昨日雨の中を一日走行し、その直後に止まったので、それが原因ではないかとも疑っていたのです。まあ防水のG-SHOCKがそれで止まるとも思えないのですが、それにしても絶妙な間合いで電池が切れたものです。私を驚かそうとしているとしか思えません。

代金は1,620円でした。電池は何年も切れないものだから、十分に手頃と思える値段です。しかしそれだけに、やはり止まる間合いが絶妙過ぎます(笑)
ともあれ雨で停滞の日に都市部に居たということで、こうしてすぐに修理が出来たのはよかったです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
停滞日とはいっても仕事はまだあります。先日僅かながらに湿っぽい状態で収納した寝袋やマットを部屋に持ち込んで乾かすのです。とはいっても殆どその必要がない程度ではあるのですが、その事よりもこうして仕事があって退屈しないという事が大事なのです。

DSC08503.jpg
それにしても、野営道具が本来相容れない筈のビジネスホテルの部屋にあるのは不思議な光景です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
続いての仕事はバイクの整備です。まずはチェーンの清掃と注油を行いました。

DSC08504.jpg
前回はキャンプ場の駐車場だったのでチェーンの清掃は見送って注油のみを行ったのですが、今日はホテルで不要な段ボールを貰うことが出来ました。

DSC08505.jpg
切り分けた段ボール片二枚をこのように置きます。チェーン清掃の際の基本形です。これでバイクやタイヤに油や汚れが飛ばずに済み、地面を汚すこともありません。

DSC08506.jpg
DSC08508.jpg
チェーンクリーナーを吹き、それから家から持ってきた使い古しの歯ブラシでチェーンを磨き、油カスや汚れを落とします。歯ブラシはこの一回限りで捨てますが、ちょうどビジネスホテルに泊まっているので補充することが出来ます。

DSC08511.jpg
下に敷いた段ボールはご覧の有様です。キャンプ場の駐車場では作業が出来ないと言った意味がお分かりいただけたでしょう。

DSC08509.jpg
DSC08510.jpg
並行してもう一つ大事な作業をしました。前カゴに追加していた容器を外したのです。
ここには雨合羽を入れていました。詳しい事は出発前のこちらの記事を参照していただきたいのですが、前照灯の光を遮らない少し低い位置に取り付けたことといい、収納の合理性やカバーの大きさもぴったりだったことなど、今回の積載の工夫の中でも自慢のものでした。
ところが、これは机上の空論だったのです。

実際には前部への張り出しが大き過ぎて前照灯の光を遮ってしまっているのです。夜間走行は出来る限り避けるつもりですし今のところないのですが、問題はトンネルです。田舎道の照明のないトンネルなどで前を全く照らせないので恐ろしい思いをしました。いや恐ろしいだけならまだしも、危険です。
ということで、当たり前ですが潔く取り外しました。雨合羽は右サイドバッグの収納に余裕があるので、そこに入れることにしました。ところが、実際にはカバー上部の面積がそもそも大きいので、これを外したところで根本的な解決になりませんでした。外し損というやつでしょうかorz
もう一回り小さいカバーを買うなど、なるべく早く対策をしなければいけないと思います。

DSC08507.jpg
ともあれ、雨が降り続く中でこれらの作業が出来るのは完全に屋内の駐車場があってこそです。非常にありがたいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
表題のような発言があったかどうかは不明です(笑)
ですが、このような心境でいることは事実です。桜が漸く見頃になったと思いきや雨が降り、昨日漸く天気の良い中名所を巡れたかと思ったら、またすぐに雨…

もはやもどかしさしかないです。そして既報の通り、停滞日といえどカブの整備を中心に色々と仕事をしました。とはいえ大した仕事ではありません。15時までには全て終わってしまいました。あとは雨が止むのを待つだけですが、その気配すらなく、本降りの雨がばしゃばしゃと降り続いています。
高知の町にいてこの状況ですから、あとは居酒屋巡りに打って出るしかやる事はないのです。というわけで、また後ほどお会いしましょう…

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。