即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム |  次の頁→

おはようございます。昨日の記事に写真を貼り付けたところです。よろしければ改めてご覧ください。

DSC08546.jpg
さて、昨日は不安定な天気に翻弄され、後半は結局また雨の中での走行でした。そして印象的だったのは寒さです。真っ昼間でも気温が12度しかなく、指先などは冷たくて大変でした。
夜も寝袋一枚でいけたものの、ぎりぎりの線でした。久々に就寝時のヒートテックシャツが復活し、寝袋を頭まで被って寝ました。これは日毎の違いなのでしょうか。それとも高知がそれだけ暖かかったということなのでしょうか。

まあそれはともかくとして、今日は空模様からも予報からも好天が期待できます。昨日頑張って日が暮れるまで移動した甲斐あり、朝から香川県内の桜名所とうどん屋の二つに専心出来ます。たいへん楽しみです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
意表を突いて朝一番は桜でもうどんでもなく鉄活動から始まります(笑)
琴電の滝宮駅です。

DSC08551.jpg
DSC08552.jpg
前後非対称の袴腰の屋根は立体感と凝縮感があり、瓦が葺かれます。壁は板張り。重厚さと軽快さという、矛盾する魅力が同居しており、小柄ながらも存在感に満ちた素晴らしい名駅舎です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08553.jpg
滝宮駅のすぐ近く、滝宮公園に来ました。川が蛇行する所に張り出した河原が公園になっていて、そこを桜の木が埋める様は独特の風情があります。

DSC08554.jpg
自分が公園に居るよりも、全体を俯瞰する橋の上からの眺めが秀逸です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08556.jpg
朝食は言うまでもなくうどんです。一軒目に入ったのは「よしや」。
現代的な外見から想像される通りに、一軒営業ながら若い人がやっている元気な店です。

DSC08557.jpg
出汁の香りと味わいが素晴らしいです。麺は讃岐うどんにしてはやや柔らかめの仕上げ。
寒くて体も手も冷えていたので温かいかけうどんの小と磯辺揚げ、計350円也。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
二軒目はよしやのすぐ近くにある「なかむら」です。この店は雰囲気が非常に怪しく、讃岐うどん屋巡りの喜びを存分に味わえます。

DSC08558.jpg
まず、一発で見付けるのはまず無理だろうという立地です。車がすれ違えない細い路地からさらに折れた枝路地にひっそりと佇んでいます。
小屋のような店に入ると釜と、棚に並べられた天麩羅類、薬味に箸に水に茶などが置かれ、注文番のおばちゃんが待ち構えています。椅子はありません。

DSC08560.jpg
会計を済ませたらこの小屋の奥の扉の向こうへ。そこは軒先にテントを張った半屋外で、ここで食べるもよし、そのさらに奥にある広い家の中で食べるもよしです。
そんな店に開店直後だというのに常連客が何人もいるのですから流石です。

DSC08559.jpg
醤油の小と春菊竹輪天で320円。この春菊竹輪天は秀逸です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08561.jpg
DSC08563.jpg
丸亀城にやって来ました。桜抜きにしても予て来てみたかった名城ですが、それを満開の桜が彩っているのだからもう言うことはありません。

DSC08564.jpg
DSC08565.jpg
DSC08568.jpg
DSC08570.jpg
そしてそれだけではありません。素晴らしいとしか言いようがない立派な石垣、讃岐平野に讃岐富士、振り返れば瀬戸内海と瀬戸大橋をそれぞれ一望する絶景です。
強いて難点を申すならば、広過ぎるし見応えがあり過ぎて時間がかかることです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
余りの絶景に言葉も出ません。これぞ「桜の郭」です。

DSC08571.jpg
DSC08575.jpg
DSC08576.jpg
DSC08581.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08574.jpg
DSC08580.jpg
私は特に城好きというわけではありませんが、現存天守十二城のうち未訪問の城は訪ねたいと思っています。今日こうして丸亀城に来られてよかったのですが、惜しまれるのは先日、宇和島城の目の前を通りながら立ち寄る余裕がなかったことです。

しかし九月に北海道から南下していく時、四国は今回は時間をかけるつもりでいます。或いは六月くらいに来るかも知れません。またその時にお会いしましょう…

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08583.jpg
DSC08584.jpg
DSC08585.jpg
丸亀城の余りの素晴らしさに一時間を費やしてしまいましたが、漸く移動を始めます。次に来たのは多度津駅です。桜にうどんに城に鉄と、今日は忙しいですが、望むところです。

DSC08586.jpg
多度津駅は駅舎というよりも、予讃線と土讃線という大幹線が分岐する古くからの要衝の雰囲気が今でも色濃く残っているところが最大の魅力です。構内はたいへんに広く、今でも鉄道工事を擁します。
そして何といっても構内の片隅に残る煉瓦積みの給水塔です。目の前まで近付けるのも素晴らしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08587.jpg
DSC08588.jpg
DSC08589.jpg
次にやって来たのは多度津の桃陵公園です。瀬戸内海と讃岐平野を一望する小山が桜で埋め尽くされ、素晴らしい眺めです。

DSC08591.jpg
DSC08593.jpg
特に海側については写真に切り取ろうとするとごちゃごちゃしてしまって絵にし辛いのですが、実際に足を運んでこその絶景と言えるでしょう。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。