即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム |  次の頁→

おはようございます。昨日は飯田市の妙琴公園キャンプ場でテント泊しました。

突然ですがここで業務連絡があります。
今日は忙しくブログの記事を書いている暇はないので、詳しいことは午後に改めます。昨日の記事への写真の貼り付けも午後までお待ち下さい。
花見の旅編においては今後も少なからずこういう事があるかと思います。ご了承下さい。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
早朝の道を寒さに震えながら快走して、高遠までやって来ました。

DSC08856.jpg
DSC08850.jpg
DSC08851.jpg
高遠の桜について、ここで私が語るまでもないでしょう。天下一の桜とも謳われた名所の中の名所です。
しかし残念ながら、木にもよりますが全体として六分咲き、天気は曇りで時折薄日が差すといった程度です。こうなると、そこまでしてやって来た意味があったかと思ってしまいます。高遠には過去に満開の時に三回来ているからです。しかもそのうちの一回は終日快晴でした。

DSC08853.jpg
DSC08858.jpg
とは言っても桜前線を追う旅の過程で、経路上にありながら高遠を通り過ぎるというのも流石に画竜点睛を欠くのも事実です。
ここへ来ると毎度丸一日を注ぎ込むのですが、今日は午後から天気が崩れるということもあるので、今回に限っては手短に切り上げようと思います。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08859.jpg
DSC08860.jpg
DSC08861.jpg
高遠城址を過去に例のない短時間であとにし、伊那市街へ向けて西へ走ったところで絶景と出会いました。漸く雪山と桜の取り合わせを写真に収めることが出来ました。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08864.jpg
DSC08870.jpg
伊那の市街地にある春日公園にやって来ました。高遠と違ってこちらは東側の斜面ならば満開、さらにタカトオコヒガンザクラと染井吉野の共演を楽しむことが出来ます。しかも先程まで天気がはっきりしなかったのですが、快晴になってきました。素晴らしい眺めです。

DSC08866.jpg
DSC08868.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
春日公園のベンチに見たことのある姿が。同じように伊那へ花見にやって来た学生時代の旧友と再会しました。
前ブログの最後の方で、仕事を辞めたこととこの日本一周をすることを報告した際、記事の中で自身の人生観や旅について長々と書いたことがあります。その中に、まっとうな社会人としての立場を守りつつも生涯独身を宣言し、人生の情熱の全てを旅に懸けている男が友人にいると述べました。そうやって引き合いに出した人物こそが彼です。

知っている人間に一か月ぶりに会いました。そして互いにこの広い日本の何処をほっつき歩いているか分からない中で、この邂逅はなかなかに凄い出来事だと言えます。
しかし話に花が咲くかといえばそんなこともありません。たいへんに無口な彼と、雨の足音に怯えて先を急いでいる私。加えて、互いに過度な干渉をせず、されず、一人気ままに行動するのが好きときています。挨拶もそこそこに、三分も一緒に居ずに別れました。気が置けない間柄とはいえ、男同士というのはこんなものです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08875.jpg
DSC08872.jpg
同じく伊那市街の伊那公園にやって来ました。公園の南側の一部の木が満開のもののありますが、全体的にはやはり見頃には早いようです。ここも高遠城址や春日公園と同様、過去に満開を見ているので余り時間をかけずに切り上げます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08878.jpg
ヤフーカーナビの酷い誤表示に翻弄されながらも、友人に薦められた辰野の荒神山に何とかやって来ました。しかし多くの木は蕾のままで、一番咲いているものに四分咲きの木が二本程あったに過ぎません。

DSC08876.jpg
しかしここにはもう一つの目的がありました。なめくじ型のデゴイチです。桜との取り合わせは成りませんでしたが、それはまあそれとして…

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08880.jpg
峠を越えて諏訪湖畔まで来ました。そして高島城を訪ねます。

DSC08881.jpg
しかしここも多くの木が蕾から三分咲きの状態です。特に開いている花をこうして写真に収めているのでそうは見えないかも知れませんが、真北へ向かって大移動した結果、分かり易い形で桜前線に追い付き、追い越してしまったようです。

そして、今日は午後も早い時間から雨が降るとの予報で、早々に曇ってしまうと思っていたところ、よく晴れてくれていたのは僥倖でした。しかしここまで来てとうとう空が厚い雲に覆われてしまいました。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08882a.jpg
本州に戻って来てから初めての貯金になりました。国道を行き交う車からの視線を避けるかのように一歩奥まった所に在る怪しい雰囲気が秀逸です。浜の入った地名も良いです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08883.jpg
諏訪大社の裏手の山にある水月公園に来ました。公園の入り口に桜の名所と大書きされた看板も立ちますが、ここも見頃にはまだまだです。一昨日、昨日の大移動はあれでよかったのですが、今日こうして先を急ぐことに疑問を持ちつつあります。
雨を何処でやり過ごすかという要素が絡んだ結果とはいえ、桜前線を追い越してしまっては本末転倒とも言えます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。