即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

←前の頁  | ホーム | 

DSC09050.jpg
続いて地蔵桜です。これも背が高く堂々たる姿、見事な枝振りで、古びた地蔵堂との取り合わせも秀逸です。
滝桜程の人出はなく、間近でゆっくり見られるのもよいです。やはり曇天が惜しまれます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC09051.jpg
次は少し走って永泉寺の桜です。こちらは枝によってまだ蕾から三分咲きくらいで、見頃には早いです。それでもそれなりに絵になってしまうのですから、いかに立ち姿と枝振りが立派かということです。
そしてここは他に訪れる人が誰もいないのが印象的でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
永泉寺まで行ったからには夏井の千本桜まで足を延ばすかというところ、昨日の時点でまだ開花していないとの情報を受け、今回は見送りました。今日は朝の出遅れが響いて、早くも夕暮れまでの持ち時間が気になっているという事情もあります。ここが原付の旅の辛いところです。

DSC09054.jpg
そのまま北へ進み、本日の最後には訪れたのは是哉寺の地蔵桜です。
しかし殆ど蕾で二分咲きの枝が少しあるくらいで、まだまだでした。天気もどんより曇ってしまって絵になりません。
本日の有終の美を飾れず残念かというと、そんな心境でもありません。こうして訪ねてきた名木だけでなく、道沿いの桜が何処も満開で素晴らしい景色の中を進んできたからです。活動が本格的に始まった高知編の初日が思い出されます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC09056.jpg
DSC09057.jpg
会津まで戻って来ました。県道337号の高台の上から会津盆地を一望し、その向こうに雪山が連なります。そして山の斜面を真っ直ぐに駆け下りる農道が視界の彼方まで一直線に続いていきます。

北海道を彷彿とさせる雄大な景色です。そしてツーリングマップルに特記されていないのも今となっては価値を感じます。
しかしここまでの景色が見られる場所はそうないでしょう。それ程の絶景です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
今日は昨日に比べると大分暖かいのですが、あの幸せを一度知ってしまったらまたやりたくなるのが人情というものでしょう(笑)

DSC09061.jpg
それにしても、スーパーで無料で貰える醤油と家から持ってきた鰹節パックの偉大さです。些細にも思えるこの二つがあるだけで、豆腐を湯で温めるだけという単純極まる料理が劇的に美味へと昇華するのです。しかもビールとも焼酎とも相性が抜群なのですから、非の打ち所がないというのはこのためにある言葉でしょう。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。