即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

おはようございます。昨日は松本市の南部にあるライダーハウスゆずに泊まりました。素晴らしいライハです。

DSC00302.jpg
寝るのはこのトレーラーハウスの中です。

DSC00303.jpg
とはいってもこれはもはや完全に家。とても快適です。トイレはもちろん、広い流しにガス台、冷蔵庫、電子レンジ、テレビまであります。米国ではこんな家を曳いて旅するんですかね。日本とは広さと規模が違いますね。
スーパーまで歩いて行けるのが実にありがたいです。そして国道19号も近いので、バイクで少し走れば様々な飲食店など、何でもあります。ここに1,700円で泊まれるとは嬉しい限りですが、それだけではありません。

DSC00304.jpg
DSC00308.jpg
飲み物が一本いただけるし、シャワーが使えるし、何と朝食までふるまっていただきました。実質千円と言っていいでしょう。惜しむらくはご主人が今旅に出ていて会えなかったことです。しかし娘さんがとても親切にして下さいました。ありがとうございました。

DSC00306.jpg
バイクは屋根の下に置ける上に、道路から死角になる位置です。

DSC00305.jpg
目の前は田圃が広がっていて、広々として実に良い景色です。写真では分からないかも知れませんが、残雪の後立山連峰を望めます。
まさに至れり尽くせりですが、さらにこのライハには偉大な特長があります。篠ノ井線の平田駅が目の前なのです。これは徒歩で簡単に松本市街の中心部へ行けることを意味しています。ざわ…ざわ…

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00307.jpg
これは昨日の話ですが。松本市内に1,500円の床屋があったのでこの旅で二回目の散髪をしました。髪がぼさぼさに伸びていて、そろそろ切りたいともう一週間くらい前から思っていたのです。しかし、バイクで走って移動中の昼間に床屋に寄るというのはなかなか億劫なものです。特に問題なのは、散髪した後にヘルメットを被らなければならないということです。

言うまでもなく、床屋で髪を切るだけして洗髪をしてもらわずにメットを被ったら、内装に細かい髪の毛が沢山付いてしまいます。洗髪も必須なわけですが、私は床屋で髪を洗ってもらうのが好きではありません。合成シャンプーを使われるのも嫌だし、たかが髪を洗ってもらうのに数百円を追加するのはばかばかしいでしょう。
そうなると、散髪をした後にバイクに乗らずに済む状況の時しか機会が無いことになります。ライダーハウスゆずから歩いて十分少々、国道19号沿いに安価な床屋があったのは渡りに船の展開でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
昨日まで連日の快晴で、有り難いことに一体何日晴天が続いたのか思い出せないくらいです。しかしそんな天気もとうとう崩れるようです。今のところの予報では、今日は15時頃から雨が降り出すようです。

securedownload170607a.png

この通りになるならば、という話ですが、降り出しが15時台ならば十分に移動出来ます。しかし、では何処まで行ってどういう所で寝るのかという事を考えなければなりません。それならば、居心地抜群で快適に雨をやり過ごせるライダーハウスゆずに留まって、雨が去ってから走り出す方が明らかに賢明でしょう。

そしてそれだけではありません。そろそろ休養が必要な頃なのです。とはいっても、しつこく述べているように身体的な疲れが溜まっているということは全くありません。でも、精神的な休養は必要です。毎日色々なところを走って、違う景色を見て、ねぐらを探して奔走する。これを続けていると心が疲れてくるのです。
どんなに身体的な負荷が無い仕事だって、休日無しに働き続けるなんて無理ですよね。旅にだって休日が必要です。今日はとにかく何も考えずに心を空にして、呆けて過ごすことにします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
ライダーハウスゆずからバイクで少し走れば何でもある。こう言いましたが、それどころか徒歩圏内でした。平田駅の中を通ってすぐに国道19号に出られるのです。

DSC00312.jpg
そのようなわけで歩いて丸亀製麺にやって来ました。何もせずごろごろしていただけなのに、何故だか普段よりも腹が減っています。人間の体というのは不思議なものです。

DSC00313.jpg
釜玉の大と野菜かき揚げを注文しました。計580円。巨大なかき揚げが130円とは天晴れです。
うどんは香川へ行った時に食べればいいこと、そして店毎の個性も併せて楽しむもの。そう思ってうどんチェーンを毛嫌いしてきましたが、丸亀製麺の実力それ自体には最近屈服しつつあります。昼食の合理を考えるなら一つの有力な選択肢だということです。ようは牛丼屋と同じ捉え方です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00314.jpg
こちらも歩いて数分の距離、そして同じく国道19号沿いです。松本南郵便局が未訪問だったため貯金をしていきます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
後ろの箱に貼るステッカーが久々に増えました。

DSC00309.jpg
まずは一週間前に潮岬で買ったステッカーを漸く貼りました。買ってすぐに貼らなかったのは、やはり箱を拭いてから貼りたいからです。

DSC00310.jpg
その隣りにライダーハウスゆずのステッカーです。

DSC00311.jpg
これが今の様子です。最涯てのステッカーもいいですが、やはり実際に泊まったライハのステッカーは格別です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
前述の通り、ライダーハウスゆずは篠ノ井線の平田駅が目の前です。これは徒歩で松本市街中心部の繁華街へ簡単に行けることを意味しています。平田駅から松本駅までは僅か二駅、六分で着きます。列車に乗って松本の居酒屋を訪ねたならば、旅の中の非日常とも言える印象的な一幕となることは間違いなく、普段と違った新鮮な感動が味わえるでしょう。
また、松本には何度でも通いたい名店「しづか」に加え、教祖おすすめの居酒屋でまだ訪問していない店が三つもあり、居酒屋巡りに格好の町と言えます。
しかし、今日はこれを見送りました。理由は二つあります。

まず、列車に乗って移動し、初めての居酒屋の暖簾をくぐるというのは実に刺激的な体験です。然るに今日は精神を弛緩し、呆けて過ごすと決めていました。それでこその休養日なのです。これにまさしく反することになります。ライハに連泊を決めたのは天気のこともありますが、精神的な疲れを取ることも大きな目的だと先に言いました。これが達成出来なくなるのです。

もう一つの理由は、教祖おすすめの居酒屋といえども必ず素晴らしい店かといえばそれは違うということです。太田和彦氏の居酒屋に関する著作の最大の魅力は、単なる店の紹介ではないところにあります。旅先の暖簾をくぐる時の、その前後の過程も含めた印象、情景を語るからこそ私は惹かれるのです。しかしこれは諸刃の剣でもあります。読み物としては素敵ですが、店の紹介という意味では時に客観性を欠くことも少なくないからです。
その結果、氏が絶賛していても自分自身には合わないということが実は結構あるのです。そして近年新たに紹介された居酒屋については、このように水物である確率が高まります。松本の未訪問の三店こそはこれにあたるものなのです。
前回松本を訪ねた時は、初見の「車」が良店で、「しづか」も客が引けた遅い時間帯で静かにカウンターで過ごせるという理想的な展開でした。しかし今日わざわざ列車に乗って行って、必ず同じような成功を収められる保証はまったくありません。居酒屋巡りというのは深追いをすると蛇足になることがよくあるのです。
確かに列車に乗って居酒屋を訪ねるのは面白いと思うのですが、このようなわけで今日のところはやめました。昨日と同じライダーハウスのテーブルで、スーパーで買ってきたものをあてに静かに晩酌を楽しみます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
松本の居酒屋を訪ねることを諦めてライハで静かに晩酌することを選んだわけですが、一つ普段はなかなか出来ないことをすることにしました。

DSC00317.jpg
ライダーハウスゆずは立派な台所があり、特にガス台が充実しています。そして今日は最寄りのスーパーが定休日だったのですが、二番目に近いスーパーへ行ったところ、やたらと肉を安売りしている店だったのです。

DSC00316.jpg
そこで今日は肉祭りにすることにしました。テント泊、特に正式なキャンプ場以外ではまず出来ないことです。たまにはこういうのもいいでしょう。
静かに晩酌を、などと言ったもののこうなると気配が違ってきますが、それはまあそれとして…

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
(※以前の記事と同じ内容を再掲しています)

PC版では本ブログの更新のやり方やコメントについてのおことわりをホーム画面に常時掲載しているのですが、携帯版ではこれが見られません。そこで、スマートフォンなどでご覧下さっている方に向けて改めてお伝えしたいと思います。

●本ブログは携帯端末で即時更新しています。
●後から写真を貼り付けていきます(なるべく翌日朝までに)。
●月別アーカイブ、カレンダーの日付けから入っていただくと、記事を古い方から順にお読みいただけます。
そしてコメントについての方針、私の考え方はこちらです。よろしければご高覧下さい。

次に、お願いがあります。現在下記の二つのブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ

よろしければ、一日一回でいいのでこの二つのバナーをクリックしていただけると有り難いです。ご協力をお願い致します。