即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム |  次の頁→

おはようございます。昨日は彌彦神社も目の前、弥彦村の城山森林公園キャンプ場でテント泊しました。無料で利用出来るのですが必ず18時までに受付をしなければなりません。受付はキャンプ場の入口の文化会館で行います。

DSC00369.jpg
林の中の言ってみればキャンプ場らしいキャンプ場です。設備が最小限なのは個人的にはむしろ嬉しいのですが、トイレが汚いのは難点です。

DSC00370.jpg
買い出しと風呂はやや遠いです。スーパーは矢作駅の辺りまで行く必要があります。しかもこのスーパー、最近増えている薬屋が商売の手を広げた類のもので、この手の店によくあるのですが店内調理の惣菜が無いのです。
結局コンビニでも買い物をする羽目になりました。これならば最初からコンビニで全てを買えばよかったです。コンビニはすぐ近くにあります。

DSC00371.jpg
風呂は近くにさくらの湯なる施設があるのですが、ここは17時以降の割引時間帯でも600円と高いです。しかしそのすぐ先、道の駅国上に併設の風呂は17時からは300円。しかもこの安さでタオルまで付いてきます。こちらの方が断然いいです。
余談ですがこの道の駅、駐車場が極めて広大です。さらにその駐車場の向こうに広い芝生までありました。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
朝から雨が降っていますが、テントを片付けて出発しました。天気予報は昨日から一貫して、今日の朝六時か七時あたりから降り始めて午後三時頃には止むというもの。これならば少なくともテント泊には支障はありません。

DSC00372.jpg
ところが誤算が、大き過ぎる誤算がありました。朝の五時からもう雨が降り始めてしまったのです。本降りになる前に撤収しようと急いだのですが、よりにもよってテントを畳んでいる時に雨足が強くなり、土砂降りになってしまいました。考え得る最悪の展開ですorz

DSC00374.jpg
DSC00375.jpg
午後三時に止むのであれば、そもそもキャンプ場に連泊すればいいのではないか。ここまで読んで恐らく全ての人がそう思ったのではないでしょうか。
ところがこのキャンプ場、どういうわけか連泊禁止なのです。その意図がよく分かりませんが、ともかく受付の方の対応は頑なでした。このキャンプ場は一泊限り、朝のうちに出て行ってもらいます、と。朝から雨が降っていたら、改めて利用申請をしてもう一泊することは出来ませんか、と訊いてみると、原則としてそのようなことはこれまで承っておりません、と言われてしまいました。公務員万歳、などとは言いませんよ、無料なので(笑)
ともかく、久し振りに上下雨合羽にシューズカバーという完全装備を引っ張り出して着けた次第です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00376.jpg
今朝は新潟で朝ラーメンをいただきます。この時間から開いていて、且つ新潟市街の中心部に入る手前にあるという二つの条件を満たす八に入りました。この店は平日は11時開店なのですが、土日に限り朝営業をしています。実に良い流れです。

DSC00377.jpg
煮干し出汁のスープが美味いです。大ぶりに刻んだ葱と柚子があしらってあるのも絶妙です。スープが絡まない真っ直ぐな太麺との相性は少々疑問ですが…麺は分量たっぷりで食べ応えも十分、ミニ炙りチャーシュー丼とのセットで700円、朝から満腹です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00378.jpg
日中一杯まとまった雨との予報は何だったのか。短時間で雨は止み、晴れ渡ってきました。乾いた風まで吹き始めています。むろん歓迎すべきことではあります。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00388.jpg
DSC00379.jpg
DSC00380.jpg
DSC00381.jpg
かつての新潟交通月潟駅跡を訪ねます。線路の位置もそのままに、レールに架線、ホーム、駅舎が保存されています。特筆すべきは三両の保存車両です。中でも自社型の電動貨車が秀逸です。

DSC00382.jpg
DSC00383.jpg
DSC00384.jpg
DSC00385.jpg
DSC00386.jpg
DSC00387.jpg
とてもきれいに維持されていて頭が下がります。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00389.jpg
DSC00390.jpg
道沿いに大型書店が現れたところで咄嗟に思い出しました、今日が温泉博士の発売日だという事を。つい忘れてしまいがちなのですが、首尾よく発売日に入手することが出来ました。
六月号では再出発の初日にいきなり二湯入るという順調な滑り出しを見せたのですが、その後伸び悩み、それでも十分元は取りました。七月号ではどうなるでしょうか。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00391.jpg
小須戸までやって来ました。町並みを見物するのに何処にバイクを停めればいいのやら、とりあえず目に留まった商工会館のような建物の屋根付き駐輪場にカブを入れました。
その途端ににわかに空が曇り、強い風が吹き始めたと思いきや大粒の雨が落ちてきました。この間僅か数十秒です。今朝はテントを畳むその時に雨が強くなるという悲惨な展開でしたが、その穴埋めでしょうか。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00393.jpg
DSC00392.jpg
DSC00394.jpg
出雲崎ほど徹底されているわけではありませんが、妻入りの町屋が多いのが特徴です。それと古く幅の狭い雁木が組み合わされ秀逸です。

DSC00395.jpg
鼻隠しと呼ばれる屋根の縁に打ち付ける厚板が見られるのも特徴的です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
北へ移動してレッドバロンの亀田店へ来ました。前回高岡でオイル交換をしてから約2,500km、ここでオイル交換をしていきます。

DSC00397.jpg
この店は何故だか和風建築風です(笑)

DSC00398.jpg
店内には北海道ツーリングキャンペーンの告知が。季節が進んだことを実感します。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00399.jpg
DSC00400.jpg
新潟名物200円カレーの店、原価率研究所にやって来ました。初めてなのですが、今日訪ねたのは石山店です。
基本は持ち帰りで、一応店内にも六人程が掛けられるささやかなカウンターがあります。私が食べている間も、昼時を過ぎた時間帯ながら三組の客が次々と持ち帰りで買っていきました。この、持ち帰りが主で一応店内で食べてもいけるというのは讃岐の製麺所を彷彿とさせます。実質本位で最低限の店内の雰囲気がまさに似ているのです。

DSC00401.jpg
DSC00402.jpg
唐揚げ二個、またはメンチカツのトッピングが100円で出来るので、唐揚げカレー300円を注文しました。味を例えて言うなら、レトルトカレーの一番安いやつの辛口といったところです。しかしルーには鶏肉が入り、唐揚げは大ぶりです。そして何といってもご飯もルーもたっぷりの大盛りです。
これで300円とは天晴れ、素晴らしいです。今店の向かいのスーパーの軒先でこの記事を書いていますが、こうしている間も来客が途絶えません。それも当然でしょう。
唯一気を付けたいのは、店で食べていく際に水も無いということです。食べていくなら水を持参した方がよいでしょう。

DSC00403.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。