即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム |  次の頁→

おはようございます。佐渡島で三日目の朝を迎えました。今日は天気が良いようなら大佐渡スカイラインを走って再び外海府へ。そうでなければ両津の町をゆっくり歩いた後島の東部、南部を回りたいと思っています。天気予報では晴れの印しかないのですが、現状では空は雲に覆われています。このままだと後者の行程になりそうですが、果たしてどうなるでしょうか。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00542.jpg
DSC00533.jpg
DSC00548.jpg
今日はまず両津の町へやって来ました。木造の建物が残る港の風情が秀逸ですが、求めていた漁港の食堂たる店はありませんでした。そこで本日はフェリー乗り場の三階の食堂で朝食をいただきます。

DSC00541.jpg
驚いたのはその広さで、無数のテーブルが並んでその奥には畳敷きの座敷まであります。窓際の二人掛けの卓は海を向いて並んで座る配置になっています。

DSC00536.jpg
DSC00537.jpg
DSC00538.jpg
DSC00539.jpg
実は一昨日上陸した際に、この佐渡汽船のフェリー乗り場の雰囲気に一発で魅せられたのです。古いながらも活気があり、土産物屋や軽食屋が所狭しと並ぶ様など素晴らしいです。しかし当日は日暮れまでの持ち時間を気にしつつ外海府へ向かったので、後ろ髪を引かれつつすぐに立ち去りました。

DSC00534.jpg
何より素晴らしいのは、この店には「お食事処よろこんで」という屋号があるにもかかわらず、通路に国鉄時代の主要駅の構内の案内と同じ様式で「大食堂」と案内されていることです。これはもはやここで食べること、雰囲気を味わうことが第一義と言っても過言ではありません。

DSC00540.jpg
意外と朝食向きのものがないこと、値段も庶民的と言うにはやや高めなこともあって、折角なので佐渡名物と謳われている鰤カツ丼を注文しました。
なるほどこれは美味いです。鰤カツは四枚も乗り、ご飯の盛りも合わせてこれぞ丼という食べ応え。ミニサラダに漬け物、汁がついて980円なら十分に満足です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
佐渡汽船のフェリー乗り場と並んで、上陸直後に強く惹かれながらも後ろ髪を引かれる思いで素通りした所があります。それが古い港町の風情漂う両津の町です。依然として晴天が期待出来ない空模様なので、港にバイクを置いてゆっくり散策します。

DSC00543.jpg
DSC00546.jpg
DSC00547.jpg
DSC00549.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00545.jpg
ちょうど九時になったところで両津郵便局で貯金をします。上陸して訪ねるのはまずここかと思っていたのですが、日曜日に上陸したことがあって随分後回しになりました。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00550.jpg
ゆっくり歩くということは、自動的に飲み屋街の下見をすることになります。しかし両津の飲み屋街は残念ながら思った以上の寂れようです。実は昨日の夕方星乃湯からの帰りにもカブで通ったのですが、印象は変わりません。
折角初めてやって来て、そして以後来る機会があるのかという佐渡です。場合によっては一日両津港の近くに宿をとって居酒屋を訪ねるにやぶさかでないと思っていたのですが、これでは考えものです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00552.jpg
両津の町を出発し、時計回りに走って佐渡島の東海岸を南下しています。依然として曇り空なのは残念ですが、海際ぎりぎりを走る道はそれでも絶景です。
そして海の向こうに弥彦山が大きく見えるのが印象的です。弥彦山が海に浮かぶ島のように見えるのが面白いのです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00556.jpg
簡易局は名前よりも佇まいや雰囲気を訪ねるもの。常々述べていることですが、中でもとりわけ風情があるのが漁港の狭い道沿いに建つ簡易局です。

DSC00554.jpg
DSC00555.jpg
岩首簡易郵便局が絵に描いたような局でした。カブですら目の前には停められない狭い坂道に沿って、区長事務所と出張診療所と同居する建物の中にあります。半分が隠れて見えない逓信記号がたまりません。貯金を申し出ると茶を振舞っていただきました。ごちそう様でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00561.jpg
赤泊港まで来ました。赤泊~寺泊の航路は旅客船のみで、残念ながらバイクを積むことは出来ません。しかし標識には乗船車の文字があります。以前はカーフェリーも運航されていたのでしょう。
それでも今なお三つもの航路が健在なのは素晴らしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
出発前から一貫して言い続けていますが、私は一日のうちで昼食は一番質、量ともに簡単に済ませる主義です。まして今日は朝が地元の名物で、値段もやや高く、量もたっぷりと三拍子揃っていたので、こういう日は尚更です。

DSC00562.jpg
さあもっともらしい前置きをしたところで昼は今日もセーブオンです。

DSC00563.jpg
昨日食べたハムがやたら沢山挟んであるサンドイッチが妙に気に入ってしまったので、続けて同じものをいただきます。あとはグラタンコロッケパンです。私は甘いものが苦手な以外は食の偏りが一切無いので、いくら気に入ったからといってこういう事をするのは珍しいです。味わいや食感だけでなく、こいつは見た目が痛快なのです(笑)
あとはいずれ消えゆく運命にあるセーブオンのオリジナル商品に敬意を表したいという思いがあるからです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00567.jpg
DSC00564.jpg
本来の用途ではない見世物のたらい舟とやらには全く興味はありませんが、そうは言いつつちょうど他の方が目の前で乗られていたのでしっかり写真だけは撮らせていただきました(笑)

DSC00568.jpg
DSC00569.jpg
DSC00571.jpg
DSC00572.jpg
そんな事はともかくとして、何とも風光明媚な所です。そして海の美しさに目を奪われます。入江とは思えない透明度で、これは外海府にも引けを取りません。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。