即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム |  次の頁→

おはようございます。佐渡島五日目の朝を迎えました。佐渡でどうしてもやりたい事は昨日までであらかた済んだ感があります。今日島を発つことも考えたのですが、あらかた済んだだけであってやり切ったわけではありません。心残りなのは内海府です。

上陸した初日、晴天に誘われて真っ直ぐ外海府へ向かいました。しかし午後からの行動開始だったため、弾崎を回った時点でもう四時過ぎです。こうなるとあとは早くキャンプ場に着きたい一心になります。初めての島、過去に行ったことがないキャンプ場ならば尚更です。それで、内海府海岸は飛ばして走り抜けるだけに終わってしまいました。しかも島の東海岸ですから、その時点でもう日が陰ってしまっていました。当然ながら郵便局にも寄れず終いです。
まさに通り過ぎただけ。これではとても訪ねたとは言えません。そこで今日は午前中の日が差す時間に満を持して内海府を走ります。むろん道沿いに風情ある局があれば逐一立ち寄って貯金をしていきます。

DSC00551.jpg
それから、そろそろ休みにしたいという思いもあるのです。佐渡に上陸して以来天候に恵まれたこともあって連日走りに走っています。島へ来る前も、走ってはテント泊というのを三日続けました。そして、本土に戻ったらまた当面はのんびり滞在出来るような場所、場面はなさそうです。
何度も述べていますが旅にも休日は必要です。今日は内海府を走ったら活動は早々に仕舞いにして、あとはのんびり半休の日ということにします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00628.jpg
本日の朝食は、昨日佐和田のスーパーで買っておいた弁当と豆乳、あと久々にコッヘルで湯を沸かしてインスタントの味噌汁も用意しました。このやり方だとコンビニと違って弁当を冷めたままで食べなければならないので、やはり熱々の味噌汁との組み合わせが必須となります。ちなみにインスタント味噌汁は家から持ってきたものがなくなっていたので、昨日嵩張らないやつを買いました。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00630.jpg
DSC00631.jpg
朝はすぐに出発せず、まずはチェーンの清掃と注油をしました。注油はこれまでもちょくちょくやっていましたが、チェーンクリーナーを使ってきちんと清掃をしたのはいつ以来でしょうか。

DSC00632.jpg
チェーンクリーナーを吹き、使い古しの歯ブラシで磨いて、再びチェーンクリーナーを吹きます。真っ黒な汚れとともに滴ってきます。やはり定期的な清掃は欠かせないと思いました。汚れ受けには今日で御役御免の温泉博士六月号が役に立ってくれました(合掌)

DSC00633.jpg
ウエスで拭き取り、チェーンがぴかぴかになりました。やはり気持ちいいですね。

DSC00634.jpg
最後にチェーンオイルを吹いて作業完了です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00635.jpg
佐渡島のほぼ中央にある大日堂を見に来ました。三百年前に再建されたという木造茅葺きの堂です。草生した茅葺き屋根の存在感と迫力が凄いです。訪れる人もない山の中にひっそりと佇みます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00638.jpg
両津の町までやって来て、国道350号が西へ折れ曲がった先にある福浦簡易郵便局を訪ねます。屋根付きの歩道、中に置かれた木の椅子がたまりません。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00640.jpg
浦川郵便局に立ち寄ります。黒塗りの下見板張りでありながら、曲線を描く現代的な屋根が乗ります。その屋根に重厚な落雪避けが構えられているのです。和洋折衷というよりも、古今折衷とでも形容すべき個性的な建築です。そして郵便局にしては大きな建物です。海沿いの長閑な県道沿いにこの局舎が現れるのはなかなかに衝撃的な光景です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00642.jpg
DSC00641.jpg
佐渡島最北端の集落鷲崎でも郵便局を訪ねます。鷲崎郵便局も見事な局舎が構えられています。複数の切妻造りが折り重なる重厚な造りです。漁港に背を向け裏路地側に入口がある風情もたまりません。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00639.jpg
DSC00643.jpg
豪快で変化に富んだ外海府に対して、内海府は日本中何処でも見られるようなありふれた海辺の風景です。でも予め分かっていた事です。しかし、朝のうちは気持ちよく晴れていたのが曇ってしまったのが唯一残念です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
来た道を戻ってきて、ドンデンに上りました。そして山上には大佐渡スカイラインのさらに上をゆく素晴らしい景色が待っていました。

DSC00650.jpg
両津湾から真野湾までを一望するのは一緒ながら、こちらは両津の町を間近に見て、その背後に弥彦山が聳えるという何とも妙なる眺めです。しかも細長い両津の町を縦方向から見るため、湾と湖の僅かな狭間に町が広がる特徴的な地形がよりよく分かります。さらに停泊中の佐渡汽船のフェリーが真横を向いているので、船の様子やその大きさがこれもよく分かります。

そして今日はこの季節にしては遠方の空気が明瞭で、本土の山並みが見渡せます。白眉は残雪を戴いた飯豊山、そしてこれも僅かに雪が残る鳥海山までを見渡す大展望です。
明瞭とは言っても写真で伝わる程ではありませんが、こんな景色が拝めるとは、あともう一日と佐渡滞在を延ばした甲斐がありました。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00653.jpg
ハムサンドという伏兵の登場で出番が遅くなりましたが、これを食べずして佐渡を去るわけにはまいりません。本日の昼食にはセーブオンののり弁が漸く登場します。

DSC00651.jpg
276円とは素晴らしいです。そして、ローソンののり弁はこれよりも高くておかずの種類が少なくて量も少ないのです。失ってしまうものの大きさがこののり弁一つに象徴されているかのようです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。