即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム |  次の頁→

DSC00774.jpg
おはようございます。昨日は津軽半島のど真ん中、金木町は芦野公園のキャンプ場でテント泊しました。花見の旅以来の再訪ですが、素晴らしいところです。無料で自由に使える施設でありながら、炊事場、トイレ、場内の芝生などあらゆるところが丁寧に清潔に管理されているのです。本当に頭が下がります。

DSC00777.jpg
炊事場は広く、屋根が付いていて、さらに自由に電気を点けられます。前回来た時は大型連休の頭の土曜日ということでオートサイトの区画は満車の盛況でしたが、昨日は我々の他に二人と、閑散としてました。そこでタカさんと炊事場で宴会しました。最高です。
ただし、昨日一つだけ誤算がありました。キャンプ場からバイクで三分も走れば着く最寄りの風呂が定休日だったのです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00775a.jpg
芦野公園キャンプ場は最寄りの風呂、金木町中央老人福祉センターまで三分も走れば着くのも大きな魅力ですが、昨日は定休日の月曜日とかち合ってしまいました。そこで次善の策として稲穂の湯まで行きました。9km程も走りましたが、それだけの価値はありました。色々な面でいかにも津軽らしい温泉だったからです。

まず、周囲に何もない水田地帯に忽然と平屋の温泉施設が現れるのがそうです。浴槽は広く木造りで、加温と塩素消毒こそしているものの完全放流式の温泉です。湯量も豊富。そして320円という安さです。建物は安いものですが必要にして十分。無駄に広いこともなく、温泉で入浴するということに対して合理的と言えます。それで料金が安いのですから素晴らしいです。虚飾が無い、質実というのはこの事を言うのでしょう。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00776.jpg
DSC00778.jpg
前述の通り昨日はキャンプ場ががらがらに空いていたこと、漸く夜でもテントの外にいられる気候になってきたことから、広い炊事場で飲み食いすることが出来ました。そこでこれまで一度も使っていなくて荷物でしかなかったフライパンを初めて使い、そして松本のライハゆずに泊まった時以来の肉祭りにしました。

ちなみにこれで、工具の一部や薬などの使わないに越したことはない物を除き、使うべくして持ってきた道具の中で未だに一度も使っていないのは俎板と、サイドスタンドの下に敷くゴム板くらいになりました。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00779.jpg
本日の朝食は、昨日金木町のスーパーで買っておいた弁当です。コッヘルで湯を沸かし、インスタント味噌汁も用意していただきます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
龍飛へ向けて津軽半島の西岸を走っています。権現崎へ向かう途中の行き止まりの集落、下前で簡易郵便局が現れたので貯金をしていきます。

DSC00782.jpg
何度も述べていますが、漁村の簡易郵便局の風情は何物にも代え難いものがあります。ごく狭い建物はいかにも漁村らしく、すぐ目の前は港です。貯金の処理を待っている間、開け放たれた窓から入ってくる潮の香りがたまりません。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00783.jpg
DSC00784.jpg
残念ながら権現崎に至る道は通行止になっていて、突端まで行くことは出来ません。もう長くこの状態のまま放置されているような気配ですが、以前は行けたのでしょうか。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00785.jpg
DSC00788.jpg
津軽一の大展望、眺瞰台へ来ました。龍飛崎の向こうに北海道がはっきりと、そしてとても大きく見えます。遠方が霞んでいるので写真では伝わらないかも知れないですが、函館山の所在もよく分かります。旅情を掻き立てられる素晴らしい眺めです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00789.jpg
DSC00790.jpg
DSC00791.jpg
DSC00792.jpg
龍飛まで来ました。まずは毎度お馴染み階段国道を訪ねます。民家の目の前を通ること、道が赤く塗られていることが面白いのですが、以前はもっと鮮やかに塗られていたような気がするのですが、大分色褪せてしまっています。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00798.jpg
DSC00796.jpg
DSC00797.jpg
図らずも二日続けて昼食はイカ焼きとなりました。

DSC00799.jpg
龍飛崎の駐車場に三軒並んだ売店、その一番右側の田中おみやげ店のおばちゃんの商売上手なこと。私と目が合うや開口一番「ステッカーあるよ」と。客の需要を一瞬で見抜くとは、これぞ商いの真髄です。ステッカーを手に取ると「イカ焼きあるよ、四百円」とたたみかけてきます。

DSC00795.jpg
昨日道の駅で食べた600円のイカ焼きよりも盛りも多く、こうなればいただかないわけにいきません(笑)
ごちそう様でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00802.jpg
DSC00801.jpg
DSC00800.jpg
三厩まで来ました。ここは奥州街道の終点であり、蝦夷へと渡る港でもありました。そしてかつてはここ三厩と福島を結ぶフェリーが運航されていたのです。一度だけ乗ったことがありますが、昔の旅路そのままの航路が廃止されてしまったことは残念でなりません。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。