即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム |  次の頁→

(※昨日の記事への写真の貼り付けは、今日の午後までお待ち下さい)

おはようございます。昨日は芦野公園に連泊していましたが、今日はテントを撤収して出発します。津軽半島編はこれにて終了です。

DSC00814.jpg
昨日はキャンプ場の最寄りの風呂である金木町中央老人福祉センターが開いていてよかったです。やはり風呂上りに再び靴下を履いたりヘルメットをかぶったりしなければならない煩わしさがあるバイク旅では、何といっても距離が近いことが最大の正義です。
しかしここも、ただ近いだけではありません。稲穂の湯と同様に加温と塩素消毒はしているものの、完全放流式の温泉で湯量も豊富、そして広くてきれいです。町外の人間でも400円という良心的な料金です。やはり津軽は温泉天国です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00820.jpg
DSC00819.jpg
今日の朝食は簡素です。花見の旅編でも立ち寄った、芦野公園のすぐ南方のサークルKに立ち寄ってなんとかフランクとヨーグルトを買い、昨日の残りのパンとともにいただきます。
賞味期限は明日までですが、今日はこいつを早々に片付けねばならない事情があるのです。勘の良い方ならこれでニ手、三手先を読まれたかと思います。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00821.jpg
DSC00823.jpg
さあ、いよいよ夏旅も本番です。遂に青森港フェリーターミナルに到着しました。津軽海峡に臨んで旅情が高まります。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00824.jpg
DSC00825.jpg
青森の市街からは国道103号で南へ進み、それから県道40号に入りました。蝉の声に包まれながら深い森の中を走るかと思えば、ふいに視界が広がって残雪の八甲田山を望む、素晴らしい景色の連続です。
一番良い所で写真を撮りそびれてしまいましたが、それはまあそれとして…

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00826.jpg
DSC00827.jpg
DSC00829.jpg
DSC00830.jpg
奥入瀬渓流までやって来ました。曇り空は残念ですが、森の中を渓流に沿って走るのは実に気持ちのいいものです。渓流の流れの速さと水の美しさが印象的です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00832.jpg
DSC00833.jpg
十和田湖に出たところで、湖岸を反時計回りで一周しています。御鼻部山の展望台からは十和田湖の形がよく分かる角度から、かなりの高さから湖を一望する絶景が拝めます。
湖の形の美しさや眺めの雄大さなど、湖の眺望でこれに匹敵するのは国内では屈斜路湖くらいではないでしょうか。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00835.jpg
昼食の用意をしないまま十和田湖畔まで来るという失敗を犯してしまいました。選択肢は湖畔に点在する観光客向けの食堂だけ。これらの店は無駄に高いし味にも期待出来ないし、入る気など毛頭ありません。しかし、となれば空腹を我慢するより他ありません。

DSC00836.jpg
ところがここで思い出したのがカロリーメイトの存在です。道の駅なちで車中泊の御仁からお裾分けをいただいたのでした。こんな物普段食べる習慣はまったくないし、貰ったところで困るだけなのですが、年配の方から強く勧められて断るのも面倒だし、とりあえず受け取ったのでした。まさかこんなところで出番がやって来るとは思いませんでした。そして、思った程不味くはありません。それ故に侘しさも余り感じない。これならば非常用に一つくらい持っておくのもいいかも知れません。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
十和田湖畔からは国道454号を東へ走ってきました。そしてここで温泉博士の七月号を初運用です。五戸まきば温泉で昼風呂をいただいていきます。

DSC00837.jpg
実は予報より早く、新郷の道の駅で小休止していたあたりから雨が落ちてきたのです。こうなると雨足が強くなる前にしかるべき場所まで早く移動してしまいたいものです。昼風呂に入るか迷いましたが、時間も早いし経路上にある以上わざわざ通り過ぎるのも勿体ないので立ち寄りました。
完全放流式の温泉でした。やはり入ってよかったです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
やはりというか、昼風呂から出ると雨が本降りになっていましたorz
久々に雨合羽の上下とシューズカバーという完全雨装備で走ります。これらの物も折角持ってきたのだからたまには使わないと勿体ないとも思うものの、やはり面倒臭いものですね。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
雨の中八戸までやって来ました。今日は市街地のビジネスホテルに泊まります。実は、雨に降られて急遽ホテル泊を決めたわけではありません。
松本のライダーハウスゆずを出て以降テント泊が続き、ここ半月でかかった宿泊費は200円だけです。東北で一度くらいは居酒屋に行きたいという思いもあり、そろそろビジネスホテル泊を奢って居酒屋を訪ね、ゆっくり寛ぐのもよかろうと思っていたところでした。その際の有力な候補の一つが「ばんや」が控える八戸だったのです。

そこへもって来て今日は本降りの雨になりました。さらには、今日は洗濯をしなければならない日だったのです。まさに一石三鳥の良い流れです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。