即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

おはようございます。函館滞在三日目の朝を迎えました。天気は今日も快晴です。連日の好天は本当に嬉しいところです。
さて、一昨日はタイヤや部品の発注と歯医者、昨日は洗濯に救援物資の受け取りと、連泊中でないと難しい仕事を着実にこなしてきました。あと函館にいる間にどうしてもやらなければならない事はカブのタイヤ交換と点検です。早ければ今日にもタイヤなどが届くらしいですが、昼頃までに連絡が来たなら今日は再びカブをレッドバロンへ持っていきます。そうでなければ一日のんびり過ごすことになりそうです。

それから昼に今日は何を食べようかという問題ですが、これは予告しておきます。今日の昼は再びラッキーピエロです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC01056.jpg
本日の朝食は昨日と全く同じ展開です。昨日の夕方スーパーで買っておいた割引の弁当と、台所で熱湯をもらってインスタントの味噌汁を用意しました。
しかし桜成浴場センターの向かいのスーパーは大きい割には弁当の品揃えがいまひとつで、半額シールが付く時間帯も遅いようです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
昨夜のライムライトは人が増えて賑やかになりました。同宿者の一人にHOや温泉博士の存在を初めて知ったという若い方がいました。今月号の使用期間も残り半分、北海道で何処が掲載されているのか見てみたところ、道東が中心で、私が7月15日までに行けそうなところは一つもありませんでした。
そこで、手元の温泉博士を彼にあげました。私も過去に、翌日に苫小牧に直行して旅を終えるという人からHOをもらって一夜の温泉に無料に入れたことがありましたし、今回もタカさんから焚き火台を譲り受け、大いに役に立っています。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC01070.jpg
この旅でも郵便局での記念貯金をしながら進んでいるわけですが、この遊びの中で私は自分なりの決まりを一つ設けています。それは、一度貯金をした局で再び貯金はしないという事です。好きな飲食店に何度も足を運ぶのとは違って、同じ局名印をまた貰うことに意味を感じないし、一回数分で済む窓口での貯金といえど、積もり積もれば大きな時間を食っています。過去に訪れた郵便局でまたその時間を使うよりは、未だ知らぬ風景を一つでも多く訪ねた方がいいと思うのです。

さて、私は過去に北海道の五百を超える郵便局を全て訪ねています。趣味人の間の用語で言うなら「北海道完局」というやつです。北海道では一般的な観光客がまず行かないような所までくまなく足を運んだと言いましたが、まさにこの全郵便局訪問の産物です。ところが、今現在は北海道完局の状態を維持しているわけではありません。その後新しい局が現れているからです。新しい郵便局が現れるのには、主に三つの場合があります。
一つは単純に、人口増などで郵便局が増える場合です。これは主に札幌の市街地に見られます。
二つ目は改称です。例えば網走市にある大曲郵便局は網走大曲郵便局に改称されました。同じ所にある同じ建物ですが、通帳に押印される局名印の観点でいえば未訪問の状態に変わったということになります。むろん今回平日の日中に通る機会があるならば、立ち寄って貯金をしていきます。
三つ目は簡易局への降格です。これも二つ目の場合にほぼ準ずるものです。やはり同じ所にある同じ建物でありながら局の名前が変わるという点で全く同様です。

DSC01057.jpg
今日やって来た函館石川郵便局は新たに開局された郵便局です。わざわざ貯金をするためにやって来たのです。北海道においては機会がごく少ない貯金の先陣を切りました。ちなみに今回行く予定のない奥尻島でも名前が変わってしまった局があります。北海道完局を奪還することは二度とないかも知れません。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC01061.jpg
私にとってラッキーピエロとは、十字街銀座店でチャイニーズチキンカレーを食べること。先に述べた通りですが、二回続けて違う展開になるとは自分でも予想外でした。一昨日はマリーナ末広店でハンバーグステーキを食べたわけですが、今回もまた十字街銀座店でもなければチャイチキカレーでもありません。今日は国道5号沿いは五稜郭の北、昭和店でハンバーガーをいただきます。

実はラッキーピエロ三十周年の記念企画で、ここ何日かは連日何かしらの割引企画が行われているのです。それがたまたま十字街銀座店と嚙み合わなかったということです。しかしハンバーグステーキの次はハンバーガーが三割引きとくれば、割引が行われている店舗にわざわざ来ない手はありません。

DSC01060.jpg
ラッキーピエロの大きなハンバーガーを二つ食べるとなると、これといった組み合わせが見付かりません。まずはとにかくラッキーバーガーと、相方には迷った挙句フィッシュバーガーを選びました。
これでよかったのだろうかと思いつつラッキーバーガーに一口かぶりついたら、そんな細かい事はどうでもよくなりました。本当に美味いハンバーガーです。ここで味について客観的に語るのは簡単ですが、それだけではないのです。モスバーガーが失ってしまった熱気のようなものが感じられる。そんな気がしました。
そしてこのラッキーバーガーが231円で味わえるとは、わざわざやって来た甲斐がありました。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
北海道では行ったことがない所、知らない事は無いなどと偉そうなことを言いましたが、大好きな場所であり国内でこれまでに延べ滞在日数が最も多い函館の町ですら行くべき所は残っていました。行ったことがない所が無いなどと、とどのつまり驕りです。

DSC01063.jpg
DSC01064.jpg
DSC01065.jpg
汽車旅で函館へ来た帰り道、スーパー白鳥の車窓で予て気になっていたものがありました。それは函館駅を出発してすぐ左手に現れる幾つかの建築物です。規模が大きく、古く味わいがあり、北海道らしい佇まい。間近でゆっくり観察してみたいとずっと思っていましたが、漸くそれが叶いました。

DSC01062.jpg
そしてこの辺りをうろうろしている間に、摩周丸が函館山を背にする絶景が見られる場所を発見しました。
さてそれはいいのですが、もう少し北へ走って五稜郭駅の周辺にも似たような風景が見られると思うのですが、良くない事件が起こってしまったので建築物巡りはここで中止します。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
事件が無事に解決したところで、函館で訪ねたことのないもう一つの場所へやって来ました。それが函館山の西岸の道の行き止まりです。

東岸の果ては立待岬です。ここは何度も行っているし、訪ねたことがある方も多いでしょう。しかし西岸はどうなっているのか。以前もこれを少し気にしていたのですが、地味なネタ故に忘れてしまっていました。函館港に入港するフェリーはこの函館山の西岸を間近に見ながら進みます。海際ぎりぎりを走る車の姿を見て、そういえばあの辺りがどうなっているのか、どういう景色なのか知らないままだという事を思い出したのです。

DSC01067.jpg
DSC01066.jpg
現地では果たして味わい深い風景が待っていました。いかにも漁村らしい狭い道を抜けていくと、最後に視界が広がり、垂直に切り立った断崖が海に迫って集落が尽き、道が尽きます。突端には番屋のような古い建物が建っていて、知床の相泊とどこか雰囲気が似ています。市街地がすぐ近くだということが相泊との大きな違いではありますが、道が尽きる所というのは何処も独特の寂しさが漂うものです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
今日の昼間に起こった良くない事件とは、グローブを紛失してしまったことです。古い倉庫などを訪ねて函館駅近くの線路際をうろうろと走り回っている途中、スーパーがあったので立ち寄りました。買い物をして出発しようとすると、ウィンドシールドと地図入れの間に入れておいたグローブが無いことに気付きました。

倉庫群を見て回っている間は、低速でカブを走らせてはすぐ止まり、写真を撮るということの繰り返し、だからグローブを着けずに素手で走っていたのです。しかしどうしてグローブが無くなっているのか。買い物をしている間に盗まれたか、走っている間に落としてしまったか、どちらかしかありません。

DSC01068.jpg
DSC01069.jpg
ウィンドシールドと地図入れの間に入れたと言いましたが、実はきちんと奥まで入れずにこのような感じで軽く置いていたのです。低速で走るからといって舐めていたのですね。しかし北海道の道は舗装が荒れているのでバイクが跳ねます。だからその拍子に落としてしまったとしても不思議ではありませんでした。

すぐに来た道を戻りました。するとすぐに片方が落ちているのを発見しました。嬉しかったのですが、もう片方はどうしても見つかりませんでした。これは函館に居る間に買わなければならないか、買ったばかりだというのに勿体ないことをしてしまった。自分の馬鹿さを嘆きつつも、念のためもう一往復してみることにしました。
すると不思議なことに、さっきは見当たらなかったグローブのもう片方が道の真ん中に落ちていたのです。それも踏切の直前という目立つ場所に。風で飛ばされて位置が変わったのでしょうか。ともかく特に汚れも傷もなく手元に戻って来ました。本当によかったです。この反省を活かし、短距離を素手で走るような場面でも以後は箱の中にグローブを入れるようにします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。