即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC01072.jpg
おはようございます。七月になりましたね。いよいよ夏本番、北海道の季節です。
しかしそれとは裏腹に函館の天気は下り坂です。とはいっても今日はまだ大丈夫なのですが、今のところの予報ではありますが明後日あたりから雨になりそうです。そして私にはまだカブのタイヤ交換と点検というやるべき事が残っています。函館を出発するのは果たしていつになるのでしょうか。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC01071.jpg
一昨日、昨日と全く一緒です。これが函館での朝の日課になるのでしょうか。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC01075.jpg
レッドバロン函館に注文していた物が届いたところで、今日は大掛かりな作業をしてもらいに来ました。

DSC01076.jpg
DSC01073.jpg
まず前タイヤの交換です。真ん中が二分山くらい。自宅の近所の町乗りならばまだまだ使わないと勿体ないですが、荷物満載の長旅では早目に交換せねばならないのは宿命です。まして北海道では速度も乗るし距離も伸びるし、何といっても市街地から数十キロ離れた所でパンクなどしたら大変な事になります。

DSC01079.jpg
ちなみにタイヤはこれまでと同じミシュランのM35にしました。前タイヤが2.50から2.25になり、選択肢が極端に少なくなったのです。しかしこのタイヤには何ら不満はありません。しかもこのM35をレッドバロンで買うと1,750円という破格なのです。
そして最も項目が多くて本格的な二年点検をやってもらいました。それなりの工賃を払うことになりましたが、私のように自分で余り整備が出来ない人間にとってはあるべき出費です。繰り返しますが、北海道では場所によっては不意の故障が起こってしまった時の苦労がとても大きいのです。併せてオイル交換、プラグ交換、エアクリーナーの交換です。

DSC01081.jpg
さあこれが終わればカブの状態はまさに万全です。北の大地を駆けるための準備は出来ました。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
昼は昨日に続いてのラッキーピエロになりましたが、何とまたも十字街銀座店ではありません。そして昨日と同じ店、昭和店です。ちなみに割引きセールはもう終わっています。
何故こんな事になったのか。いやなってしまったのか。ここまで丹念に読んで下さっている読者の方はもう事情を呑み込まれたでしょう。

DSC01077.jpg
実はこの昭和店、レッドバロン函館の向かいにあるのです。文字通りの目と鼻の先です。タイヤ交換に二年点検を合わせると作業時間は二時間弱とのこと。その間時間を潰さねばならないのですが、ラッキーピエロでの昼食を兼ねられれば一石二鳥というわけです。

DSC01078.jpg
今日こそは待望のチャイニーズチキンカレーをいただきます。
これだよこれ、この味。甘いチャイニーズチキンと辛いカレールーはまさに最高の相性、最高の取り合わせ。こんなにもカレーライスに合う具材はそうあるものじゃないです。ラッキーピエロの代名詞といえばチャイニーズチキンバーガーですが、残念ながらバンズに挟むという料理はこのチキンの美味さを完全に引き出しているとは言い難い。
図らずも妙なためを作ってしまいましたが、漸くありついた味わいは何も変わらぬままでした。こんなに嬉しいことはありません。函館にチャイニーズチキンカレーあり。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC01074.jpg
タイヤ交換と点検をした時の走行距離を控えておこうとカメラを向けて驚きました。偶然にも22,222kmだったのです。しかしそれだけに、完全なゾロ目を200m走り過ぎてしまったのが惜しくてなりません。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
慣らし運転を兼ねて城岱牧場まで来ました。国道5号の旧道区間は流れは遅めで城岱スカイラインは交通量皆無、慣らし運転にはうってつけです。しかし景色の方は残念で、低い雲が立ち込めて函館山は完全に姿を消しました。

DSC01080.jpg
そんな中目を引くのが、渡島大野改め新函館北斗駅の南方、雄大な大カーブを描く新幹線の線路を一望する眺めです。函館山に登った時にも思ったのですが、北海道新幹線それ自体の是非はともかくとして、景色として見た場合新たな面白い要素が加わったことには間違いありません。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。