即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム |  次の頁→

DSC01557.jpg
DSC01558.jpg
おはようございます。豪雨は夜中のうちに去り、穏やかな朝を迎えて安心しています。今日は二泊した北緯45度みつばち村を出発します。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC01561.jpg
ライハを出発して一分と走らずに停車します。昨日も同じ事を言いましたが、中頓別での朝食は自炊をしない限り選択肢は一つしかありません。

DSC01562.jpg
あさりごはん弁当にしようかと思ったのですが、地雷の予感しかしないので安全策で鶏のっけ五目弁当にしました(笑)
とはいえこちらが美味というわけではまったくないのですが、それはまあそれとして…

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
中頓別から道道785号で西へ向かって峠を越え、それから道道を繋いで南下してきました。道沿いに現れた歌内駅で本日最初の休憩をします。

DSC01563.jpg
DSC01564.jpg
典型的な貨車駅、それも錆びだらけで半分朽ちたような惨めな状態です。宗谷本線の名寄以北はもはや稚内との点の移動以外の意義を失いつつありますが、それを象徴するかのような寂しい駅です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
続いて一つ名寄方の天塩中川駅に立ち寄ります。それにしても駅間が長い。

DSC01565.jpg
こちらは歌内駅とは対照的です。重厚な木造駅舎が内外ともにきわめてきれいに改修され、大切に使われています。非常に好感が持てます。これはJRによるものでなく、駅舎を譲り受けた町によるものです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
中川からさらに道道を南へ走り、国道40号をほんの数十メートルだけ走って、道道119号で西へ向かっています。

DSC01566.jpg
朝のうちどんよりと空を覆っていた雲は徐々になくなり、晴れ渡ってきました。暫くはっきりしない天気が続いていましたが、久し振りの快晴です。それも、大雨の後の晴天ですからこんなに気持ちのいいことはありません。ここにさらに北海道ならではの湿度の低さという条件が加わります。遠くの景色まで明瞭に見渡せて、目に眩しいくらいです。
まさに気分爽快。今日は夏の北海道を走る気持ちよさを堪能出来そうです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC01567.jpg
北上して天塩の町まで来ました。天塩川歴史資料館に立ち寄ります。左右対称、総二階の大きな煉瓦建築は威風堂々、まさに壮観です。高く突き出した六本もの煙突、入口のアーチやファザードの形状など、細部の意匠も秀逸です。

DSC01568.jpg
DSC01569.jpg
天塩の町というととかく道道106号へ向かって気持ちが逸り、素通りしてしまいがちですが、この名建築に足を止めないのは余りに勿体ないというものです。築76年のこの建物、三十年前までは町役場として使われていたものです。役場にここまで贅沢な建物が奢られるとは、今の時代では考えられないことです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
道内に星の数ほどあるセイコーマートですが、その中でもひときわ大きな存在感を持つ店があります。いや、ありましたと言わなければなりません。それがあかつか天塩店でした。
天塩の町の北の外れ、道道106号の入口とも言える場所にあり、昔から旅人の姿をよく見たところです。ところが閉業して生協の宅配所に変わっていました。それも居抜きでorz

単に立地が印象的だっただけではなく、この店はセコマがポイントカード制度を始めた最も初期、まだ道北にしか展開しておらず札幌などでも無かった時代に、私がポイントカードを作った思い出の店舗なのです。勿論そのカードはこの夏も日々愛用しています。
北海道での印象深い思い出の地がまた一つ姿を消しました。残念でなりません。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC01571.jpg
気を取り直してすぐ近くの国道沿いにあるセコマ天塩川口店にやって来ました。こちらで昼食をいただきます。同じ経営者による発展的移転ならばせめて嬉しいのですが、目と鼻の先だけにそのような気もします。

DSC01572.jpg
さて今日はしっかり食べたい気分だったので、ガッツ溢れるホットシェフの弁当にしました。おろしチーズバーグ丼やチキン南蛮重なども加わりますます充実、以前に増して何を食べようか目移りしてしまいます。その中から期間限定増量に釣られてチキンカツカレーを選びました。
ルーが本格的で美味いです。素揚げのピーマンが乗るところは札幌のスープカレー文化の影響でしょう。北海道らしさも忘れていないということです。一方で、チキンカツカレーを謳いながらチキンカツではなく唐揚げが乗っています。何故この名前なのでしょうか(笑)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC01573.jpg
DSC01575.jpg
何度来ても、陳腐でも、有名であっても、良いものは良い。それが道道106号です。ことバイクや車での走行という観点で言うなら、北海道の圧巻はここをおいて他にないでしょう。

DSC01574.jpg
そして僥倖です。日本海沿いに出たあたりからどんよりした曇り空に戻ってしまったのですが、天塩の町を出て絶景区間に入った途端再び快晴に転じたのです。利尻富士もつい先程まで所在すら分からなかったのですが、どんどん雲が晴れて今は五合目あたりまで見えてきました。このまま少しずつ山容の全体が姿を現わすならば、初めから山頂が見えているよりもむしろ劇的、最高の展開です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC01577.jpg
DSC01578.jpg
サロベツ原生花園を訪ねます。視界の彼方まで広がる湿原の中をのんびり歩くのは理屈抜きの気持ちよさです。ただ風が全くないのでやや暑いです。

DSC01581.jpg
利尻富士を遮るのは山頂に引っ掛かる気まぐれな雲だけになりました。しかしこいつはなかなかの強敵でもあります。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。