即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム |  次の頁→

おはようございます。昨日は知床では毎度お馴染み、熊の湯のキャンプ場でテント泊しました。正確には国立知床公園羅臼温泉野営場です。

DSC01923.jpg
DSC01922.jpg
昔は無料だったのですが今は一泊300円です。しかし場内の素晴らしい雰囲気、知床峠の麓にあって羅臼の町も近いという絶妙の立地、そして何より熊の湯が目の前なのですから、300円などあってないようなものです。昨日は勿論熊の湯の世話になりました。キャンプ場から歩いて行けて、無料で、本物の温泉、本物の野天風呂。これ以上何を望むことがあるでしょうか。キャンプ場ともども、今回もありがとうございました。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
ノートパソコンの電池が切れてしまったので、昨日の記事からの写真は本日の夕方までお待ち下さい。申し訳ありません。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC01925.jpg
羅臼での朝食、それもまだ七時となると自炊をしない限りは残念ながら選択肢は一つです。昨日の夕方も来たのですが、羅臼の町のセコマが広く明るい店舗に生まれ変わっていて驚きました。イートインコーナーまで出来ています。

DSC01926.jpg
折角ならイートインコーナーでゆっくり食べたかったので、温かい弁当は諦めてパン系にしました。何故イートインコーナーで食べようとするとそうなるのか、勘の良い方なら分かるかも知れません…

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
本日の活動を開始します。何とも嬉しいことに朝から快晴です。知床で二日続けて快晴とはかなりの幸運です。網走ではまるで天気に恵まれませんでしたが逆転を果たしました。

DSC01928.jpg
DSC01927.jpg
まずは知床半島の東岸を相泊に向かってゆっくりと走ります。最初に訪れたのがクジラの見える丘公園です。クジラは見えませんでしたがそれでも絶景です。羅臼の港と町、その先標津方面の緩やかな弧を描く海岸線を一望します。海上は雲が多めなので一部ではありますが、国後島の稜線もよく見えます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC01930.jpg
DSC01929.jpg
知床の名の由来は、アイヌ語で最涯てを意味する言葉、シリエトクです。ウトロの道の駅はうとろ・シリエトク。またシリエトクを屋号に持つ店や宿もあります。しかしこの名が最も似合うのはやはり相泊です。海沿いの道が尽きる所は全国に幾つもありますが、ここは独特の寂しい風情が漂います。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
相泊までの道々印象的だったのは、半島の寂しい漁村の風景が様変わりしていたことです。古い木造板張りの家屋はほぼ全て姿を消し、現代的な建物ばかりになっていました。「北の国から」最終作のロケ地だった頃の風情はもう過去の話です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC01931.jpg
DSC01932.jpg
羅臼の町に戻って来て国後展望塔を訪ねます。クジラの見える丘公園よりもさらに高い所から羅臼の町を一望するのは素晴らしい眺めです。しかし残念ながら国後島は雲の向こうに見えなくなってしまいました。というよりは、他は晴れているのに国後島の上をしっかり覆うように雲がかかっています。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
遅くなりましたが、昨日(8月6日)分の記事に写真を貼り付けました。特に景色の良いところが多いので、是非こちらから改めてご覧下さい。
本ブログはトップページ左側のカレンダーの日付けをクリックしていただくと、当該日の記事を古い方から順に読むことが出来ます。ご活用いただければ幸いです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC01934.jpg
快晴を受けて有言実行で知床五湖へ向かっていますが、勿論知床峠で小休止していきます。国後島にかかっていた雲が晴れてきて中腹では絶景を拝めたのですが、もう少し標高を上げたら自分が雲の中に入ってしまいました。むろん眺望など何もないです。知床五湖まで下りたら天気はどうでしょうか。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC01935.jpg
びしょ濡れになってしまいましたorz
知床峠を舐めていたということです。快晴だった羅臼との天気の違いが凄いです。そしてウトロ側も標高を下げていけば晴れているかと思いきや、雨こそ止んだもののどんより曇っています。羅臼が快晴、ウトロは曇りということです。

DSC01936.jpg
DSC01937.jpg
ともかくこれでは知床五湖を再訪する意義は薄いです。ひとまずは知床自然センターをゆっくり見学するのが良さそうです。天気が好転して山が見えてきたらむろん知床五湖へ向かいます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。