即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC02440.jpg
おはようございます。前述の通り今日は札幌で約束があるので、必ず札幌まで移動しなければなりません。そしてこういう日に限って朝から良い天気、それも雨上がりの快晴という最高の条件です。札幌では色々やるべき事があるのでなるべく早く行きたいので、直行するつもりでいました。しかしこの天気で丘の景色を素通りするのは余りにも勿体ないです。行程が破綻しない程度に丘巡りをしてから美瑛を発つつもりです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC02447.jpg
蜂の宿を出発して走り始めましたが、驚くべきは寒さです。天気予報によれば今朝の美瑛は七度まで下がったようです。冬用のグローブを再び引っ張り出して走っています。頬をなでる凛とした空気が心地好く、空には高く鱗雲が出ています。北海道は早くも晩秋の気配です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC02453.jpg
DSC02454.jpg
上富良野の町のコインランドリーに立ち寄ります。蜂の宿には洗濯物を干す場所が幾らでもあると言いましたが、一昨日の夕方洗濯して以降全く日が差さず、さらに屋根があるとはいえ屋外で朝露も来るので、全然乾いていなかったのです。さらに酷いことには屋根の所々雨漏りがしていて、一部の衣類については完全に濡れてしまっていたのです。札幌までの移動をする前に、コインランドリーで乾燥機だけを使って乾かしていきます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
今日も晴れの予報に反して景色の良い所まで行った途端に曇り空に転じました。もはやここまで来ると悔しいとか残念だとか、そんな感情も枯れました。

DSC02450.jpg
DSC02452.jpg
そして今日に限っては早い時間から札幌への移動に専念出来る、と前向きに捉えられます。晴天だったら美瑛の美しい風景に名残りが尽きず、去り難くなるところでした。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
石炭産業の衰退とともに斜陽化した空知の町には共通して独特の寂しさが漂います。それが鉄道の終着駅のあった場所となると尚更です。幾春別はその典型の一つです。

DSC02455.jpg
ご存知の通り北海道の地名の多くはアイヌ語の発音に漢字を、言ってみれば半ば強引にあてたものです。しかしそれが結果として情緒ある美しい地名を生んだ例は少なくありません。幾春別はまさに好例でしょう。字面といいその響きといい、実に趣があります。そしてこの地名の美しさが却って寂しさを助長するのです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC02456.jpg
幾春別で駅跡に続いて訪ねるのは勿論こちら、旧住友奔別炭鉱立坑櫓を定点観測します。高さ50mの巨大な櫓が放置され朽ちているのですから、いつ見ても不気味で、恐ろしさすら感じさせる遺構です。空知地方には炭鉱遺跡が沢山ありますが、白眉と言える存在です。
残念なことに以前は間近まで近寄れたのですが、敷地は立ち入り禁止になっていましたorz

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC02459.jpg
続いて旧唐松駅を定点観測します。マンサードの妻入りという個性的な木造駅舎が変わらずきれいな状態で健在で、素晴らしいです。

DSC02458.jpg
そして今年版のツーリングマップルの表紙がここなのです。折角なので全く同じ位置にバイクを停めて写真を撮ってみました(笑)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
ちょうど昼時に岩見沢ということで、かまだやを再訪する気満々でいました。ところが全ての店舗が水曜定休だったのです。まったく何という流れの悪さでしょうかorz

DSC02460.jpg
DSC02461.jpg
代替案として国道12号の左側に現れた吉野家に飛び込みました。牛丼屋での食事は久し振りです。それにしても国道に入ってすぐさま牛丼屋が現れるあたり、流石は札幌都市圏という感じがします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC02463.jpg
ひと月ぶりの道都札幌です。すすきので野暮用を済ませた後、ビジネスホテルにチェックインしました。本来そこまで奮発する必要もなく、ライハのねこじゃらしに泊まれば十分と言えます。しかしねこじゃらし泊には一つだけ決定的な弱点があるのです。今日札幌までやって来たのは、学生時代からの仲間と飲む約束をしているからです。然るにねこじゃらしにはシャワーがなく、飲んで戻る頃には最寄りの銭湯も閉まっています。

石川県は能登に居た時にも力説したのですが、私は風呂に入るかシャワーを浴びるかして毎日欠かさず体と頭を洗えないと、その事を苦痛に感じる人間です。旅に出発してからもうすぐ半年になろうとしていますが、これは頑なに守り続けていて一日も欠かしたことがない…と言いたいところですが、実は一日だけ風呂もシャワーも使えなかった日があります。それが他ならぬ前回ねこじゃらしに泊まった時です。
サッポロビール園とすすきののバーをはしごしてライハに戻るともう23時近くです。当然銭湯は既に閉店しており、打つ手なしです。そこで仕方なくタオルを濡らして頭から全身をこすって凌いだのでした。しかし出来ればそんな事はもうしたくありません。ビジネスホテル泊を奢ったのは偏に飲んで戻ってからの風呂事情に因るのです。しかし流石に夏休みの混雑も去った平日です。直前の予約だけに選択肢は絞られましたが、それでもすすきのまで歩いて行ける立地で六千円の宿がおさえられたのだから良い方でしょう。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC02465.jpg
表題の通りです。このために今日は美瑛から札幌まで移動し、予め予約しておいたビジネスホテルに投宿したのです。一緒に飲む三人のうち二人はひと月半前にもビール園とすすきののニッカバーで飲んだ現地在住の友人と後輩、そしてもう一人は夏休みで北海道旅行に来ている友人です。先に網走で一緒に飲んだ人物とは別の男ですが、全て同じ仲間内の人間です。

出会ってから早いものでもう四半世紀の付き合いになります。しかし依然として変わらないのはとにかくやけに集まりが良いということです。無論全く気が置けない連中ですから、こんなに楽しい時間はありません。そして、私以外は皆「社会的にちゃんとしている」者ばかりです。社会を外れてこうして流浪の旅をしている身としては、彼等との付き合いは社会との唯一の接点と言っても大袈裟ではありません。この先も末永い付き合いをお願いしたいものです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。