即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC03761.jpg
おはようございます。今日も雨が降り続いています。それも土砂降り、屋内に居ても雨の音がはっきり聞こえてくる程です。

IMG_3671171021a.png

予報を見ても絶望的、そしてこれで九日連続の雨です。九日間も雨が降り続くなど、これまでの人生で初めての経験です。それも、本州から四国、九州の旅に一番良い季節、どんどん旅を進めていかなければいけない十月にここまで降り続くとは、何故こんな目に遭わねばならないのでしょうかorz

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC03762.jpg
道後の弱点は、これといった食事をする店がないことです。どこも観光地価格であるのに加え、見るからに期待できない店ばかりが並びます。そうなるとコンビニしかないのですが、アーケードにある唯一の店が弁当の不味いローソンです。本日は何とも冴えない朝食をいただきます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC03641.jpg
今日まで三泊世話になった安宿の紹介をします。ホテルエコ道後です。ここは前回の日本一周でも利用したところです。

DSC03640.jpg
最大の美点は、何といってもこのようにバイクを完全な屋内、それも玄関の目の前に置けることです。雨続きだったのでこれは本当に大きかったです。しかしそれだけではありません。まず立地がとても良いです。道後温泉本館の目と鼻の先でありながら、裏手の坂を少しだけ上った所というのは最高です。

DSC03656.jpg
そして、かなり規模の大きなゲストハウスです。ドミトリーの大部屋には二段ベッドがずらりと十二も並び、壮観です。それも詰め込んでいるわけではなく、きちんと間隔がとられているのでベッドの脇にちょっとした荷物など置けて便利です。

DSC03657.jpg
シャワーも三つもあります。宿というのは不思議なもので、十人が泊まっていてシャワーが一つの場合と、三十人が泊まっていてシャワーが三つ。これが同じではないのです。後者の方が明らかに快適なだけに、これも有り難いです。
ドミトリーは通常は一泊2,500円のところ、寝袋持参で泊まると300円引きの2,200円になります。掛け布団とシーツが付かないだけで割引きになるのですから、勿論自分の寝袋で寝ました。こういう細かい配慮は旅人宿らしいです。松山へ来たなら是非また利用したいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
注意深い方なら、一つ前の記事を読んで違和感を感じたかと思います。本降りの雨が降り続き、台風の来襲まで控えているというのに、ホテルエコ道後に「三泊世話になった」と過去形で記したのです。この状況下で移動などあり得ず、道後に留まるしかありません。引き続き連泊したいのは山々ながら、今日は満室だったのですorz

同じ道後、すぐ近くに別の安宿をおさえられたのは不幸中の幸いでした。恐らく三分も走らずに到着出来るでしょう。しかしその三分の間にずぶ濡れになってしまうのですから、バイクというのは本当に面倒です。三分間のために雨合羽の上下を着てシューズカバーを着けるという煩わしい作業をし、着いたらまた脱いで、干して乾かして畳んでしまわなければなりません。それを考えるだけで憂鬱になってきます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
雨足が弱まる気配もなく降り続いています。結局昼間はだらだらネットをするなどして何とか時間を潰し、今日やった事といえば道後の別のゲストハウスに引っ越しただけです。多少なりとも降りが弱まったところを捉えて移動できたのがせめて救いです。そしてチェックアウト後も駐輪場を使い、ロビーに居させてくれたホテルエコ道後のご主人に大いに感謝します。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。