即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム |  次の頁→

おはようございます。本日も引き続き道後のゲストハウスに連泊します。台風は未明のうちに去り、既に青空が広がっています。結果としては今日の一泊は必要なかったと言えなくもないですが、これについては十分納得しています。台風の移動が当初の予測よりも早まっただけの話であり、今日まで風雨が残る可能性も十分にありました。そうなった時に屋根付き駐輪場があるゲストハウスに泊まれなかったら面倒な事になるので、早めにおさえておくのは当然でした。

そしてまだ強風の心配は残っており、そんな今日に恰好の題材があります。それこそが是非訪ねたいと思っていた八幡浜へ行くことです。松山からの日帰りに距離もちょうどよく、停滞明けの肩慣らしには絶好と言えるでしょう。そして大事なのが、こうして四国を重視してじっくり回るという今回の方針を貫き通すことです。昨日述べました通り、予定が大幅に遅れて九州の旅を圧縮せざるを得ないことに心を痛めていますが、それに気が逸って四国を早く出ようとするならば、それこそ中途半端であり、本末転倒なのです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC03769.jpg
朝一番で八幡浜へ向けて出発、と言いたいところですが、まずは洗濯をします。着替えはあと二組残っているのですが、明日から好天が期待できること、ゲストハウスで安価に洗濯できることなどから、今日やるしかないと思った次第です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC03770.jpg
コインランドリーが歩いて行ける距離にあるのはありがたいことです。ゲストハウスには乾燥機はないので洗濯機だけ使い、コインランドリーに乾燥しに来ました。これで安く上がります。そもそもゲストハウスにせよビジネスホテルにせよ、宿泊施設に置いてある乾燥機はほぼ電気式なので非常に時間がかかり、使いものになりません。コインランドリーのガス式乾燥機なら二十分で乾きます。宿に乾燥機があったとしてもこうするでしょうね。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
松山から一時間半走ったところで大洲に着きました。洗濯のせいで出遅れてしまいましたが、道路が最も混雑する時間を過ぎてからの出発になったのでむしろ良かったのかも知れません。
一方で止んだと思った雨が再び降り出しました。すぐに止むだろうと高を括っていたらそのまま峠に近付いて本降りになり、見事に濡れてしまいました。これで十一日連続で雨に降られたことになります。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC03771.jpg
まずは伊予大洲駅を訪ねます。際立った特徴のない切妻屋根、また改装の仕方が安っぽいのが残念ですが、大きな三角のファサードがいかにも鉄道の駅舎らしいです。予讃線はここから旧線の海線と新線の山線に分かれるわけですが、それを控えた広い構内が印象的です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC03772.jpg
DSC03773.jpg
DSC03776.jpg
バイクを降りて大洲の町を歩きます。古い町並みが残されている範囲はごく狭いので、徒歩で軽く一回りするには丁度よいです。
ちなみに内子ですが、過去にゆっくりと歩き、特に感じるところはなかったので今回は素通りしました。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC03780.jpg
本日の目的地である八幡浜に着きました。まずは八幡浜駅を訪ねます。正方形で寄せ棟屋根を構える駅舎ですが、背が高くその様子がいまいち捉えづらい嫌いがあります。また、併設のコンビニが見た目を損ねているのが残念です。

DSC03779.jpg
DSC03778.jpg
しかしこの駅の良さは駅舎の外見よりも中にあります。大漁旗が掲げられた駅が他にあるでしょうか。そしてホームにある別府連絡の文字を大書きした看板が秀逸です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC03781.jpg
図らずも八幡浜で昼時になりました。しかし残念だったのは、八幡浜駅に併設された良心的な値段の食堂が定休日だったことです。となれば南予名物のちゃんぽんでしょう。とはいってもこれといった目当ても事前の情報もないので、今回は手堅くツーリングマップルや駅の地図にも載っている老舗の丸山ちゃんぽんにしました。古い商店街の狭い路地に建つ様が良いです。

DSC03782.jpg
普通のちゃんぽんが550円、特製ちゃんぽんが650円だったのでほぼ迷わず特製ちゃんぽんを注文しました。違いは具の量とのことだったので、野菜や魚介がどっさり乗っているものを想像していたのですが、意外にもそっけないものでした。しかし値段を考えれば相応とも思えます。
そして特筆するような美味でもないというのは、宇和島一の人気店とも言われる菊屋で食べた時の感想と変わりません。しかし良心的な価格で地元の人の日々の食事となっている大衆食堂の雰囲気は捨て難いものがあります。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
近年、地方都市に残るアーケードの商店街に対する興味が強いです。その殆どは斜陽化しており、寂しい現実を見せ付けられることばかりです。それでも建ち並ぶ古い個人営業の商店を眺めながら歩いていると、その土地の暮らしぶりや文化が伝わってくるのです。

DSC03783.jpg
丸山ちゃんぽんのすぐ近く、八幡浜の町の真ん中にもアーケード商店街が。一直線に長く伸びる様に惹かれて、端から端までゆっくりと歩きます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC03784.jpg
DSC03786.jpg
八幡浜の町中にある創業百年を超える銭湯、大正湯を訪ねます。以前八幡浜に来た時に偶然発見し、勿論入りました。その後休業になってしまい残念に思っていたのですが、僅かな期間を経て復活したのです。これは是非再訪せねばとやって来たのです。暖簾が出ていたので入れると嬉しく思ったのですが、準備中の札が出ていました。三時からということでしたorz

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。