即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

昨日は久し振りに、そしてこの旅で初めて飲み過ぎました。時間、酒の量ともに羽目を外してしまい、日付が変わってからも飲み続けた挙句深夜にラーメンまでいただく始末です。千鳥足でどうにか宿に帰り着き、寝床に倒れ込みました。そして起床したのが九時過ぎです。今も軽微ながら二日酔いの状態です。こうなれば寝床と一体化するが如く惰眠を貪るのみ、と言いたいところですが、間の悪いことに今日はリトルアジアを出なければならないのですorz
とりあえず十時を前にベッドだけは空けました。談話室を拝借してもう暫く寝ているというのが現実的な落としどころでしょう。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC04649.jpg
二日酔いの度合いが分かり易く表れるのが食欲です。即ち、何も食べたくないという程ならば重症だということです。幸いそこまでではありません。そして朝食は今日もまたこれをいただきます。昨日のうちにスーパーで買っておいた弁当です。私は甘いものが食べられない事を除いて好き嫌いが一切ないので、弁当の内容は何でもいいのですが、今日は熱い味噌汁がとりわけありがたく感じられます。
ちなみに昨晩同席した友人はとにかく朝食が美味いビジネスホテル、法華クラブに泊まっていました。極上の朝食を、彼はまともに食べられたのでしょうか。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC04655.jpg
遅い昼食をのぼる屋というラーメン店でいただきます。店頭に掲げられた説明書きによれば、創業68年を誇った店が惜しまれながら閉業し、その後ファンの力で復活したとあります。とはいっても私はその事には興味はなく、というかそもそもこの店の存在を知りませんでした。では何故ここに入ったかというと、通りがかって看板の佇まいが良かったからです。白地に黒い字で屋号を、赤い字でラーメン専門店と書いただけの簡潔な看板が非常に好ましいのです。

DSC04656.jpg
とまあこのように、事前に期待を高める二つの要素があったわけですが、肝心のラーメンは特筆すべき点のない凡庸な味わいでした。量が多いわけでもなく、これで一杯800円はいかにも割高です。残念ながら再訪する要素は一つもありませんでした。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC04664.jpg
DSC04657.jpg
鹿児島市街の名物の一つとも言えるのが、電車通りに面して建つ山形屋の威容です。たとえば中央通りに建つ日本橋の三越なども似たような雰囲気がありますが、歩道の幅が狭いこと、西洋の古城のような重厚な装飾があることなどから、周囲を威圧するような存在感はこちらの方が上です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC04658.jpg
DSC04661.jpg
鹿児島市街の名所といえばもう一つ。照国神社前交差点です。北九州で別れた九州の二大幹線が再び出会う、双方の終点です。傍にはその事を示す碑が建てられています。旅情を掻き立てられる光景です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC04662.jpg
DSC04663.jpg
照国神社前交差点の目と鼻の先、隣の信号の中央公民館前交差点が国内最長の国道、58号線の起点です。この道はこの先海を渡り、種子島、奄美を経て沖縄の大動脈となって那覇に至ります。こちらも旅情を掻き立てられます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。