即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC04837.jpg
おはようございます。奄美大島八日目です。名瀬は先程まで雨が降っていました。今は止んでいますが、空は高い鱗雲、低く黒い雲、僅かに晴れ間が見えているところが混在し、実に複雑な表情を見せています。昨日述べました通り、低気圧、前線による避けようのない雨が来ない限りは本日も活動を決行、未訪問である島の西側へ向かいます。とにかく雨に降られないことを祈るのみです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
県道627号を走って奄美大島最西端の集落、西古見まで来ました。大島海峡に沿って走るこの区間は特に景色を楽しみにしていたところですが、結果は散々なものでしたorz
途中からずっと雨に降られ、景色を眺めるどころではありません。海の透明度は抜群でエメラルドグリーンをしており、晴れていたらさぞや美しいのでしょうがそれも分かりません。こうなるととことん晴れの日を待つという考えが再び頭をもたげてきます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC04839.jpg
DSC04843.jpg
DSC04844.jpg
大逆転という言葉はよく耳にしますが、小逆転というのは聞いたことがありません。しかし今の心境はまさにそんな感じです。つまり、少しは借りを返せたというところです。西古見郵便局で貯金をして外に出ると、雨が上がって晴れ間が差してきました。快晴という程ではありませんが、ひとたび日差しが出れば奄美の景色は明るく一変します。海の美しさを少しは楽しめました。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC04847.jpg
島の西側に突き出た半島の、今度は北岸を走っています。タエン浜に立ち寄りました。今度は晴れていて、海はエメラルドグリーンと水色が入り混じってどこまでも透明で、素晴らしい美しさです。写真でどこまで伝わるのかがもどかしいところではあります。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
奄美大島の郵便局をいくつも訪ねるうちにある事に気付きました。丸型郵便ポストがやけに多く健在なのです。これは地域ぐるみで意図的に残しているとしか思えません。

DSC04838.jpg
DSC04848.jpg
郵趣というのも色々な分野がありますが、現存する丸型ポストを訪ね歩くという人もいるようです。そのような向きには奄美大島は天国ではないでしょうか。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC04850.jpg
DSC04853.jpg
DSC04855.jpg
DSC04854.jpg
阿室の集落で郵便局を訪ねた後、さらに道路の突端である屋鈍へ向かって進んでいますが、この辺りの海がまた一段と素晴らしい。曇り空の下でも息を呑むような美しさなのです。これで真夏の晴れの日に来たら…と夢想せずにはいられません。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC04857.jpg
DSC04858.jpg
まだ島の各地に足を運んだわけではありませんが、名瀬と古仁屋以外は何もない田舎と見て間違いなさそうです。宇検村の中心部を通っても何もないまま昼時を過ぎつつあります。芦検簡易郵便局の隣が小さな商店だったので、ここに入ります。白塗り壁の無愛想な佇まいは沖縄に通ずるものがあります。

DSC04859.jpg
弁当が一つだけあったのですが昼には量が多過ぎました。となると市販品の調理パンくらいしか選択肢はありません。たまにはこういう風情もいいものです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC04856.jpg
DSC04860.jpg
西海岸に入り、南海岸とはかなり趣が違うのに驚きました。島の南部は複雑なリアス式海岸で静かな入江が多く、白い砂浜に透き通った海という絵に描いたような南の島の風景です。これに対して西海岸は切り立った断崖が海まで迫り、トンネルを抜けると猫の額ほどの土地にささやかな村落があり、そこを抜けるとまたトンネル。南の島というよりは北海道の積丹を連想させる風景です。砂浜も殆どなく、外海の波が打ち付ける荒々しい海岸が続きます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
西海岸をひた走り、時計回りに名瀬まで戻って来ました。内陸の道で一部走っていないところはあるものの、一応これで一通り奄美大島一周が完了しました。

DSC04861.jpg
DSC04862.jpg
そして奄美大島完局も併せて達成しました。完局とは趣味人の間の用語で、一定の地域内の全ての郵便局に足を運んでしかるべき活動を行うことです。今回奄美大島の全ての郵便局を訪ねて貯金をしました。お疲れ様でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。