即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

おはようございます。グラン那覇を試すために二泊しに行って、戻って来て洗濯をして、同宿者の自殺騒動があり、布団を干しました。今日になっていよいよ何もするべき事がありません。無為を楽しむ日々とはいえ、全く何の予定も見当たらないというのもこれはこれで困ったものです。今日はどんな一日になるのでしょうか。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC05331.jpg
豚汁もなくなり、今度こそまったくもって変わり映えのしない献立に戻りました。ヨーグルト、ご飯に味噌汁、納豆、鯖煮、目玉焼き、ひじき、金平牛蒡、梅干しです。しかし変わり映えがしないと愚痴のように繰り返してはいるものの、変化をつけたいと思えば自分の意思一つでいくらでも出来るわけです。それをしないということは、とどのつまり日々の食事、特に朝食というのはそんなものだとも思うのです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
特にやる事もない、天気は良いとあればとるべき行動は一つです。わざわざ実家から送ってもらったスニーカーが二回目の登場となりました。そしてやって来たのは壺川東公園です。

DSC05332.jpg
DSC05335.jpg
DSC05336.jpg
DSC05337.jpg
DSC05338.jpg
かつての沖縄軽便鉄道の与那原線の線路と、その上に何故か南大東島のさとうきび運搬鉄道で使われていたディーゼル機関車、および蒸機の足回り部分が保存されています。沖縄では現役の鉄道はモノレールのみ、鉄道の遺構も少なく、趣味人としての活動がごく限られてしまいます。それだけにこれは貴重な存在です。
惜しむらくは雨晒しで保存状態が悪く、市街地の公園故か落書きなどの悪戯もされてしまっていることですorz

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC05341.jpg
DSC05340.jpg
DSC05339.jpg
続いて壺川東公園からほど近い漫湖にやって来ました。市街地の只中にあってお世辞にもきれいな水とは言えませんが、それでもマングローブなど生えている様は沖縄らしい風景です。周囲は広い公園になっていて、気持ちのいいところです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC05342.jpg
DSC05343.jpg
過去に訪問済みなので貯金に立ち寄る必要もなく、そもそも今日は日曜日です。しかしこの局舎は再訪する価値があります。
硝子張りを多用して周りをコンクリート打ちっ放しの櫓で囲った、贅沢な、そしていかにも現代的な建物です。そこに何体ものシーサーが乗ります。名護市役所に通ずるものがあります。目の前に国場川とゆいレールの線路を望み、眺望の開けたところに建つ立地も最高です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC05344.jpg
戻る方向に歩いて旭橋まで来ました。駅の目の前にランチマップ掲載店があるので昼をいただいていきます。あさひそばです。対象の料理は屋号を冠したあさひそばの中です。

DSC05345.jpg
通常の沖縄そばより150円も高いのですが、最大の特徴は辛いことです。それもなかなかの辛さです。沖縄そばとしてはかなり特徴的な味わいです。沢山のもやしと、その上に火を通して香ばしさを出した甘味の強い味噌が乗ります。奇をてらったものではなく、基本の出汁とそばの味がしっかりしているのでこれを受け止め、完成度が高く美味です。ただ残念なのは、食べ進めて後半になるにつれて辛さばかりが勝ってしまうようになることです。しかし店独自の創意を込めた意欲的な一杯と言えるでしょう。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC05346.jpg
DSC05347.jpg
DSC05348.jpg
腹ごなしに歩く速度を落とし、那覇港までやって来ました。深夜に上陸したあの日以来の再訪です。ここの特徴は、何といっても建物が寂れていることです。鹿児島からの大型フェリーが毎日発着するとはとても思えないこの寂れよう、一体どうしてなのか不思議になります。周辺にあるのは工場や古い建物ばかりで飲食店も見当たらず、そのことが寒々とした雰囲気を助長します。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC05349.jpg
日本最南端、最西端の国道が石垣島を起点とする国道390号です。長さは550kmもありますが、その九割近くが海の上という本格的な海上国道でもあります。石垣島、宮古島を横断して遥か海を渡り、最後は沖縄本島に上陸します。終点は国道58号にぶつかる旭橋の交差点ですが、本島内での延長は僅か0.6kmしかありません。国道58号の起点が鹿児島市内にあって九州本土内での延長が0.7kmしかないのとよく似ていて、実に旅情を誘います。

DSC05350.jpg
その国道390号の沖縄本島側の起点が他ならぬ那覇港です。港の目の前の交差点にはその事を示す標識が建ちます。終点と書かれていますがこれは便宜的な表記です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC05351.jpg
那覇港から帰る方向に歩いて行く途中で、実に残念な光景を目にしました。Aサインを掲げる老舗、ジョージレストランがなくなって更地になっていたのです。沖縄でも古い名物店の一つだっただけに残念でなりませんorz

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
IMG_4079180114a.png
結局今日は先日より少しだけ長い8km超を歩きました。第一義は勿論運動不足の解消ですが、歩くことによって副産物が、それもかなり大きな副産物が生まれます。それは他でもない、色々な所へ行けることです。今日は久し振りに旅らしい視点で色々なものに接し、このブログにも旅らしい記事が並びました。そしてやはり歩きの速度というのは実に贅沢です。これこそ旅の精髄と言えます。まさに一石二鳥。

目的地への移動ありきで考えると、5kmも離れたところへ歩いて行くなど普通はせず、交通の便が悪ければ苦慮します。ところが歩くこと自体が目的ならば5kmや10km離れているのはむしろ望むところで、行動範囲が一気に広がります。次々と違う方向へ歩いて行けば那覇の町を塗り潰すようにくまなく訪ねることが出来るわけで、こんなに楽しい事はありません。次は歩いて何処へ行こうか、と考えるだけでわくわくしてきます。明日以降も積極的に歩いていきたいと思います。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。