即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

おはようございます。脚の疲れと筋肉痛が未だ残っているわけですが、これについて一つの誤算がありました。昨日湯舟に浸かれなかったことです。沖縄にはそもそも湯舟に浸かる習慣がなく、安宿に湯舟がないのは当たり前ですが、十数kmを歩いた後は湯舟に浸かりたいところです。那覇にも銭湯がないわけではないのですが、その数はごく少ないです。今後どうしたものか、要検討です。

DSC05379.jpg
そして今日は昨日までと一転して朝から雨が降っています。が、望むところです。今日は静かにゆっくり体を休めて過ごしたいと思います。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC05378.jpg
米を炊いて自炊を再開です。ところが今日はやる事なす事上手くいきませんorz
まずインスタント味噌汁の実を半分こぼしてしまい、さらに卵を一つぶちまけて無駄にしてしまいました。新しい卵を取り出す気にもなれず、今日は卵は諦めました。何故かヨーグルトを用意するのを忘れていて、この写真を撮った後に取り出して食卓に出しました。さらにはご飯の炊け具合もいまひとつです。これは丁度米がなくなるところで、いつもよりやや多めの米を炊いたという事情もあります。

単に自分の不注意が原因ではあるのですが、それにしても流れが悪い。不幸中の幸いは、今日は雨降りで何処へも出掛けず休養する日と決めていたことです。あちこちに出掛けて色々な事をしようという日の朝にもしこんな調子だったら、二の足を踏むところでした。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
僅かに残った、快適なねぐらを作り上げるための作業も大詰めになりました。切ったり留めたりと、何かを作製する仕事はもうありません。あとは幾つかの物を買い増すだけです。昨日やや厚手のタオルを買ったこともその一環ですが、バイクで移動を続ける日々においては持つに及ばないけれど、一箇所に滞在するなら欲しい物です。必ずしも必要ではない贅沢品と言えるでしょう。

DSC05354.jpg
まずはアルコールの消毒剤です。それから制汗スプレーを買ってきました。私は代謝の良い体質で大汗掻きなので、元々こういった物を使っていたのです。しかし日々バイクで走って夏は北海道で過ごすというここまでの旅では必要がありませんでした。ですが、沖縄ではこの先汗を掻く場面が頻繁にあるだろうし、半袖一枚で過ごすことが殆どなので用意したのです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC05381.jpg
一昨日新しいマウスが届き、六年間活躍してくれた先代がお役御免となったわけですが、その先代の中にエネループを入れたまま捨ててしまったことに今日になって気付きました。大慌てで宿のごみ箱を見に行くと、まだありました。不燃ゴミの収集日が来る前で助かりました。危ないところでした。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ

こんばんは、いつもご訪問ありがとうございます。目下ブログランキングに参加しています。宜しければこちらの二つのバナーをそれぞれ一日一回クリックしていただけると幸いです。ご協力をお願い致します。
さて、ここからが本題です。PC版では画面の上部にコメントに関するおことわりへのリンクを表示しているのですが、携帯端末からではこれをお読みいただけないことを失念しておりました。改めまして同じ文を以下に転載させていただきます。今後とも宜しくお願い致します。

旅中はコメントの返信は致しかねます。誠に勝手ではありますが、悪しからずご了承下さい。
これは、ブログが旅の足枷になるという本末転倒に陥るのを絶対に避けたい、パソコンに向かっている時間を一秒でも短くしたいという思いからくるものです。中途半端だと思われる方もいらっしゃるでしょう。しかしこれについては最善か無かではなく、程よい具合を見極めることが大切だと考えます。出発後はどうか一方的に発信される「読み物」と捉えて下されば幸いです。
むろん、いただいたコメントはすぐさま精読させていただきます。

それから、無記名や匿名のコメント、HNに悪意が感じられるもの、不適切な表現が含まれるもの、敬語を使わない、いきなり質問だけをぶつけてくる等の非常識なコメントは承認致しません。そして削除させていただきます。不適切な語を用いるとブログの機能によってHNが非表示となり、無記名コメント化するのですが、言うまでもなくそれについても同様です。
無記名や匿名で良識的、好意的なコメントを下さる方も稀にいらっしゃって、そういう時は心苦しくもあるのですが、一律に対応しないとキリがないというのが、旅以外のものも含め長年ブログを営んできた末の結論です。ご理解いただければと思います。
何だか堅苦しい事を書いているようですが、ごく一般的な常識に過ぎません。これまでにご訪問下さった方の九分九厘はこれに当たるものではありません。お気軽にコメントを下されば幸いです。