即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

おはようございます。大型連休とはいえ暦の上では平日の一昨日と昨日は、やはり平日らしさも散見しました。連休の混雑と喧騒を避けてやり過ごすと言いましたが、今日からの四日間が本番です。ハーリーを見に行こうと誘われているのですが、兎にも角にも人の多い所が嫌いな私はとてもそんな気になれません。たとえば野球場のように、人混みに対する嫌悪を上回る程に自身の興味が強烈な場合だけが例外になり得るのです。宿から出るのは買い物に行く時くらい、徹底的に引き篭もって過ごすことになりそうです。

DSC06672.jpg
昨日は夜遅くまで蒸し暑くて大変でしたが、日付が変わる頃から雨が降り始めて気温が下がってくれました。今朝はその雨が残ってあちこちがまだ濡れていて、風が涼しく過ごし易くてありがたいです。これで人混みがそれ程でもないのならば少しは出掛けようという気になるのですが。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC06673.jpg
昨日炊いた大盛りご飯で今日も自炊の朝食です。大型連休だけあって満員の盛況、台所や談話室にも人が多く、けらまの広い台所をもってしてもやややり辛いです。何とか間隙を縫っていつもと同じ朝食を調えました。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
本日の昼食はカップ焼きそばです。レトルトカレーと同様ですが、那覇滞在の残り日数をよく考えもせずに、先日ユニオンで87円で売られていたので反射的に二つ買ってしまったのです。これは完全な結果論ですが、1kgとはいえ昨日買った米は那覇を出る時点で大幅に余ることが予想されます。ならばなるべく米を多く炊き、宿で食べる昼食に最も相応しいのはレトルトのカレーやハヤシライスの類だと言えます。しかし焼きそばやうどんなど、カップ麺が全部でまだ六つもあるのです。ともかくこのうちの一つを減らします。

DSC06674.jpg
このUFOはカップ焼きそばの中でも特に味が濃過ぎるので、今日はソースを半分だけかけて食べてみました。しかしこれはこれで何か物足りません。難しいものです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC02458.jpg
以前にも全く同じような事を書いた気がします。そしてそれがいつのことか、もう思い出せません。

旅仲間の中でも、文章主体の読み応えあるブログで報告をしながら旅をしている人物が二人います。その二人ともが目下北海道で活動中で、逐一現地からの実況報告が上がってくるのです。こうなると気持ちはもう北海道です。昨夏の北海道の旅が心残りの多い残念な結果に終わってしまっただけに尚更です。こんな事を考えるだけでも酔狂にも程がありますが、実際にはこちらはさらに南への旅が間近に迫り、精神面も含めてそこへ向けて準備をしなければいけないところです。
しかし別の旅へ思いを馳せながら旅を進めるのも実に味わい深いものがあり、何より贅沢であると言えます。北への憧憬を胸に抱きつつ南の島旅は続きます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC06678.jpg
DSC06676.jpg
長期連泊仲間に誘われるままにボウリングをやりに来ました。余り気乗りがしなかったというのが正直なところです。
まず、私は五人、六人とぞろぞろ連れ立って行動するのが嫌いです。それから、ボウリングというものに全く興味が持てないのです。人と人とがやり取りをするわけでもなく、風など自然現象による不確定要素があるわけでもなく、殆ど同じ条件の下で繰り返すこの競技のどこが面白いのかさっぱり分かりません。そしてとどめは現地までの足です。ボウリング場までは二十分少々も歩けば来られる距離ですが、本降りの雨ではそれも躊躇われます。そもそも一同は天候にかかわらず端からタクシーを使う気しかないような気配でした。これも私には合いません。

しかし宿に居ても特にやる事もなく、暇を持て余して過ごしているところでした。ボウリング場というものは広々としていて敷地に対して人口密度が低く、鬱陶しいことはないだろうという考えもありました。そしてこれらの事より何より大切なのは、こんな私をそれでも誘ってくれることに感謝し、その気持ちに応えねばならないということです。こうなれば同行する一手でした。
ボウリングをやるのは人生で恐らく三度目か四度目のこと。前回やったのは十年前かはたまた二十年前か。とりあえず売店でビールが売られているので、これを飲んでから考えたいと思います。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC06677.jpg
ボウリングを二回やりました。一撃で全てのピンを倒す爽快なストライクを一回出したので、全部で三十九回球を放ったことになります。たかがこれだけで、尻の左側と腿の付け根辺りが痛くなってしまいました。しかも時間の経過とともにどんどん痛みが増す始末ですorz
私は右利きなので、球を放る直前にここにどんと体重がかかり、大きな負荷が発生するものと思われます。そして普段全く使っていなかった筋肉を使ったのでしょう。それにしてもこんな程度の運動で体を痛くするとは、寄る年波を実感する旅の道中です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。