即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC06761.jpg
DSC06760.jpg
いよいよこの日がやって来ました。今日、自分より一足先にカブを貨物船に載せ、海を渡します。目指す方角は勿論さらに南です。五ヶ月間の長きに渡って滞在した沖縄本島を遂に離れ、旅の舞台は南海の離島へと移ります。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC06759.jpg
いつも通りの献立ながら、小さな変化が二つあります。まず卵が残り二つになったところで、目玉焼きが一つ目に戻りました。それからひじきがなくなったので一皿少ないです。が、むろんここで買い足すことはあり得ません。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC06762.jpg
DSC06763.jpg
DSC06764.jpg
那覇新港にやって来ました。貨物埠頭に独特の無骨な佇まいは好きな風景の一つです。後ろの箱に荷物を詰め込んだカブを海運会社に預けます。今回世話になるのは海邦港運。料金は片道で10,446円です。荷役をする会社は複数あるのですが、ここはもう一つの会社より700円程安い値段でした。この僅かな差は何処からくるのでしょうか。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
八年前、前回の日本一周でも全く同じように那覇新港でカブを預けました。あの日は本降りの雨が降っていて大変な思いをしました。港から宿に戻って来る時もタクシーを使う羽目になってしまったのです。これに対して今日は良い天気で、のんびり歩いて戻って来られるのがありがたいです。
そして真っ直ぐ宿に戻らずにその足で床屋にやって来ました。まだ切るのには若干早いのですが、旅の節目に臨んで早めに散髪するのも気分が良いものですし、何より那覇の床屋がとにかく安いので利は十分にあると言えます。ただし一つ珍しい失敗をしてしまいました。ブログに載せるために床屋の写真を撮るのを忘れてしまったのです。やはり気持ちのどこかが上ずっているのかも知れません。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC06765.jpg
僅かに残った備蓄食料を消化していきます。本日の昼食はカップ焼きそばです。このUFO、味が濃過ぎるのを嫌って前回はソースを半分だけかけて食べたのですが、それでは物足りなかったのです。そこで今日は八割方かけて食べてみました。その結果美味かった、と言いたいところですが、自分でも何を求めていて何が正解なのかもう分からなくなってきました(笑)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC06766.jpg
午前中のうちに早々にカブを貨物船に預けてしまい、長期で宿に預かってもらう物を別として、手元にあるのは今日明日の分の着替えやノートパソコン、カメラといった物だけです。明日はリュック一つで移動することになります。荷物の選別で頭がパンクしそうだとか、カブに積み忘れた物があったら面倒な事になるとか、あれこれ気を揉んでいた今朝までと違ってこうなってしまえば気楽なものです。そして午後はもう特に予定もなく、のんびりと過ごしています。
それにしてもカブが手元にないというのは、ここまでの旅で初めての展開なだけに不思議な気持ちです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC06768.jpg
ゲストハウスけらまでは長期宿泊者が宿を出ていく際、その前夜にいつも派手な送別会が開かれます。何とも粋な習わしですが、ただ宴会が行われるだけではありません。主役が喜ぶようにと皆があれこれと頭を捻る、その心尽くしが素晴らしいのです。たとえば前回はアレルギーを持っていて食べ物に著しい制限がある人物を見送りました。当人が自由に食べられる数少ないものであり大好物だったのが肉ですが、そこで沢山の肉をひたすら焼いて食らう「肉祭り」となったのです。

DSC06767.jpg
何とも気恥ずかしいですが、とうとう自分が主役になる夜がやって来てしまいました。そして驚くべきことに今日は生ビールのサーバーが届いたではありませんか。私ともう一人が同時に明日出発するのですが、彼は大してビールが好きではありません。これが似合う季節になってきたという事情もあるのでしょうが、ここは僭越ながら誰よりもビールが好きな私のためだと受け取っておきましょう。
言うまでもないことですが、自身宴会が好きではないとか、ここではそんなちっぽけでつまらない次元の話ではありません。あるのはただただ仲間への感謝のみ。今日は沖縄に来て以来最もビールが沁みる夜になりそうです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。