即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム |  次の頁→

DSC07679.jpg
Image-1180627a.jpg

おはようございます。離島巡り二日目の昨日も見事な晴天でした。慎重に梅雨明けを待ち、天気を見定めた甲斐があります。そして今日も朝から晴れています。素晴らしいです。今日は乗り放題切符を使っての日帰りの離島巡りの最終日、残るは黒島です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC07718.jpg
昨日に続いてパック入りご飯とレトルト食品の組み合わせで朝食をいただきます。今日は中華丼です。どちらかというとカレーよりは中華丼の方が朝食向きな気がします。味噌汁、梅干しとの相性も良いです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
離島ターミナルで黒島行きの船に乗ったかというと、さに非ず。乗り込んだのは一昨日と同じ鳩間島行きの船でした。これを予想出来た方はかなり注意深い方とお見受けします。
僅か一時間足らずの滞在で鳩間島を後にしたことについて、自分で決めた事だから一応納得していると言いました。あれは実は殆ど強がりのようなものでした。早足で島を一周し、最後の方はやや焦りながら港に戻って終わり。小さくて見所に乏しい島とはいえ、流石にこれはないだろうと自分でも思い、やはり間違っていたのではないだろうかと引きずっていました。そしてこれを補完する方法を思い付いたと述べたことを覚えていらっしゃるでしょうか。それこそが本日の再訪なのです。

DSC07719.jpg
一昨日は帰りの船が出るまでの50分間を、島を一周するだけで消費してしまいました。今度はこれを港周辺の集落をのんびり訪ねることに充てればいいわけです。夕方発の船が出るまで四時間半も鳩間島に滞在するよりは、結果的にこの方が時間配分も具合が良いです。そして黒島は一旦石垣島に戻って午後から訪ねても十分に回れます。乗り放題切符を使い倒すという意味においても、我ながらこれは妙案です。

DSC07721.jpg
ただ一つ、先に黒島を訪ねてから最後にやり残しをこなすのがよかったのですが、船の運航ダイヤがこれを許しませんでした。今日の船は後部船室の窓がひときわ大きくて気持ちがいいです。実は昨日小浜島からの帰りの船が、後部船室も固定の窓になっていて蒸し風呂の如しだったのです。あそこには二度と乗りたくありませんが、船毎に微妙な違いがあるのは実に面白いものです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC07722.jpg
DSC07724.jpg
DSC07725.jpg
DSC07727.jpg
DSC07728.jpg
予定通り鳩間島に再上陸し、予定通り港の周りの集落を散策します。まずやって来たのは鳩間島灯台です。灯台の傍らに物見台があり、ここから周囲の海を見渡せます。残念ながら一昨日、昨日に比べて雲が多くいまひとつ景色が映えませんが、先程降り立った港と、そのすぐ向こうに西表島を望む景色は印象的です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
鳩間島の集落をごくゆっくりと歩きます。離島らしい風情です。島旅の面白いところは、面積や人口規模がそのまま町並みの風情に反映されるところです。そして旅というのは慌ただしく通り過ぎてしまっては何も残らないと、当たり前のことを改めて実感しました。

DSC07723.jpg
DSC07730.jpg
DSC07731.jpg
DSC07732.jpg
DSC07733.jpg
DSC07734.jpg
DSC07735.jpg
DSC07736.jpg
DSC07737.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC07738.jpg
DSC07720.jpg
一昨日は上原港で降りた船を乗り通し、一旦石垣島に戻って来ました。今度は黒島行きの船に乗るわけですが、大きな誤算が発生しました。13時発に十分間に合うと思っていたのですが、上原港寄港後の出港がかなり遅れ、その影響でこれに乗れなかったのです。石垣港に降り立つと同じ桟橋の向かいからまさにその黒島行きが離れるところでした。あと二分も早ければ乗れたと思うとやり切れません。我ながら妙案だなどと浮かれていましたが、好事魔多しですorz
しかし致命傷というわけではありません。仕方ないので次の15時20分発の便で黒島へ向かいます。真っ昼間に訪ねられないのはやや残念ですが、現地に二時間滞在出来るので不足はありません。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC07739.jpg
こうなったら仕方ありません。一度美ら宿に戻って来ました。この流れで昼は簡単にカップ焼きそばで済ませます。実はこの他にも宿の人の昼食の餃子をお裾分けでいただいたのですが、折角なので熱いうちにと思っているうちに写真を撮らないまま平らげてしまいました(笑)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC07746.jpg
仕切り直して石垣港15時20分発に乗り、無事黒島に上陸しました。八重山離島巡りの事実上の三島目です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC07747.jpg
黒島は典型的な隆起珊瑚の島です。坂ばかりだった小浜島とは対照的に全域で平坦で、坂は全くありません。島の面積も考えると足は自転車しか考えられません。港の建物に入ると船の切符売り場に座っていたおばちゃんが、私の顔を見るなり「自転車なら向かいの茶色い建物ね」と。その建物に入ると今度は「自転車ですね、二時間ですね」という具合で、こちらが一言も発していないのに話が進みます。小さな島ならではです。
その港の向かいの建物はハートランドという軽食店との兼業でした。記憶が正しければ前回来た時はここで食事をしたと思います。島の食堂で昼食を食べられなかったのは最大の損失でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC07752.jpg
DSC07753.jpg
DSC07754.jpg
時計回りに走ってまずは国の文化財にも指定されている伊古桟橋にやって来ました。その長さ実に350m、もし深さがあったなら大型フェリーも悠々接岸出来る長さです。小さな島にどうしてこのような長大な桟橋があるのでしょうか。先端まで行って海を覗き込むと宮古島でお馴染みだったいくつかの鮮やかな熱帯魚が見えました。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。