即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC08259.jpg
おはようございます。波照間島四日目の朝です。昨日はニシ浜で波がやや強く泳ぎ辛かったわけですが、明日は台風が沖縄に接近する予想になっています。ただし今回は八重山は進路から外れていて、今のところの予報では明日も晴れ、北風が吹いて波がやや高めという程度です。しかしむろん影響が無いわけではありません。
今既に北風が吹いており、これは今日もニシ浜で波が高い可能性が高いです。高速船の1便や4便が欠航すれば食を筆頭にすぐに直接の影響を受けます。パンや刺身が店頭から消えたり、宿も急遽の連泊やキャンセルで慌ただしくなります。4便が欠航するとどうしても石垣島に戻りたい人がフェリーに殺到したりします。ともかく、晴れている時間をより大切にして過ごしたいと思います。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08282.jpg
DSC08284.jpg
本日は外で朝食をいただきます。波照間島に朝食を食べられる店があるとは思いませんでした。八年前には確かまだなかったと思います。それが集落の外れにあるひまわりCafeです。ゲストハウスNamiからすぐ近くというのがよいです。
天井を設けず天然木の梁を見せる造りは小洒落ていて、Cafeを名乗るだけのことはあります。それでいながら半分がフローリング、半分が畳敷きという掴みどころのなさです。

DSC08283.jpg
朝食は一種類のみで、玉子焼きか目玉焼きどちらかを選ぶだけとなります。サラダに玉子焼き、焼き鮭、ソーセージ、梅干し、果物、ご飯に味噌汁という内容です。味噌汁の実はわかめとえのき、葱でした。上品な絶妙な味付けで、どれも美味です。波照間島らしさという要素はないものの、これが500円で食べられるとは天晴れです。久しぶり朝食らしい朝食を食べられて、腹も心も満たされました。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08290.jpg
DSC08291.jpg
毎日同じ所に出向くことを日参と言いますが、スカイラインを生んだのはプリンス自動車です。そのようなわけで今日も高那崎にやって来ました。
何故毎日ここに足が向くのか考えてみました。訪れる人が稀で、静かで、穏やかで、仰々しいところが全くないのがやはり良いのです。それでいながら目の前の景色はどこまでも広く、最果ての大海原を一望する眺めは素晴らしいです。その海に向かって小さく簡素な最南端の碑が寂しげに立つ様は実に良いものです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08297.jpg
DSC08222.jpg
DSC08301.jpg
港にやって来ました。建物は他の離島の港のものより一回り大きく、中では二軒の土産物屋にそば屋も営業していて活気があります。

DSC08302.jpg
DSC08309.jpg
売店でステッカーとTシャツを購入しました。ステッカーが何種類もあってすぐには決めかねるという贅沢な悩みです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08308.jpg
DSC08305.jpg
再会した生姜焼き丼の魅力は強烈なものがあります。が、二日連続ではいくらなんでも芸がなさ過ぎます。気になる店があったので本日の昼はそちらでいただきます。たおやという店です。
宿で貰った波照間島の詳しい地図には一通りの飲食店や宿や売店など全て載っているのですが、ここは載っていません。話に聞いたこともありません。しかし先日たまたま前を通り掛った時、集落の中でも特に細い裏路地沿いに赤い幟を出しているのを見付けたのです。これは怪しい、調査しないわけにはいきません。

なかなか個性的な店でした。見た目には小さな建物ながら奥にかなり広いのです。ソーキそばと同じ700円でスタミナそばがあり、さらに鮪の中身チャンプルーも同じ700円です。迷ったのですが、波照間島に来てからまだそばを食べていません。ここは堅くソーキそばを注文しました。

DSC08306.jpg
出汁はしっかりと味が出ていながら上品でごく薄味で、微かな甘味が漂い、まるで上方の吸い物のようです。これならばこちらのそば屋としてごく珍しくレンゲが添えられてきたことも理解出来ます。細い丸麺はコシも香りも貧弱でいまひとつ。ソーキはとても柔らかく煮込まれていて飴色に光り、味も申し分なし。ただし出汁との取り合わせがまるでなっていません。
全体としてはまとまりを欠いていると言わざるを得ませんが、何だか興味深い一杯でした。青空食堂の閉業は本当に残念でしたが、居酒屋味○にひまわりCafeにこのたおや。この小さな島で新しく頑張っている店にもう三軒も出会えたのは喜ばしいことです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08310.jpg
今日もニシ浜に行きましたが、結果は惨敗でしたorz
海が濁って視界が殆ど効かないのです。自分の足元くらいしか見えず、昨日まであんなに透き通って視界の彼方まで見渡せた海がどうしてこうも変化するのか、素人の私には分かりませんが、北風が吹いて波が高いことと無関係ではないような気がします。そして北風と波の高さはこれから沖縄本島を直撃するという台風の遠い影響なのでしょう。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。