即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC08357.jpg
おはようございます。嵐の朝を迎えるのかと思っていたら、全くそんな事はありませんでした。熱帯低気圧は結局台風に昇格せず、今のところ低気圧のままです。さらに予想よりも進路がずれたのでしょうか。今は雨もなく風も全くなく、至って穏やかです。このままとっとと過ぎ去ってくれることを願います。
とはいえ海は波が高く、今日もニシ浜で泳ぐのは無理でしょう。せめて夜に星空が見られればいいのですが。今夜が最後の機会です。せめてそのくらいの収穫がないと、波照間島を去り難いものがあります。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08361.jpg
本日の朝食は、売店でサンドイッチを買ってきていただきます。満を持して俺達の藤井惣菜のサンドイッチが並んでいました。昨日は昼も夕も藤井惣菜の商品を見ませんでした。ここから、藤井惣菜は日曜休業という仮説が成り立ちます。こうなれば思うことは一つです。今日こそ生姜焼き丼にありつけるという期待が高まります。いや是非そうあって欲しいと強く願います。目の前のサンドイッチを差し置いて、早くも心は11時台に卸される弁当です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08368.jpg
BMWの四輪の魅力は何といっても直列6気筒エンジンだと言いましたが、国産で直6といえばやはり日参、もとい日産自動車です。特に八代目スカイラインに載ったRBは名機でした。復活したGT-RのRB26DETTばかりが注目されがちですが、一般モデルのRB20DETなども素晴らしいエンジンだったのです。
そのようなわけで今日も高那崎にやって来ました。台風どころか穏やかに晴れていて、風も微風です。ここまで大きく予報が外れるのは久しぶりですが、嬉しい誤算です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08371.jpg
11時ちょっと過ぎに名石売店に行き、無事に生姜焼き丼を入手しました。胸を撫で下ろしています。大袈裟ではなく、これもなかったら波照間島で報われることが余りに無さ過ぎて絶望的な気分になっているところでした。
天気も依然として晴れていて、波もそう高くありません。流れが上向いてきました。これでニシ浜の海が濁っていなければひとまず逆転勝ちなのですが、どうでしょうか。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08372.jpg
ニシ浜に来ましたが、苦し紛れ、無理矢理の感が否めません。結局その後空は曇ってしまい、海の色は全く冴えず、これでは楽しみも半減です。成果といえばまたも三匹の海亀を間近で見られたことくらいです。今日で最後だから、何もせず暇を持て余すよりはましだからという程度の発想でした。程なくして雨が降り出し、泳いだのはいいところ15分くらいでしょうか。
もともと今日は海で泳ぐなど考えられない条件となる予報でした。それが波も高くなく海中の視界も良好だったのだから、これで十分よしとしなければいけないのでしょう。しかしこれで今夜星も見られなかったら、波照間島の旅は完全敗北ですorz

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08316.jpg
DSC08317.jpg
DSC08331.jpg
DSC08335.jpg
DSC08344.jpg
波照間島は楕円形の島のど真ん中に集落があり、家々が肩を寄せ合うようにして建っているという珊瑚礁の島の典型です。その集落は実に味わいがあります。珊瑚の石垣を積み上げ、フクギの木に守られて木造赤瓦の家屋が建つという琉球の風景です。

DSC08350.jpg
DSC08352.jpg
DSC08353.jpg
竹富島のように保存地区に指定されているわけではありません。だからたとえばコンクリート製の電柱が立ち並び、そこに注意を促すための黄色と黒の縞模様が貼り付けられたりしています。それ故写真映えでは劣りますが、むしろ素の生活感があって面白いです。そして竹富島と違って観光客の姿が全くないのが実に良いのです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
そんな集落をのんびり歩くのは最高のひとときですが、その際に面白いのは何といっても五つある売店です。島で買い物が出来るのは事実上これらの売店だけなので、いつでも地元の人達で賑わっており、存在感が際立っています。そして弁当や総菜なども島で手作りの無添加のものが並ぶわけですから、大手チェーンのコンビニよりずっと健全だと言えます。

DSC08349.jpg
まずはこのブログにも既に何度も登場している名石共同売店です。集落の真ん中にあり、広さや品揃えで他の売店よりやや勝り、筆頭の風格十分です。

DSC08332.jpg
その名石共同売店から一分と歩かずにまるま売店が現れます。都内のローソンもかくやという密度の高さです(笑)

DSC08356.jpg
南共同売店は古いテントに味わいがあります。戸に貼られているのは主に飲食店の案内です。

DSC08369.jpg
集落の一番西の外れ、旧青空食堂のすぐ近くにあるのが冨嘉売店です。コンクリート造りで部落会館と同居している様が素晴らしいです。

DSC08336.jpg
そしてゲストハウスNamiの目の前にあるのが丸友売店です。ここも何度か世話になりましたが、他の売店と違って島の総菜屋の総菜や弁当が入らないのが残念です。
集落の面積を考えれば売店が五つもあるのは本当に便利で、まさにコンビニエンスストアです。波照間島での日々の食生活を支えてくれたことに感謝します。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08375.jpg
DSC08376.jpg
波照間島の駐在所が面白いです。壁に日本地図が描かれ、波照間島だけが赤く塗られています。台湾との間に国境の線が引かれているのも印象的です。そしてこの地図をよく見るとかなりいい加減で、各地の形や相対的な大きさも滅茶苦茶です(笑)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08377.jpg
DSC08378.jpg
わらべ歌ではありません(笑)
漢字で書くと「名石三参、藤井三」です。今日は朝食が俺達の藤井惣菜のサンドイッチ、昼食が至高の生姜焼き丼、そして夜は宿飲みです。肴はまたも名石売店で買ってきたもの、またも藤井惣菜の惣菜です。宿飲みをしようとするとこれが事実上の唯一の選択肢なのです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。