即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC08634a.jpg
おはようございます。与那国島の旅も今日で五日目です。繰り返しますが、昨日はゲストハウスでこんな事があったら嬉しい、と漠然と思い描いていた理想がいきなり具現化するというこの上ない僥倖でした。そして昨日馬鼻崎に同行し、夜も一緒に飲んだ面々は今日も皆連泊します。今日はどんな面白い事が起こるでしょうか。感謝と期待で浮き立つような気分は久し振りで、いいものです。
とはいっても昼は他の人達はダイビングショップに申し込むなどしているので別行動です。島の一通りの所へは行き尽くしてしまいました。昼間の行動を考えねばなりません。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08669.jpg
本日の朝食は、久し振りの登場となるパック入りご飯とレトルト中華丼の黄金の組み合わせです。ゲストハウスFiestaの台所は一通りのものが揃っているので有り難いです。石垣島からこれらを持ってきて正解でした。

DSC08670.jpg
そして前回予告した通りに、カレーライスと同じように平皿に盛りました。丼にスプーンを突っ込むのは下品で無粋という思いは変わらず、日本人ならこう食べるべきでしょう。他にも利点があり、このパック入りご飯というやつは壁にご飯粒が残り易く全部を取り出すのに難儀するのですが、こうして大きな平皿に盛れば逆さまにして落とすだけでよいので作業が格段に楽になるのです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08671.jpg
ナンタ浜という所で泳いでみました。祖納港の脇、というか港内と言ってもいいでしょう。防波堤に守られています。本当は近くの二畳ビーチで泳ごうかと思ったのですが、波が高くてとても無理でした。こちらはこのような場所故に眺めが良いわけでもなく風情には欠けます。しかし与那国島でも一度くらいは海に入っておきたいと、そんな程度の思いで入ってみたのです。
しかし特に視界が良いわけでもなく、魚といえばタイ科の大きくて真っ黒な少々不気味なやつがいるくらい。十分と経たずに出てしまいました。やはり宮古の海やニシ浜と比べるとどうしても格落ちに感じてしまいますorz

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08678.jpg
DSC08679.jpg
わざわざ久部良まで走って来て、一昨日訪ね損ねた食堂にやって来ました。そこまで執着したのは単に日本最西端の飲食店だからではありません。久部良の港の漁協の建物の中に入る店だからです。つまりは漁港の食堂です。全国何処へ行っても、漁港の食堂というのは無条件に強く惹かれるものがあります。それは美味と雰囲気の良さが初めから約束されているようなものだからです。この海人食堂もまさにその通りの、いや期待の上をいく素晴らしいものでした。

DSC08680.jpg
品書きはそば、そば定食、魚フライ定食、刺身定食、魚カツカレー、それからホワイトボードに手書きの本日のおすすめで、ミーバイ味噌汁定食、フエダイの煮付け定食がありました。この中から魚フライ定食を注文。そば以外は800円です。魚フライにキャベツ、ご飯、わかめの汁、そして鰹の刺身が五切れも付きます。まずはもちろん鰹の刺身、素晴らしい美味です。フライはカジキの二種類の部位が二つずつ乗り、タルタルソースが付きます。肉厚で柔らかくこちらも美味い。

壁には巨大なカジキを釣り上げた時の写真や、大漁旗を模した円い紙に各漁船の名が記されたものが一面に貼られています。魚カツカレーも気になるし、おすすめの定食も大いに気になります。折角久部良に泊まっていた一昨日まで休業だったのが実に惜しまれます。明日以降ここに日参する可能性が出てきました。

DSC08681.jpg
店を出たところに漁船が一艘戻って来て、銀色に輝く鰹を揚げていたのが印象的でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC08682.jpg
連日の快晴は本当に幸運で有り難いことですが、これは地獄の蒸し暑さが続くということでもあります。ヘルメットを被ればすぐに頭はびしょ濡れになり、先日インナーを洗ったばかりだというのに早くも匂い始めてきました。これはこまめに洗うしかありません。

DSC08685.jpg
そしてずっとやりたかったけれどみやこやでも美ら宿石垣島でもずっと出来ずにいた事が漸く出来ました。ぎょさんを洗剤とたわしで洗うことです。毎日ずっと履いているものですから、汗や砂や海水であっという間に汚れてきます。しかしこれをきちんと洗うには、中性洗剤とたわしがないと出来ません。むろん台所に置いてあるたわしを使うわけにはいきませんから、機会は限られるのです。新品のような乾いた履き心地になって実に気持ちがよいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。