即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC09038.jpg
次なる旅の節目、長く滞在した那覇のゲストハウスを出発する日が明後日に迫りました。それに備えての大切な仕事の一つ、不要な荷物をまとめて実家に送る作業を今日はやります。
簡単そうに見えてこれが結構な仕事です。宿への長期宿泊を前提として、那覇に来た時に実家からスニーカーや沖縄の道路地図、シュノーケル、腹筋ローラーなどを送ってもらいました。さらにこちらで水着を買ったりしました。送るべき物が沢山あるのです。そしてこれは細かい部分で見落としをし易い作業でもあります。つまるところ全ての荷物を改めて点検しなければならないのです。しかし時間はまだ十分にあります。楽しみながら進めたいと思います。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC09037_20180906151049c02.jpg
昨日は十時まで空腹に耐えて「軽食の店ルビー」で朝昼兼を食べました。今日は最後に残った食パンを処分するべく、インスタントスープと組み合わせての軽い朝食です。むろん今日も昼にどこか食堂を訪ねたいと思います。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC09039.jpg
この土壇場に来て那覇の食堂の取捨選択をするのはきりがなく辛い作業だと言いました。ここまでくれば「どの店に行くべきか」と理屈で考えても仕方ありません。今の気分でどの店で食べたいか、その欲求に素直に従うべきでしょう。その結果またも島ちゃん食堂にやって来ました。三回目にして念願が叶い、店の前にカブを停めて一緒に写真に収めることが出来ました(笑)
前々回、前回ともに12時台に訪ねたらかなりの盛況で、料理が出てくるのもそれなりに待ちました。そこで今日は13時を狙って来たところ空いていました。目論見通りです。

DSC09040.jpg
そして一切の迷いもなく前回と同じマーボー豆腐を注文しました。本当に素晴らしい味わいです。期間を空けずに立て続けに食べたわけですが、それでも心底感動する程に美味なのです。単に餡が美味いだけではありません。かなり辛い餡と味の濃い豆腐、ご飯が三位一体となり、さらには挽き肉の味わいやその分量、片栗粉の効かせ方に至るまで全ての要素が良く、且つそのバランスが完璧なのです。まさに秀逸。

付け合せのおからのいなりに、ゴーヤーとミミガーとシブイの酢の物、ゆし豆腐がたっぷり入った味噌汁、おからのプリンもどれも絶品です。盛りも気前が良く、これが700円で食べられてしまうとは。やはりここに来て正解でした。はるばる沖縄まで来たなら誰もがまず沖縄料理を食べるでしょう。その段階を過ぎた向きにはまずこの店を薦めたいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC09041_20180906151055954.jpg
不要な荷物をまとめる作業を進めていますが、その前に一つ。実家に送ってしまう物と、カブに積んでこの先の旅でも携行する物。これらの他に、僅かながら那覇で捨てていく物もあります。那覇で世話になった病院の診察券です。歯科、内科、眼科、整形外科と、何だかんだで四枚もあります。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC09042_2018090618094631e.jpg
長期滞在していた那覇の宿を出て移動の旅を再開するにあたって、この先不要になる荷物を実家に送りました。やはり結構な量になりました。珍しく箇条書きを用いて一覧を記します。

シュノーケル、水着
スニーカー
ここまでの日記
撮影済みのSDカード
船の切符など記念品の類
郵便貯金の通帳
まっとうな温泉
さぬきうどん全店制覇攻略本
腹筋ローラーおよび膝下用のマット
飯盒
フライパンとフライパン洗い用のブラシ

日記はノートではなくルーズリーフを使って書いていたので、ここまでの分は送ってしまいます。紙というやつは意外と重く嵩張るもので、これも減らせば大分違います。通帳とは記念貯金用の通帳のことで、欄が全て埋まった先代です。この中で特筆すべきは飯盒、フライパン、そしてまっとうな温泉でしょう。

DSC09044_2018090618094854b.jpg
前回の日本一周と今回の大きな違いは、前回は飯盒で頻繁にご飯を炊いていたのに対して今回は一度もこれをやっていないことです。歳とともに米を食べる量がどんどん減ってきたこと、今回は序盤の花見の旅がかなり忙しかったので朝に米を炊いている時間がなかったことが原因です。こういったことは旅の序盤に習慣がつかないと面倒になってしまうのです。それにしてもただの一度も使わないとは自分でも思いませんでした。

フライパンも似たようなものです。記憶が正しければ、使ったのはここまでの一年半の旅の間で僅か二回だけ。晩酌のあてに肉を焼いて食べたのです。重さと嵩があるくせにこの使用頻度では、持っていても仕方ありません。送ってしまうに限ります。

DSC09043_20180906180947c87.jpg
満を持してこの日本一周に持って出たまっとうな温泉ですが、ここまでに使ったのはこれも僅か二回。これは予想外の展開でした。どうしてこうなったのかというと、この本に載っている温泉は人里離れた山の中にあるものが多いのです。入浴するためにわざわざ経路から外れて行き止まりの山道を行き、引き返して来なければならないような所ばかり。これは原付の旅には重荷なのです。
この先の復路の旅でも一度や二度くらいは出番があるのかも知れませんが、この本の大きさや厚さを考えるとこの使用頻度では携行する割に合いません。残念ながらこれも送ってしまいます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。