即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC09422_20180921070445d62.jpg
2055.png

おはようございます。引き続き南阿蘇村です。昨日はその後雨が強くなり、とんでもない豪雨になりました。大雨洪水警報が出され列車も止まり、15時台には何と一時間に53mmもの雨が降りました。私がこれまでの人生で経験した最も激しい雨です。そして日没までの四時間で150mm近い雨が降りました。こちらなどまだ良い方で、熊本市では市街地が冠水して都市機能が麻痺しました。

DSC09423.jpg
余りに酷い状態だったので、本来は駐輪する場所ではない玄関の屋根の下にカブを避難させてもらいました。しかし時既に遅しで、積んだままだったテントなどまたも使ってもいないのにびしょ濡れになってしまいましたorz

しかしこれらはもう済んだ事です。もっと大きな問題がこの先に待っています。雨量は落ち着いたものの未だに降り続ていて、今日も終日雨の予報になっています。むろん昨日に続いて何処にも出掛けられません。そして今日は金曜日です。
南阿蘇リトルアジアには元々三泊の予定で来ました。明日の朝がチェックアウトということです。しかし、九州では長崎と並んで最も楽しみにしていた阿蘇で何もしないまま終わるなど絶対にあってはなりません。ではとことん根くらべ、天気が良くなるまで阿蘇に連泊かというと、これがそうもいかないのです。先日も述べましたように、連休の阿蘇などまっぴらごめんです。そもそも自分が望もうが望むまいが、宿が何処も空いていません。リトルアジアも大分前から今週末は満室になっていて、取り付く島がないのです。

それでも必ず阿蘇を楽しみたいという思いは変わりません。ではどうすればよいかというと、連休を何処かでやり過ごして阿蘇に戻って来るしかありません。二日雨が続いたせいで一週間単位で旅程が後ろにずれることになります。貴重な平日の二日間が雨天中止になった代償はかくも大きいのです。
さらにそれだけでは済まされません。季節がどんどん進んでいく今の時期に一週間を失うのがいかに大きいか、この先の長期的な旅の計画にも深刻な影響が出始めています。思えば阿蘇も長崎も、本来は去年の秋に回ってから鹿児島まで南下し、そして沖縄に渡る予定でした。ところが四国で二週間も雨が降り続いたせいでこれらを省かざるを得なくなったのです。それがこの有様とは。またしても秋の長雨にやられてしまうのでしょうかorz

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
sashikae_milk-1180921a.jpg
では、連休の阿蘇など絶対に嫌なのは何故かという話です。阿蘇はただでさえ人気の観光地域ですが、バイク乗りに絶大な人気があるのです。これだけの景色の良さと道の気持ちよさですから当然といえば当然ですが、夏の北海道と人気を二分する程で、ライダーの聖地などといった言葉すら見られます。九州から遠い所に住んでいるバイク乗りの中には、いつかは愛車で阿蘇を走ってみたいと憧憬を抱いている人もいます。

そんな阿蘇には秋の連休ともなれば九州中から、いや全国からバイクが集まってきます。そしてこうして一泊、二泊で阿蘇にやって来るのは、自慢の大排気量、高性能の愛車を操って飛ばすことを喜びとしている人が少なくありません。
実は先日も人吉から北上する国道445号で、無謀、暴走としか言いようがない速度で四台連なったバイクに次々と追い越されました。たまったものではありません。勿論皆が皆そうではなく、一部の不逞の輩の所業です。しかし連休の阿蘇ではそういった手合いに必ず出くわすこともまた事実なのです。
ただでさえ人混みが嫌いで観光地を好まない性分です。ここに自身の安全と快適な走行という要素も加わってくるわけですから、連休の阿蘇を避けるのは当然のことと言えるでしょう。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
一時の雨雲の切れ間がありがたいです。
南阿蘇リトルアジアは周辺に何もない田舎だと言いましたが、実は歩いて七分の所にコンビニが一軒だけあります。昨日は強い雨が降り続いていて、晩酌の肴とビールを買うには傘を差して歩いてここに行くしか選択肢がありませんでした。ところがうらぶれたヤマザキショップの典型で、品揃えはもはやコンビニの体を成していませんでした。買えたのはやたらと量の多い豆腐と調理パンのみ。野菜分は一切摂れませんでしたorz

DSC09428_20180921121951197.jpg
DSC09429_201809211219531cf.jpg
二日続けてのこんな事態は避けたいです。雨雲レーダーの予測と実際の空模様を見て、今しかないというところでカブに乗って飛び出しました。そしてやって来たのが俺達の立野店です。昨日とは打って変わって充実した肴と、昼の弁当まで買えました。雨雲の切れ間がたまたま11時台だったというのは巡りが良かったです。

リトルアジアは長陽駅の近くだと言いましたが、震災で今は国道325号および57号が分断されてしまっているので、立野まで行くには一本南の長陽大橋を渡っていかねばなりません。そしてまさにヒライのある所が今現在の57号の西側の行き止まりです。橋の崩落どころか谷全体が大きく崩れて失われ、形が変わっている様を間近に見ながら進むわけですが、それは理屈抜きに恐怖する光景でした。自然の力の偉大さを感じずにはいられません。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC09431.jpg
そのようなわけで本日の昼食には満を持してヒライの弁当をいただきます。迷いなく唐揚げ弁当を選びました(笑)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。