即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

おはようございます。埼玉県の実家に滞在するのも今日で最後、明日は朝なるべく早い新幹線でカブが留守番している福岡に戻ります。そして今日は昼まで仕事、午後は観劇と、昨日と全く同じ予定です。電車も町も何処もかしこも人混みの東京に久し振りに来たら少し疲れてしまいましたが、淡々とこなしていきます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC09994_20181020052853cbf.jpg
毎日朝食を用意してくれる母に本当に感謝しています。これも今日で最後、有り難くいただきます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC09995_20181020052854d91.jpg
DSC09996_20181020052855caf.jpg
昨日に続いて夕方やや早い時間に観劇が終わりました。さて何処の居酒屋を訪ねるかです。渋谷へ行く理由はなくなりました。原宿に用事があったのだから、本来は原宿の居酒屋を訪ねるのが自然であり、実家までも電車一本で帰れます。しかし原宿にはこれといった店がありません。渋谷以上の居酒屋不毛地帯なのです。
次に考えられるのは池袋ですが、ここは先日行っています。こうなると残る選択肢はこれしかないでしょう。心のふるさと高田馬場にやって来ました。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC09997_2018102005285762c.jpg
高田馬場にも星の数ほど居酒屋がありますが、微塵の迷いもなく真っ直ぐここへやって来ました。身も蓋もない屋号ですが、しかしここの焼き鳥は安かろう何とやらではありません。大ぶりで美味な焼き鳥が、この値段で食べられていいものかと感心するばかりです。他にも野菜の煮込みやもつ煮など何でも絶品。打てば響くような客あしらいはまさしく東京のそれで、私の他にも独酌が三人、カウンターに着くは男ばかりでごく静かな店内の雰囲気も秀逸です。

ここは学生時代からの思い入れのある店ですが、本店と支店があり、本当は私は一貫して支店派でした。理由は単純で、支店の方が立地が良いからです。しかし今日は事情が違いました。繰り返しますが、迷わず真っ直ぐここへ向かってきたのです。今日は珍しく何かをした後に飲むのではなく、飲むためにわざわざ高田馬場駅で降りて、そして飲んだらまた駅に戻るのです。こうなれば俄然本店ということになります。
賑やかで活気がある支店は、裏を返せば一人で飲むのに落ち着かないということでもあります。そもそも高田馬場で一人で飲むことが私にとっては珍しいのです。こちら本店の静かな雰囲気が今日に限ってはお誂え向きでした。
それはともかく、この店が建つさかえ通りは店の入れ替わりが非常に激しく、現れては消えていく店の中には焼き鳥屋も少なくありません。そんな中にあってその通りの一番奥、不動のこの構えには威厳すら漂います。心のふるさととはよく言ったもの、この先もこの地とこの店を愛し続けていきたいと思います。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。