即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC09998_20181020052858ea0.jpg
おはようございます。一週間にも及んだ実家滞在を終え、今日は漸くカブが留守番をしている福岡に戻ります。向こうに着いたら着いたで忙しいので、準備が出来次第なるべく早く東京駅に向かいます。今日が土曜日というのは幸いでした。通勤ラッシュの時間帯にやや大きめのリュックをからって山手線に乗るのはやはり憚られます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC09999.jpg
東京駅に着きました。期待通り電車は空いていて、ラッシュどころか池袋までは座れました。まだ早い六時台だったとはいえ、それでも平日だったら考えられないことです。繰り返しますが、今日が土曜日だったのは本当に助かりました。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00001_201810201547431f9.jpg
東京750発ののぞみ13号に乗車しました。博多駅に着いたらちょうど昼時、うどんでも食べようかなどと考えられるのですから、改めて速過ぎて感覚的に処理出来ません。ところでこの列車に乗るにあたって初めての経験をしました。東京発下りの新幹線といえば、入線してきた列車の車内をあの世界的にも有名になった神業の如き素早い清掃できれいにし、折り返しとなる列車の扉が開くのは発車の五分前。そこに慌ただしく乗り込むというものです。
ところがこののぞみ13号は折り返しではなく車庫から出てきた編成なので、発車の15分以上も前から早々に乗車出来たのです。東京駅に到着する上り列車よりも出ていく下り列車の方がずっと多い朝のうちならではでした。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
昔から駅弁というものが余り好きではありません。理由は簡単で、内容に対して割高だからです。さらには添加物の百貨店の如き状態で、今時コンビニの弁当でもこんなものはありません。鉄道趣味人の中には駅弁を活動の対象としている向きもありますが、私はそちらの興味もありません。

然るに本日の朝食は不本意ながらその駅弁です。東京駅の新幹線ホームで買い求めたものを車内でいただきます。本当は温かい駅そばでも食べられれば理想的でした。しかし東京駅は何故か巨大ターミナルでありながら駅そばが殆どないのです。各ホームにきしめん屋がある名古屋駅と対照的です。
新幹線ホームにもそば屋があるにはあるのですが、これが一番北の端、神田寄りにあります。これは16号車の後ろということです。しかしよりにもよって自由席は編成の反対側、1号車から3号車なのです。これは食べた後にホームを延々300m以上歩かなければならない事を意味しています。また、今日は忙しいので一本でも早い列車に乗りたい一方で、いざ乗ってしまえば車内では暇という事情もありました。

DSC00003.jpg
しかし駅弁にも利点はあります。それは、冷めた状態で美味く食べられるように作られていることです。ご飯がぎっしり詰まっていて食べ応えも十分、私には多過ぎるくらいです。しかしこれこそ朝食向きでもあります。なんのかんの言ってそこそこ満足している次第です(笑)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
東京駅新幹線乗り場の名物といえば、その場で切符を買うための売り場が広大なこと、そこに終日途切れることなく多くの人が並んでいる光景です。その売り場の傍らには空席状況を示す画面が掲げられています。自分がのるべきのぞみ13号は、博多までだけでなく新大阪までも空席なしとなっていました。指定席はかなりの混雑でしょう。
しかし自由席は十分に空いていて、三列席が丸々空いているところが幾つもある程です。先日自由席に乗る際は三列席の通路際であるC席に座るべきだと力説しましたが、今日はパソコンを広げたいことと、天気が良いので富士山の眺めに期待して二列席の窓側であるE席を選びました。E席に座る場合に鍵となるのが、最も停車駅間が長い新横浜と名古屋の間で隣席に人が座ってくるか否かです。この結果によって道中での快適さがまるで違ってきます。しかしこの状態でD席に座って来る人がいる筈もなく、目下すこぶる快適です。まさに自由席大勝利。

指定席が一両、或いは半両分しかない地方の在来線特急では、指定席が混んでいるのに自由席ががらがらというのはよくある光景です。しかし東海道山陽新幹線は指定席が10両、自由席が3両という構成なのです。それだけにこのような逆転現象が起こった場合の優越感は大きいものがあります。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00004.jpg
岡山で発車が二分遅れたものの軽々と回復し、定時に博多駅に着きました。天気が良くこの時間というのが大きいのかも知れませんが、東京より大分暖かく感じられます。結局名古屋で大量の乗車があって満席になり、岡山で若干空席が出たものの本格的に空いたのは広島でした。結果としてE席で正解だったということです。富士山は山頂が雲に覆われていましたが、それはまあそれとして…

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
ちょうど昼時、具合の良い時間に博多駅に着いたものです。とはいっても前述の通り朝食が結構重くて、さらには東京で暴飲暴食が過ぎたので節制したい思いがあります。しかし今日はこれからが忙しく動き回らねばなりません。燃料切れを起こさないためにも敢えてしっかり昼食を食べておきます。

DSC00005.jpg
そしてこの展開ならばこれしかありません。福岡に戻って来た挨拶代わりに、博多駅3、4番線ホームのうどん屋でかしわうどんをいただきます。

DSC00006_201810201547495d4.jpg
甘めの味付けやコシの無いうどんが福岡を感じさせてくれます。食べている間にホームに885系電車が入ってくるのだからたまりません。1、2番線ホームと5、6番線ホームはラーメン、間に挟まれて真ん中のホームがうどんというのも面白いです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。