即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC00190_2018111107522263c.jpg
昨日、九州らしい日差しの強さは健在、関東とまるで気候が違うと言いましたが、訂正する必要がありそうです。後に分かったのは、昨日は全国的に季節外れの陽気だったということです。これに対して今朝は気温が一気に下がりました。硝子戸の内側がびっしりと結露しています。
しかし大の暑がりの私にとって冬は辛い季節ではありません。むしろ夏よりも色々な面で快適に楽に過ごせます。ただ気を付けなければいけないのは、昨冬は沖縄にいたということです。本土の冬の本格的な寒さを久々に味わって体調を崩すことがないよう、今から気を付けたいと思います。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00191_20181111182107049.jpg
昨日炊いた米を電子レンジで温め返していただきます。本日のおかずはスーパーで買っておいた鰯ハンバーグです。金平を牛蒡から蓮根に変えてみました。そしてやはり朝食は納豆ご飯に限ると、改めて思います。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00192_20181111182108c3f.jpg
今日は休養日としてのんびり過ごしていますが、こういう日の昼食の第一義は節約と節制、毎度お馴染みカップ麺をいただきます。沖縄に滞在している間もよく昼にカップ麺を食べていましたが、一番多く世話になったのは恐らく赤いきつねだと思います。理由は簡単で、味が良い割に安売りされることが多いからです。今日食べる分も79円で売られていた時にまとめ買いをしておいたものです。
長いこと変わっていない包装にも好感が持てますが、ここに四十周年の字が入りました。そしてそろそろ「東」が恋しくなってきました。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00196.jpg
先日、三社参りの一社目に筥崎宮を訪ねたわけですが、すぐ目の前にある店がずっと気になっていました。プレハブにも通ずる素っ気ない仮設の佇まいでありながら、やけに大きいという不思議な建物です。そして硝子戸の向こうにラーメンと書かれた暖簾や提灯が置かれているのが見えました。開店したらどのような店になるのだろうと、忘れられなかったのです。その花山を漸く訪ねました。
概ね想像していた通りの雰囲気でしたが、とにかく大きく、そして明るいです。それでいて下品なところがない。これは期待が高まります。

DSC00198_20181112063907d64.jpg
この建物の中に屋台が入っていました。それでいながら各所はぴかぴかにきれいで、しっかりした建物です。つまりこの屋台は演出なのですが、ある事にすぐ気付きました。筥崎宮の目の前という極上の立地、古めかしい屋号、建物の中に敢えて屋台を忍ばせる演出…ここも先日訪ねた「本家藤よし」と同じように、元は筥崎宮の参道の屋台から始まった老舗と見て間違いないでしょう。

DSC00199_20181112063908be7.jpg
そして印象的だったのは、ラーメン店を謳っているものの完全に居酒屋だったことです。それが証拠に、席に着くと即座に店員に「お飲み物は?」と訊かれたのです。実は居酒屋二軒をはしごした後で、ラーメンだけをいただくつもりだったのです。しかし初見だしここはこの店の流儀に従うべきだろうと思い、反射的にハイボールを所望してしまいました。
ラーメンは際立った特徴のないものです。しかしこれはむしろ褒め言葉と捉えて下さい。白濁して濃厚なコクのある豚骨スープ、真っ直ぐな細麺、白胡麻にキクラゲ、福岡のラーメンの手本のような一杯です。他の屋台料理も気になるところで、締めのラーメンには小盛りが用意されているのもありがたいところ。次は是非とも二軒目として来てみたいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。