即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

おはようございます。福岡は今朝も冷え込んで、六度まで下がりました。しかし先日のように寝袋を併用しないと寒いとは感じず、朝までよく眠れました。寒さに体が慣れてきたからなのでしょうか、真相は分かりませんが、この調子ならば真冬もこのままか寝袋一枚の併用で乗り切れるのではと期待しています。これ以上寝具を増やすことには強い抵抗があるし、出費もしたくないからです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00333_20181201090527399.jpg
昨日の朝炊いたご飯を温め返して、いつも通りの朝食をいただきます。
先日、着色した餌を与えた鶏に産ませた卵が気持ち悪い、どうにかしてまともな鶏卵を入手出来ないものかと嘆きました。鶏卵に限らず食べ物については色々とあるわけで、グリーンコープなどこちらの生協についてあれこれ調べてみました。しかし、食材の受け取りや出費が嵩むことなど、利用するにも一筋縄ではいきません。店舗が近くにあったなら理想的だったのですが、それがないのが残念です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00337_201812010905303a5.jpg
「福岡名酒場案内」に載っている店の調査を進めます。場所は博多の古い町並みが残る風情ある網場町、「やす」のすぐ近くでもあります。区画が整理されていない細い路地に長屋が残っており、その二階です。通り掛かりにふらりと寄ろうとはまず思えないし、本に載っていても尚、中の様子が一切窺えない店に入るのは緊張します。金曜の夜だけに尚更でした。しかしカウンター四席のうち三つが空いており、問題なく席に着けました。

鮮度抜群の美味な刺身を良心的な価格で出してくれる店です。人柄の良いご夫婦二人で営まれている様も実に良いです。カウンター四席に卓が四つという大きさも適切です。手製の厚揚げも美味で、生ビールに酒を二合、刺身三種盛りに鰺刺し単品、厚揚げで3,200円というのは非常にありがたいです。ただし建物は安い上に古く、そこまでは仕方ないのですが、残念なのは清掃が行き届いているとは言えないことです。たとえばカウンターは小さなゴミが落ちていたりべたべたしたりしています。これでは前出の「まんぷく屋」に対して総合点で劣ります。
しかしそのあたりに目をつぶって実を取るなら間違いなく良い店です。そして福岡の町は飲み屋街が凝縮しておらず、広範囲に分布しています。目当ての店に入れなかった時に他に切り替えるのが難儀なのです。自分の特に好きな地区にこのような店を一つ見付けたことは収穫でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。