即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

おはようございます。引き続き体調がいまひとつです。しかし昨日も述べました通り、症状は軽微で、いつも通りにやるべき事をこなすのに支障はありません。しかし風邪のようにはっきりと体調が悪くなり、熱が出てそして治ってと、その方が潔くてむしろありがたいです。小康が続くというのは出口の見えない隧道の中にいるようで、そこはかとなく不安になりますorz

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00953_201903061754176e8.jpg
昨日と同様、朝食の準備をする気がいまいち起こりませんが、そうとばかりも言っていられません。また出来合いのご飯が手に入ったこともあり、感謝しつつ朝食を調えます。おかずは定期的に登場する鰯ハンバーグ。これと大根おろしの相性の良さを絶賛しながらも、前回は大根を多めにおろすのを忘れてしまいました。今日は普段よりかなり多めの大根おろしを用意しました。それに伴って梅干しは省略しました。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC00954_2019030619275118c.jpg
移動再開の予定日まであと二ヶ月となりました。ここ最近意識するようになり、また実行し始めたのが備蓄制限です。
持ち物が著しく制限されるバイクでの移動を繰り返す日々と、「家」での定住の大きな違いは、備蓄が出来ることです。有事に備え不安を取り除く備蓄は生きていく上での基本的な行いと言えますが、それだけではなく、経済的な利があることも無視出来ません。たとえばこうです。スーパーに立ち寄ったところ、好きなカップ麺がいつもより格安で売られていた。家にまだ二個あったのだが、それでも三個買った…よくある話ですが、言うまでもなくバイクで移動中にこんなことは不可能です。その場で食べる一個だけをコンビニで買うという、割高な消費をしなければいけないのです。

酒にカップ麺、トイレットペーパーなど、先月までは特に安く売られているのを見た際には家にある在庫の量を考えずとりあえず買い足していました。しかしそろそろ退去する日までに使い切れるかどうかを確認しなければならない時期になりました。こうなると移動再開がにわかに現実的に、鮮やかになってきます。ひとまずはカップ麺やレトルト食品は、どんなに安く売られていても買うのを止めました。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。