即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

Image-1190608a.jpg

おはようございます。昨日は大雨の中午前中のうちにライダーハウスに逃げ込めるという、非常にありがたく理想的な展開でした。そこまではいいのですが、雨中走行をしてまでライハを目指したのは今日もまた天気が悪い予報だったからでもありました。連泊を前提にしていたわけです。然るに予報がまたも変わって曇りのち晴れに。実際には既に晴れ間が差しています。そして明日また天気が崩れるとの予報です。どうにも困った展開ですが、まさに今の季節の予報など直前まであてにならないということです。何れにせよ予定が立て辛いのが厳しいところですorz

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC02281_201906081640591c3.jpg
本日はライダーハウスゆずで出される朝食をありがたくいただきます。おにぎりとインスタントの味噌汁、沢庵ですが、このおにぎりが驚く程美味です。にぎり具合といい味付けといい、家庭料理の域を超えています。そういえばご主人の本業を聞いていませんでした。この事と何か関係があるのでしょうか。ともあれご馳走様でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
松本市街の南東にある鉢伏山に上ってきました。高ボッチ高原ともども一度来てみたいと思っていたのですが、大局的には通り抜けが出来ず、行って帰ってくるような位置にあるのでこれまでその機会がありませんでした。

DSC02282_201906081641013ec.jpg
DSC02284_20190608164104e6e.jpg
DSC02283.jpg
樹木が殆どなく開けた山上に寂れた小屋があるだけの寂しい風景です。そして霧で肝心の遠方視界が利きません。霧は薄く流れていて、天気予報も良くなっていくようです。しかし登山者用の有料駐車場があるだけで他に何もなく、風が冷たくてやや寒く、小雨まで降ってきました。標高は1,900m、雨が降ってきたというより雲がやって来たと言うべきでしょうか。ともかくここで天気待ちをするのは難儀です。今回は縁がなかったものと思って高ボッチ高原へ向かいます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC02285_20190608164105f76.jpg
一面の霧で何も見えませんorz
実はここに着いた直後、霧が流れて一部青空が見え、日差しが降り注ぎました。しかしほんの一瞬だけに終わりました。それから三十分待ったのですが以後何も動きはなく、それどころか霧が濃くなる一方です。そして徐々に寒さが堪えてきて、果ては雨粒まで落ちてくる始末です。これではどうしようもありません。案内板の説明には絶景であることが盛んに書かれていて、それを読むにつけ悔しさが募ります。明らかに山上まで晴れていると確信出来るような快晴の日以外には来るべき所ではないと思いました。とんだ無駄足でしたorz

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
下山する際も往路にはなかった霧が立ち込めていて運転に難儀し、市街地まで下りてくると雨に打たれました。踏んだり蹴ったりで、何の収穫もないままライダーハウスに引き返すしかありませんでした。

DSC02286_201906081641079c1.jpg
こうなれば二日続けての小木曽製粉所というのが頭に浮かんだのですが、とことん流れの悪い日というのはあるものです。昨日買っておいて食べなかったパンを片付けねばなりません。値段の割に食べ応えがあり、久々に顔が疲れるくらい固いものを食べられたのもせめて救いでした。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
今日は何とも冴えない一日でした。鉢伏山と高ボッチ高原に行ったのに霧で何も見えず、下りてくる途中で雨に降られ、すごすごとライハに戻って昼寝をしたらもう午後の中途半端な時間。レッドバロンが近くにあったのがせめて救いで、タイヤの空気圧の点検をして終了という薄い内容です。

DSC02287_20190609090224cc5.jpg
しかしここから逆転の秘策を繰り出します。ここからを本日の本番に変えるのです。前回このライダーハウスゆずに来た時、篠ノ井線の平田駅が目の前なのを見て瞬時にある事が閃きました。が、結局実行には移しませんでした。今こそこれを叶える時です。もうお分かりでしょう。列車に乗って松本の居酒屋を訪ねるのです。僅か二駅、所要時間は七分です。それにしても素晴らしい立地です。そして鋭い方は即座に昨日の記事の記述を思い出されたかと思います。今日は私にしては珍しく同行者がいます。ライダーハウスゆずのご主人と一緒に松本の町に向かいます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。