即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

おはようございます。昨日は角館にほど近い横沢公園キャンプ場でテント泊でした。前回の日本一周でも利用していて、この旅でも再訪ですが、つくづく良い所です。無料で設備が整っているし、スーパーと温泉が至近だし、それでいながら余り知られていない穴場です。まさに非の打ち所がありません。
そしてさらに、今回はこれまでになかった展開が。炊事場兼バーベキュー場の利用予定が入っていないので、その屋根の下に設営してもよい、よかったらどうぞと言ってくれたのです。

DSC02516_20190620171831aad.jpg
DSC02515_20190620171830988.jpg
とても大きいので、悠々とテントが入ります。しかもカブも同じ屋根の下、テントの目の前です。これぞ理想中の理想、究極のテント場です。これまででも一番というくらいに楽に素早く撤収が出来ました。ありがとうございました。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
これは流石に望んでいませんでしたが、こうなってしまいました。鍵はキャンプ場のすぐ近くのコンビニでした。ゴミを捨てさせてもらう以上、極力そこで多く買うのが筋です。ところが店内に席がないばかりか駐車場も狭い店で、壁を背にして停められるところがなく、おまけに日陰も全くないのです。これでは弁当の食べようもありませんでした。

DSC02517_2019062119034106f.jpg
今さらながらに感心するのは、すき家の出店の巧みさ、見事さです。この辺りに牛丼屋でもあればいいのに、と思う所によくあり、それはいつも吉野家でも松屋でもなくすき家なのです。味や接客など質の面ではこれらに大きく劣るすき家ですが、それでも他の大手を脅かす存在であり続けるのは、このあたりに秘密があるのかも知れません。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC02518_20190621190342899.jpg
DSC02519_20190621190344acd.jpg
田沢湖まで来ました。この金ぴかの下品な像の前で写真を撮ることに何か意義があるのだろうかと思いつつ、毎度立ち寄ってしまうのであります。まあそんな事はともかくとして、円形の湖をぐるりと取り囲む山々がきれいに写る様は素晴らしいです。風がないという幸運もあったのでしょうが、これだけの広い湖面がさざ波一つ立たず鏡のようになっているのは神秘的です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC02520_201906211903453c7.jpg
その後国道341号や県道22号など、交通量のない田舎道を気持ちよく走って移動してきました。伊勢堂岱温泉で昼風呂をいただいていきます。昼風呂に好んで入る方ではありませんが、今日は朝から走りづめで正午前だというのに既にかなりの距離を移動し、走り疲れてきたのでちょうどよかったです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC02521_20190621190347fb1.jpg
DSC02522_201906211903484e9.jpg
上小阿仁を経て八郎潟まで来ました。県道54号を東から西へ走ると、果てしない直線道路が視界の彼方まで続きます。さらにそのような直線道路同士が交差する様は壮観です。北海道でも特に広大な十勝平野を彷彿させるこの風景、本州で見られるのは恐らくここだけでしょう。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC02523_20190621190350d91.jpg
DSC02524_20190621190351002.jpg
ここも再訪です。寒風山にやって来ました。美しい弧を描く海岸線、広大な平坦地に直線道路が伸びる八郎潟など、周囲360度を一望します。今日は全体的に霞んでいるのが残念ですが、それでも絶景です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
Image-1190621a.jpg

本当は前回と同じように八郎潟のキャンプ場でテント泊したかったのです。ところが明日は朝から終日雨で昼は雷を伴って強く降るという絶望的な予報です。そこではちのすを見ると、男鹿にもゲストハウスがあるとのこと。見易いHPが用意されていて、一泊三千円で部屋は個室、屋根付きのガレージ有りとあります。これだと思い早速電話を掛けたところ、返ってきた答えに驚きました。主人が所用で秋田市に来ているので、今日は休みだというのです。
詳しい事情は知らないから余り多くの事は言えませんが、ゲストハウスが金曜日に休むとは。自由な旅人を飛び込みで受け入れてくれてこそのゲストハウスだと思うのですが。こういう宿は長くは続かないでしょうね。一瞬途方に暮れましたが、どうにかして安い宿を探し当てました。その代わり寒風山からさらに能代まで移動してきました。南北に長い秋田県もいよいよ北の端です。

そして今日は300kmも走ってしまいました。これには自分でも驚いています。午前中に交通量も信号もない快走路ばかりを走っていて一気に距離が伸びたこと、男鹿から能代までの移動が加わったことが要因ですが、流石に疲れました。それでも夕方までにこの距離を走ってしまったのですから、もしかしたら昼風呂休憩の効果は思ったより大きいのかも知れません。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。