即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

←前の頁  | ホーム | 

DSC03132_20190715162301fb6.jpg
広尾からは道道1037号を北へ走ります。視界の彼方まで果てしなく直線路が続き、その先は霞んでどうなっているのか判然としません。これぞ十勝平野、これぞ北海道の景色です。交通量はほぼなく、舗装も良く、道端には花が咲きます。走って損はないおすすめの道です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC03135_20190715162516bd5.jpg
DSC03136_20190715162517bef.jpg
大樹の町まで来ました。町役場の隣りの柏林公園に9600型蒸機が保存されています。屋根が付き、きれいに塗装されてたいへんに良い状態です。北海道に来て毎度感心するのは、鉄道遺構を大切にする文化が各地に根付いていることです。太いボイラーに小さな動輪という当機の特徴がよく分かります。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC03141.jpg
DSC03140_20190715162519198.jpg
中札内まで来ました。かつての広尾線の駅の跡が公園として残されています。ホームの一部が現存し、二両の有蓋貨車、腕木式信号機が保存されています。貨車のうちの一両は切り取られ、丸木のテーブルと椅子が置かれ休憩処のように改造されています。
愛国駅、幸福駅の跡と比べるとささやかなもので、見劣りしてしまうのは事実です。しかし訪れる人もいない住宅地の一角ながら、こうしてかつての鉄道の記憶がしっかり残されるのは素晴らしいことです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。