即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム |  次の頁→

おはようございます。とうとうこの日がやって来ました。今日は旅の終わりの地と定めた福岡まで走ります。出発の日とはまた違った、これまで感じたことのない緊張感と高揚感があります。概ね淡々と移動するだけの、淡白な内容の一日になるかと思います。しかし言うまでもなく、この旅における最も重要な日です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
昨日は鉄輪ゲストハウスを再訪して一泊世話になりました。別府の安宿といえばまず思い浮かぶのは別府ゲストハウスです。市街地の真ん中にあって別府駅からも徒歩至近という極上の立地で、各地から旅人が集まり散じる安宿らしい雰囲気も素晴らしいです。しかし、一つだけどうしても好きになれない点があります。日によって宿泊料金が大きく変動するのです。照会をした時点で最も安い日は1,800円でしたが、昨日は3,000円の値付けでした。七割増しとは暴利としかいいようがなく、これでは一部の卑しい大手ビジネスホテルとやっている事が変わりません。
立地で劣るのを承知で鉄輪ゲストハウスを選んだのは、単にこれより1,000円安いからというだけでなく、このような事をしない健全な宿だからです。

DSC05341_20191021063414848.jpg
この宿の特徴を一言で言うなら、ライダーハウスのような雰囲気のゲストハウスだということです。主人もバイクを愛する根っからのライダーで、客もバイク乗り、自転車乗りが多いです。今回もその通りでした。
駅から至近の別府ゲストハウスは大きな荷物を曳いた外国人旅行者の姿も多いですが、駅から遠く離れた坂の途中にあるここをそのような人達が訪れるわけもなく、おまけに屋根付きの駐輪場があるのでバイクが集まるのは必然でしょう。良い棲み分けが出来ていると言えます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC05343_2019102118212444b.jpg
本日の朝食は、昨日の夕方別府市内のスーパーで三割引きで買っておいた弁当です。割引き弁当に恵まれない事が続いていましたが、土壇場でまた機会がやって来ました。
「がっつり」という言葉が改訂された広辞苑に載ったことは記憶に新しいです。だからというわけではないですが、まさにがっつりした弁当です。それなのに元の値段からして安く、宿の電子レンジで温められるし、こうなればコンビニ弁当を圧倒します。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
県道11号、国道210号などで西へ走ってきました。豊後森機関庫に立ち寄ります。この旅でももう三回目です。しかし経路上にあってここを素通りするなどあり得ないことです。そして今日は曇り空という好条件です。真っ黒な蒸気機関車を写真に収めようというなら、完全順光でない限り晴天は良い条件ではないのです。

DSC05349_2019102118213348e.jpg
DSC05344_20191021182125be0.jpg
DSC05345_20191021182127eda.jpg
DSC05346_20191021182128cde.jpg
DSC05347_20191021182130a52.jpg
DSC05348_20191021182131eb7.jpg
9600型蒸機は最高の保存状態で、とても野晒しとは思えない程に美しいです。それが扇形庫を背後に堂々と鎮座する様の何と素晴らしいことか。維持管理に尽力されている方々に改めて敬意を表します。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC05350_201910211821341ab.jpg
DSC05351_2019102118213608f.jpg
続いてこちらも前回いまいち条件が良くなかった豊後森駅を再訪します。特徴的な三角屋根に一面の出格子、出入口に暖簾を掛けるのは九州各地の駅で見られるやり方です。全体が焦げ茶の色調に統一されていて、そこに真っ赤な車体の特急列車が滑り込んできます。JR九州のセンスの良さが全面的に表れています。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
日田の町を過ぎ、大分県から福岡県へ。日田往還を走って北西へ移動し、国道3号を横切って筑紫野まで来ました。福岡はもう目前です。気が逸りますが、腹が減っては戦は出来ないのはどこまで行っても同じです。そして目的地の直前だからこそしっかり休憩をとるのが事故を起こさない秘訣というのが持論です。

DSC05352.jpg
この期に及んで特別な事をするつもりはありません。朝食の弁当が重量級だったこともあり、昼はコンビニに入って安く軽くです。パンかカップ麺でよいと思っていたのですが、ふと目に留まったブリトーが食べたくなったのでそうしました。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC05353_20191021182334ea0.jpg
福岡市に入りました。本当にあと少しです。松山で入れたガソリンを九割方消費しました。左側にセルフのスタンドが現れたので給油していきます。これがこの旅の最後の給油です。298回目でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC05354_2019102118233696b.jpg
ああ、私は遂にここまで帰って来ました。福岡の市街地に到着しました。喜びと感慨で胸が一杯です。身震いがし、涙がこみ上げてきそうです。
まだカブの走行が全て終わったわけではありません。だからここで気を緩めてはいけないのですが、ひとまずは旅の大きな区切りを無事に迎えることが出来ました。感無量です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC05357_201910211823394ad.jpg
DSC05356_20191021182337449.jpg
福岡帰着の喜びと感謝の気持ちが昂り、ふと思い立って堪らず櫛田神社に御礼と報告の参拝に来ました。新生活を始めるにあたって改めて三社参りをするつもりですが、それはまた後日のことです。ひとまず今日のところはこれだけで失礼します。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
DSC05359_2019102205593575b.jpg
無事に福岡に帰り着いて、最初に暖簾をくぐるのはこの店しかありません。中に入ると目配せで言葉少なめの馴染みの挨拶をしてくれました。何という居心地の良さでしょう。
初めの生ビールを一口飲んで、一息ついて改めてゆっくり店内を見渡します。壁を埋め尽くすのは博多祇園山笠の写真や版画など。美味な胡麻鯵をつつきながらそれらを眺め、福岡に戻って来た実感が改めてしみじみと湧いてきました。今日何より大切だった事です。閉店間際の訪問ではないのに、無言で一皿振舞いを受けました。帰着の報告と、数日後からこちらに住む報告をしました。福岡にいる限り、この店には定期的に通い続けるでしょう。そう思わせる店があるのは幸せな事です。そして来年こそは山笠を控えてざわついていく店の雰囲気を味わえそうです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。