即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

昼に食い倒れる町函館を今日も実践します。ラッキーピエロ三回、たつみ食堂ときたところで今日の昼食は小いけのカレーをいただきます。

DSC01087.jpg
DSC01088.jpg
「本店」と「元祖」の二軒が建ち並ぶという漫画のような本当の話です。味も、よく似ていますがやはり少し違います。そして私が好きなのは裏路地に建っていてルーの味わいも若干辛さに鋭さが感じられる「元祖小いけ」の方です。

DSC01089.jpg
今回もハンバーグカレーを注文しました。この店のカレーの特徴は、まず何といっても辛いことです。ココ壱のルーならば2辛と3辛の中間くらいの辛さです。子供に迎合したりせずに伝統の辛いルー一本で勝負するところが素晴らしいです。正統的な日本風カレーで、炒められたカレー粉の香ばしさが最高です。
そして雰囲気も実に良い。金属製のカレーポット、三連の薬味入れを今でも使い、スプーンとフォークはナプキンに巻いて出されます。
何より大事なのは、まるで銀座の古い洋食屋のようなこういう店が函館にはあるという事実です。ただの地方都市とはまるで違います。店はこれぞ西地区の旧市街という、函館山の麓にあります。この店のカレーを食べるといつも、函館に来たことを強烈に実感出来るのです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する