即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

ライダーハウス小樽からは町の古い銭湯まで歩いて行ける。こんなに嬉しいことはありませんが、二日目にしていきなり風呂のために面倒な思いをすることになりました。この旅ではずっとこんな事の繰り返しなのでしょうかorz

DSC01265.jpg
DSC01266.jpg
最寄りの柳川湯以外にも小樽には幾つかの銭湯が健在なのですが、どういうわけか何処も月曜日が休みなのです。何も足並みそろえて休むことはないだろうと思うのですが、とにかくそうなのだから仕方ありません。次善の策が湯の花なる大型施設に行くことです。距離は2km程離れているのですが、小樽駅前から無料の送迎バスに乗って行くことが出来るのです。料金は本来650円ですが、ライハで回数券を買えるので600円になりました。
そこまではいいのですが、問題は帰りの送迎バスの最終便の時刻が早過ぎることです。何と16時45分なのです。無料でバスを運行してくれるのだからただ有り難い話なのですが、これでは一般的な夕風呂の時間に入ることは出来ません。この復路最終便の時刻から逆算して、往きは小樽駅前15時10分発のバスに乗らなければなりません。風呂のために半日を費やすことになります。

まあそれはともかくとして、短い時間とはいえバイク旅の途中でバスに乗るというのは実に面白いものです。それが愛すべき小樽の町とあれば尚のことです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する