即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC01290.jpg
DSC01292.jpg
繰り返しますが、正しくは小樽市総合博物館本館です。しかしほぼ鉄道に特化した内容なのでこう呼んだ方がしっくりくるのです。以後もこれでいきます。

DSC01291.jpg
DSC01293.jpg
さてここを訪ねるのは三度目のことですが、過去には何れも持ち時間を気にしながらの見学でした。宿願叶って漸く時間を気にせず一日をかけて見ることが出来ます。これも小樽という函館にも引けを取らない見所多き町に格安で滞在出来る安宿の存在なくしては語れません。私がここまで函館を好きになったのも、やはり長く滞在出来るライダーハウスがあったからに他ならないのです。都市部における安宿の存在というものがいかに意義のあることか、改めて強く感じます。

さあ気持ちも逸るところですが、いきなり入館したりしません。この施設の目玉とも言える煉瓦積みの庫ですが、まずは敷地の外から見た画をおさえてから中に進みます。

DSC01285.jpg
DSC01286.jpg
DSC01287.jpg
DSC01288.jpg
DSC01289.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する