即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

比布へ来て何より驚いたのは、比布駅が建て替わっていたことです。近年駅舎の建て替えなどというとほぼ悪い変化でしかありませんが、新しい比布駅は悪くないです。

DSC01484.jpg
安い建材が使われていることは素人の私が一目見ても分かります。しかし、軽快で端正な姿形と色合いが好印象です。板張り風の外見にして古くからの駅舎らしさを演出しようとしているのも、あざといながらも嫌味がありません。先代駅舎から引き継いだ駅名板が入口正面に堂々と掲げられているのは素晴らしい。小洒落た煙突は北海道らしさと現代的な佇まいが同居しています。重厚な木造駅舎が残りながらも何故だかピンク色に塗られてしまっていた先代の末期よりもむしろ良いかも知れません。

何より、こうしてまともな駅舎に建て替えられたことを特筆すべきでしょう。この駅の列車本数や乗降客数を考えれば、これが東日本だったら駅舎をなくすか簡易小屋のようなものに建て替えられます。中には新たに喫茶店が入りました。そこで働いているであろう人や高校生が次々と駅舎に入っていく様は実に好ましいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する