即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

昨日の夕方、湯の川まで電車に乗った時の話です。六人程で連れ立った中国人観光客が居たのですが、彼等の行動は目に余るものでした。まず、ぎゃーぎゃーと声を張り上げて間断なく喋り続けるものだからうるさいのなんの。そしてこの電車はたいへん混雑していて、さながら通勤ラッシュのようでした。そこにそれぞれが大きなトランクを曳いているものだから邪魔で仕方ない。大荷物を持っているのだからタクシーで行くという発想が無いのでしょうか。しかしここまではまだいいです。この後一人が目を疑うような行動に出たのです。
私の目の前に座っていた三人組が次の電停で降りようと席を立ちました。とはいってもかなり混雑している車内ですから直ぐに出口の方へは移動出来ず、まずは立ち上がって周囲の人に次で降りることを示した段階です。電車が止まったら出口へ移動しますから、道を空けて下さいよという事ですね。彼らが降りたら私は席に座れると思っていたのですが、その時でした。中国人のうちの一人が、立ち上がった人に無理矢理体をぶつけて彼の尻の後ろに体を滑り込ませるように強引に座ったのです。さらには仲間が残り二人分の席に座れるように、座席の上に手を広げながら横滑りするように奥の席へ移って行ったのです。
まったく見ている方が恥ずかしくなる行為とはこの事ですが、彼等はこうやって領土を侵略していくのだなと思ったら、恥ずかしいとか不愉快だとかそんな事を言っている場合ではなく、そこはかとない気味の悪さを感じずにはいられませんでした。

こんな連中でも金を落としてくれるならば救世主だとでも言うのか。そうだとしたら矜持も何もない乞食と変わりません。はっきり言いますが、爆買いなどというふざけた造語を躍らせて彼等を歓待するのは身勝手な行いです。それによって秩序を乱され、迷惑や損害を被っている人も多くいるという事を肝に銘じるべきです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
毎日楽しみに拝見させていただいております。今回の記事について、私が普段中国人に対して抱いている思いをビートさんの珠玉の文章力で文字化して頂き、ありがとうございました。
これからも応援しています。もっと、もっと旅を楽しんで下さいね!
2017/09/08(金) 21:28 | URL | よっしー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する