即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

DSC02715.jpg
本日はこれより、今回の函館滞在の大きな目的でもあった函館バル街に満を持して出陣します。これがどういう催しか簡単に説明しますと、函館の旧市街である西部地区の飲食店七十店が協賛し、前売りなら3,500円、当日なら4,000円の五枚綴りのチケットを手にこれらの店を飲み食べ歩くというものです。一枚あたり700円になる券を使い、各店で酒とちょっとした飲み物をいただけます。店の雰囲気も味わいつつそれをいただいたら長居をせずに席を立ち、色々な店を巡るのを楽しむのです。

言うまでもなく3,500円で前売り券をおさえてあります。七十もの店の中から自分の好みや営業時間なども考えて五店を選ぶのはなかなか骨の折れる作業ですが、それもまた楽しいものです。中には何綴りものチケットを持って腹具合の限界に挑戦しつつこの祭りを全力で楽しむ人もいますが、私はそこまでやろうとは思いません。3,500円といったら居酒屋一軒で飲めるいい値段です。あれこれ欲張って訪ねた店一軒一軒の印象が希薄になるくらいなら、少々物足りないくらいで切り上げるのがよいと思います。飲み足りなければコンビニで何か買ってライムライトでやり直せば十分です。
函館の旧市街は趣ある老舗の洋食屋や、歴史的に価値ある建物で営んでいる古い店も少なくありません。それらは極めて魅力的なものです。そこで今回私は、酒肴の内容よりも「箱」という観点で五店を選ぶことにしました。このように何か主題を決めないと五店を選ぶのは大変なのです。古い洋館や美しい景色も併せて楽しもうというわけです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する