即時更新でお届けする、日本一周の旅実況中継

 | ホーム | 

昨日予告しました通り、本日の晩酌はテントの中で湯豆腐をいただきます。

DSC08319_201808111152581b7.jpg
コッヘルに湯を張り、包丁で切り分けた豆腐を入れて温めます。

DSC08320_20180811115300742.jpg
薄く醤油を張った薄皿に一口食べる毎に豆腐を取り、削り節をたっぷりかけていただきます。本当は葱とおろし生姜もあれば完璧なのですが、そこまでの贅沢は言いません。熱々の豆腐にかけた鰹節はゆらゆらと揺れ、何とも良い香りが立ちます。テントの中に籠った状態でこれだけのものが食べられるだけで十分です。
それにしても湯豆腐は湯を沸かすだけで簡単に作れるし、温かいものが食べられるし、低カロリーで満腹感も大きい。何より酒の肴として美味なのは言うまでもありません。どうして今までこれに気付かなったのでしょう。さらにはコッヘルに油や汚れも残らないので、たとえば道の駅でテント泊などという制約が大きい場合でも食べられます。非の打ち所がないというのはまさにこれを言うのです。

そして今日は湯豆腐に加え、昨日に続いての肉じゃがもいただきます。
まさに大満足、何も言うことはありません。まだまだ寒い日が続いて当面はテントの中に籠っての夕餉を余儀なくされるのでしょうが、簡単に温かいものを食べられるこれらの方策を発見したので、楽しく乗り切れそうです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

日本一周 ブログランキングへ
 ↑ ランキングに参加しています。よろしければ二つのバナーをクリックして頂けると幸いです。ご協力をお願い致します。
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/04/03(月) 21:12 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する